カウンター アクセスカウンター “霊的な準備を進めてください” 3 - 和気藹々 ほっとひといきブログ
fc2ブログ
RSS

“霊的な準備を進めてください” 3

taiyou2
クローバー線1

2011年02月04日
地球物質界が、新しい「統合」の世界へと向かっているサイン

★ふたつの太陽? 札幌市内で見える不思議な現象
(2月2日(水)19時38分配信 産経新聞)
★あれれ、富士山二つ 関東で二重富士現象
(2011年1月31日16時0分 朝日新聞)
fuji2P 
クローバー線1
上記2つのニュースは、同じ内容の信号が出ていて、
2つのメッセージが告げられています。
1つ目は、
地球物質界は 二元性の統合が近くに迫っています
この内容は、過去記事
「地球物質界は、二元性の完成と共に、
新しい時代を迎える」と同じように、
私たちが暮らしている地球物質界では、
二元性の学びが最終段階に入っています。

この最終段階の後に、新しい時代に入り、
「統合」を完成させることになります。
「統合」を完成させるとは、
バランスの取れた自分自身を完成させる
という意味で、
人体で云えば、
左脳と右脳のバランス感覚であったり、
左半身と右半身のバランス状態が、
等しく保たれていることです。
これは、自分自身の中心軸を常に意識した状態で、
人生生活を送ることで、そのバランス感覚が保たれて来ます。
人体の中心部に、頭の上から、足の下まで、
1本の太い光の柱があることを常に意識します。

2つ目は、
地球物質界は 物質的世界と 霊的世界とが融合を始めています
この内容は、過去記事
「「ゴリラ」の二足歩行は、人類の次なる
霊性進化を告げるシグナル」と同じように、
地球物質界の周波数帯が広がることで、
肉眼的な視界領域が広がってゆきます。

私たちのいま・この時期では、これは、
すでに始まっていますが、新しい時代に入ることによって、
幻想的でありながらも、超現実的な世界が開始されます。
このような、外界にある、あらゆる2つのものが、
統合、融合されてゆく時代に入りつつあるということが、
私たちが、銀河系宇宙人類として開始するということになります。

この、宇宙の流れに順調に乗っかってゆくためには、
★思考と感情とを頑なにせずに、柔軟さを保ち、
どのような変化変容も受け入れる態勢で過ごす
ということが最重要事項
です。
この変容過程の中で、私たちの人体は、
大きく作り変えられていきますから、
体調不良のような状態は、繰り返し訪れますので、
これを心配しないで頂きたいと想います

また、この流れの中では、
長らく「分離」していたものが、
「再会」を果たしてゆくことになりますので、
“ツインフレーム”に出会いやすくなるとか、
希望や願い事が叶いやすくなるということが云えます。
さらに、
悪い意味で隠されて来たものが、
表側に噴出してきやすいということが、
以前にも増して加速化します。
これらは、自分自身が、この流れに乗っかれば乗っかるほど、
人生生活の中で、実感してゆくことになります。
逆に、
そのような実感が、なかなか得られないというのは、
自分自身が、まだ、このような変化変容過程の
初期段階であるということを意味しています。
いずれにしても、私たちは、
この変化変容過程から逃れることは出来ないです

クローバー線1

2011年02月05日
地球物質界に、「弥勒の世」の世界が、間近に迫っている理由

★天然ウナギ 卵の採集に初成功 グアム島西沖…東京大など
(2月2日(水)1時1分配信 毎日新聞)

鰻(うなぎ)という漢字の右側の部分「曼」(まん)には、
“果てしない”や、“限りない”という意味があることで、
私たちのいま・この時期に、鰻が遣いに出されたときは、
“地球物質界は 果てなく 限りない世界へと向かっています”
というメッセージを伴っています。
それはつまり、「弥勒の世」、あるいは、
『新約聖書』で云うところの「地上天国」のこと
です。

地球に、「弥勒の世」の世界が来るのは、
もっと、だいぶ先の話なのではないかと
想われる方もいらっしゃるかもしれません。
それは、釈迦さんが入滅してから、
56億7千万年後のことであるから、
という理由からでしょう。
それが、いま、この時期なんです。

地球物質界に、弥勒菩薩さんが降りて来る、
再臨することで、「弥勒の世」の世界が始まるという話について、
弥勒菩薩さん(本体、本霊)は、降りて来ないです。
弥勒菩薩さん(本体、本霊)は、現在、
ひまわり銀河にいらっしゃいます。

釈迦さんは、地球内部世界「アガルタ」の中心地、
「シャンバラ」に、今も、超現実的に存在している、
シャンバラ・マスター144人のうちの1人です。

今回の地球物質界では、
弥勒菩薩さんの分け御霊を頂いている方々が、36人
居て、
すでに、この地球物質界に転生して来ています
ここで、
最重要なことは、この36人の方々は、
「自分自身が弥勒菩薩である」だとか、
「自分自身が弥勒菩薩の生まれ変わりである」だとか、
「自分自身が弥勒菩薩の分け御霊である」とは、
絶対に、名乗らないです。
これを名乗ることは、天上界からの禁止事項ですので、
これを名乗った人は偽者です。

「弥勒菩薩さんの分け御霊を頂いている36人」の件は、
地球のアカシック・レコードに記されていますが、
誰と誰たちであるかは、西暦2021年まで非公開情報となっています。
従って、
西暦2021年までは、自分から名乗ることのないようにと、
天上界から告げられています。
これを知っている方々は、月讀命ネットワークの中の、
少数の方々だけです。
(もちろん、このブログ上でも、判定不能にしてあります★)

「弥勒菩薩さんの分け御霊を頂いている36人」が、
すでに、地球物質界に転生して来ていることで、
「弥勒の世」の世界が到来することが約束されています。
また、
この36人は、カバラで云われるところの、
宇宙根源の「生命の樹」のもとで、
最初に誕生した72柱の神々の中の36柱
です。

こういうわけなので、決して、自分からは名乗れないでしょう。
だって、人生生活に危険が及び過ぎて、地上では生きていけないもの…

Kagariの場合は、ほら、魚の骨の生まれ変わりだからさ。
地球の前に居た星は何処だっけ?
煮干(星)銀河だったのかな?
それとも、ムニエル銀河だったかな?
いや… そんな銀河は無いな…

多くの人類は、地球の誕生が、
46億年ほど前という、比較的、最近の出来事である
ということで騙されています。
地球の歴史は、そんなに浅いものではないです。
地球が、非常に古い惑星であることは、
古文書『竹内文書』(たけのうち もんじょ)にも示されています


地球の誕生が、どれだけ古いのかは、
過去記事「「22」、「23」、「24」の数霊」
の中でお伝えさせて頂きました。
また、
「卵31個」の、数霊「31」は、“変化”を表しています。
これは、私たちのいま・この時期が、
“変化”の時期であることを指していますが、
ちょっとやそっとの変化ではなく、
全宇宙規模の大変化です

クローバー線1

sirohana
2011年02月06日
高い意識に目覚めると、霊的な信号が、あなたに不思議な出会いをもたらす

★宮崎・高千穂で鶏大量死、鳥インフル疑い
(2月4日(金)18時3分配信 読売新聞)
殺処分を実行しなければならない関係者の方々には、
大変に申し訳ございませんが、「高千穂」という地で、
鳥インフルエンザ・ウイルスが出たことは、もう、決定的です。

「高千穂」は、天孫降臨として知られる
有名な地のひとつですから、何が決定的かと云えば、
それは、“人類の霊的な目覚めの催促”であるということです。
「高千穂」を数値化すると、
数霊「69」になりますが、
これは、“心機一転の新しい始まり”を表しています。
立春の日である2月4日に確認されたこととも符号しています。

ただ、これは、鶏肉、あるいは、肉類を食してはいけない、
という意味ではないです。そういうことではないんです。

天上界の1300柱のうち、肉食を禁止すると告げる存在は、
誰一人(柱、存在)も、いらっしゃらないです。
肉アレルギーであるとか、もともと、それを食すのを好まない、
という場合は例外としても、基本的には、
地球物質界で、物質肉体を維持させるために必要です。
肉類を食さなくても、人体を維持出来るという段階は、
物質的に、霊的に、完全に統合されて、
霊的覚醒が、ほぼ完了した(アセンション完了)状態である、
DNA12条が完全解除された後です


肉類を食べるか食べないかということと、
霊性が覚醒するかどうかとは別の話です。
ベジタリアンだからと云っても、
心と魂の浄化が100%中、41%完了されなければ、
光のネットワークに繋がらないので、
全く意味がないです。
心の在り方や心の態度、感謝の気持ちに
満ち溢れているかどうか、ということが最重要です。
天上界の神々たちは、その部分を観ています。

それでも、私は、俺は、肉食はしたくない…という方は、
食べないほうがいいと想われます。
いずれにしても、
DNA8条以上に変容すれば 肉食を避けたくなる、
あまり、それを必要としなくなるという方は、
自然と増えて来ます。
肉食についての代替策は、地球内部世界「アガルタ」内、
広報都市「テロス」で、実験が行なわれていますが、
これは、また別の機会に。

ひとりでも多くの方々が、霊的に目覚めることで、
鳥インフルエンザ・ウイルスを、
最小限に食い止めることは可能です。
ですが、どこまで食い止められるかは分かりません。
なぜならば、
鶏類の彼らは、
4.9次元領域から下の周波数領域からは、
完全に立ち去る選択をしているからです。

霊的覚醒度は、国家単位で観た場合でも、
日本国内の霊的覚醒度が、100%中、
61%に到達させる必要があります。
クローバー線1
◆◆◆
★2月5日午前10時56分、
千葉県南部で震度4の地震 津波の心配なし
(02/05 11:00 FNN)
大地震ではないですが、
分かりやすい信号が出ていますので、
取り上げておきたいと想います。

数霊「52」は、ここでは、“地球の女性性意識”を表しており、
数霊「70」は、ここでは、“時期”や“出会い”を表しています。
地球の女性性意識というものは、
地表上の人類に対する、母性意識への誘いです


人の運命は、ひとりでは変えられない、と云います。
自分自身の運命を変えようと奮起して、
キッカケを起こそうとするのは、自分自身です。

その人が、あるところまで努力をすると、
“わたしは 自らの運命を より善く変化させようと努力しています”
という信号が発信されて来て、
これまでの人生生活では、決して、出会うことの無かった、
自分自身よりも高い意識と周波数を持った人に出会うことがあります。
その信号とは、
「向上心」を表すものであり、
高い意識と周波数を持つものであるから、
その高い意識と周波数に対して、
高い意識と周波数を持った人が気づいて、
手を差し伸べて来ます。

高い意識と周波数を持った人というのは、
同じように、高い意識と周波数を持った、
最善なるスピリチュアル・ガイドたちが、
この人の周囲を取り巻いています。
「向上心」を表す信号は、
最善なるスピリチュアル・ガイドたちのほうで、
先に察知して、高い意識と周波数を持った人に、
そっと、ささやくのです。
そのことによって、高い意識と周波数を持った人は、
本人が、助けようと想わなくても、何となく、
手を差し伸べざるを得なくなります。
高い意識と周波数を持った人は、
自らの運命をよりよく変化させようと努めている人にとって、
たった一度しか、たった一瞬しか目の前に現れないかもしれない、
「一期一会」の出会いであるかもしれません

そして、あなたに大切な教えを授けた後、
もう二度と、目の前には現れて来ないかもしれない…
人生生活には、そのような不思議な出会いが用意されています。
そんな珍しい機会を作るか作らないかは、
自分自身に掛かっていて、高い「向上心」を持つか、
持たないかの違いです。
ですから、
「人の運命は、ひとりでは変えられない」とは、
結局は、誰かが現れて来ることで支援されて、
誰かが現れて来ることで運命が、まったく、
思いも及ばなかった方向へと導かれてゆきます。

私たちのいま・この時期は、異次元の扉が開かれて来て、
善いも悪いも含めて、様々な事象が、一点に集合して来ます。
一点に集合するとは、「一遍に起こって来る」という意味です。

そのような中で、既存の地球物質界の周波数帯だけではない、
高次元領域からのお誘いがいっぱいあります。
彼ら彼女らにとって、私たち人類は、息子や娘たちです。
そういう、珍しい時期に、私たちは生きています

クローバー線1

ajisaifuji

2011年02月07日
最善なる想いの響き合いが、無難に抑えて願望成就させる

★本当に温暖化? NASAが撮影したアメリカの雪雲がハンパない
(2011年2月3日 ROCKET NEWS 24)

地球温暖化だと想われている原因は、
太陽活動の活発化であり、この天体現象は、
西暦2012年末まで収まることはないです。

これに反して、地球物質界は、氷河期に入っていて、
それは、4.9次元領域から下の領域で起きている現象です。
従って、5.1次元領域以上の地球では起きていない現象です。
これは、「もう、夏はやって来ない」という意味ではなく、
季節の周期が、地球地表上全体で早まります


この状況を逃れる術は、あなたの物質肉体を、
5.0-5.1次元領域の意識と周波数に変容させることです。
このための方法は、
★心と魂の浄化を100%中、41%まで完了させる
(心の闇、心の膿を隠さずにすべて吐き出す)
★自分自身の中心軸を常に意識して生活する
(頭上から足元まで、1本の光の柱が貫かれていることをイメージする)
★敬虔なる想いで、聖地参拝を続ける
(特に、自分自身の土地神、氏神を中心に参拝する)
以上3点が、必要最低限の必須事項です。

<span style="color:#cc0000">上記の3番目について、
天上界の神々は、遠い先祖であり、
遠い親戚や両親たちであるので、そこに、
利己主義、自己中心的、自分勝手ではない、
敬虔なる想いで参ることは、親孝行に値します

そうしますと、御祭神たちのほうで、
生命エネルギーを引き上げてくれたり、
私たちが災難苦難に合わないように、
身代わりとなるエネルギーをもたらしてくださいます。
また、生命エネルギーを引き上げることが、
DNA(遺伝子)解除に繋がって来ます。

自分自身が、5.0-5.1次元領域の
意識と周波数に変容したかどうかは、
「思い込み」や「思考」と「感情」を外した、
冷静で客観的な検証確認で分かります。
また、5.0-5.1次元領域の意識と周波数では、
否が応でも、自分自身の直観や閃きを通して、
多くのサインやシグナルがもたらされます

クローバー線1
◆◆◆
★2000匹の魚が大量死、UFOの仕業か?
(2011年2月3日 ROCKET NEWS 24)

これは、いつも通り、このブログ上でも、
お伝えさせて頂いている「大量死」のニュースです。
この「大量死」の原因は、「自然死」です。
ここに伝えられているメッセージは、
“地球の変化は 目紛(めまぐ)るしく進んでいます
新しい地球の時代へ ともに進むために 乗り遅れないでください
あなたの内側で起きているざわめきと
世界で起きているざわめきとが
シンクロニシティ(synchronicity=共時性)を
起こしていることに気がついてください”
情報発信元は、地球内部世界「アガルタ」内、
広報都市「テロス」です。
シンクロニシティとは、魂意識が響き合うことです。
錬金術の奥義「上なる如く、下もまた然り」の教えにあるように、
上にあるもの(宇宙)と、下にあるもの(地球)とは、
核の部分で響き合い、同様な物事・事象を起こします。

これと同じように、自分自身の心や魂意識(内側)と、
外界や一般社会、世界情勢(外側)とは、
核の部分で響き合い、同様な物事・事象を起こします。
これが、シンクロニシティの意味です。

記事中の目撃談は、その後、
地球内部世界「アガルタ」製の宇宙船が、
偵察に来たものであり、伝達したメッセージの浸透度などの、
状況確認を行ないました。
その際、地上に近づき過ぎたために、
宇宙船から発せられる高熱によって、
「自然死」した後の大量の魚類に、
やけど状の痕が残った模様です。
南米地域は、地球物質界のバリアが、
ほとんど皆無な状態で、
異次元の扉が開き切っています。
そのため、高次元領域の存在たちが
入りやすくなっています。
世界各国の他の地域以上に、
南米地域では、頻繁に偵察に来ます。

それは、地球物質界が、順調に、
5.1次元領域への変化変容を
進めているかどうかの偵察です。
この変化変容に対して、最も遅れを取っているのが、
地表上の人類です。

深刻さではなく、真剣さを
心の暗さではなく、心の明るさを
意識して心掛けることが重要です。
私たちは、霊的覚醒を急ぎましょう

クローバー線1

直観と閃きに耳を傾けよう!

今日の記事も! 日々重要です。
http://mihoh.seesaa.net/

クローバーclover7
 2011/06/21


関連記事
スポンサーサイト



 
人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: Illust
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2539:“霊的な準備を進めてください”3 の掲載記事URL by クローバー on 2011/06/22 at 09:03:20 (コメント編集)

添付してませんでした。m(*- -*)m
以下ですので、是非 ご覧下さいね^^

2011年02月04日
地球物質界が、新しい「統合」の世界へと向かっているサイン
http://mihoh.seesaa.net/archives/20110204-1.html

2011年02月05日
地球物質界に、「弥勒の世」の世界が、間近に迫っている理由
http://mihoh.seesaa.net/archives/20110205-1.html

2011年02月06日
高い意識に目覚めると、霊的な信号が、あなたに不思議な出会いをもたらす
http://mihoh.seesaa.net/archives/20110206-1.html

2011年02月07日
最善なる想いの響き合いが、無難に抑えて願望成就させる
http://mihoh.seesaa.net/archives/20110207-1.html

2548:明日から、更に地球の変化変容が加速するのですねえ。 by かたくり on 2011/06/22 at 22:21:28

 変化変容の速度に

 ついていけるかどうか・・・

 って不安がっている場合じゃないよね^^

 ついていくのだーv-198e-68e-491

 

2555:向上心 by peace68 on 2011/06/23 at 17:36:16 (コメント編集)

たしかに、向上心を持ったら高い意識と周波数を持った人が現れました。事実ですね。

2556:はい、事実です ^^ by クローバー on 2011/06/23 at 18:39:34 (コメント編集)


ただ待っているのではなく、全ては己の向上心からですね!
peace68さん、
素敵な体験談のup、ありがとうございます。(^-^ )♪★,。・:*:・゚☆

今この重要な過渡期を、かたくりさん、peace68さんはじめ、
皆、それぞれの持場で これからも共に、航っていきましょうね!

▼このエントリーにコメントを残す

   

Translation翻訳

魂の掛け軸

最新記事

わきあいRSS記事画像

RSSリンクの表示

最新コメント

カテゴリ

ごあいさつ (12)
宇宙・UFO・ET関連 (11)
地球の変容とアセンション (44)
神秘・預言・予言 (29)
竹内文書・皇祖皇太神宮・古代史 (18)
出口王仁三郎・ひふみ(一二三・日月)神示 (113)
一二三(ひふみ・日月)神示:一二三祝詞 (9)
出口王仁三郎・ひふみ神示(一二三・日月神示) (103)
日本列島は世界のひな型・相似形 (13)
日本と世界の近代史 (5)
生命科学 ライフサイエンス(Life Science) (4)
災害・食糧危機・お役立ち情報 (23)
原爆・原発 (4)
日本再生を模索する普通の人々 (3)
日本の誇りと自慢 (6)
陰謀と世の中おかしいこと (11)
陰謀 (4)
本当に何かがおかしい (5)
温暖化問題とそして風力発電所問題 (1)
洗脳問題 (3)
あなたの洗脳度をチェックしてみましょう。 (2)
政治関連・国際情勢 (11)
日本が世界中から愛される秘話 (12)
世界の愛すべき秘話 (2)
ほっとする話 (6)
和気藹々 ほっとニュース (6)
ほのぼのニュース・発明・発見ニュース (3)
ブレイクタイム・軽い話 (1)
風刺・時事川柳 (1)
和気藹々 談話室♪ (19)
ほっとする音楽 YouTube 動画紹介 (9)
ほっとする音楽 (1)
個別推薦YouTube音楽動画 (8)
お勧め動画・URL (2)
マイ・フィーリング(心情・ポエム) (21)
このブログへの想い・難しいね! (5)
Each room (17)
ミルクの小話・ひとりごと (6)
ぽんたルーム (11)
更新および連絡・質問 (3)
未分類 (3)

検索フォーム

全記事表示リンク

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

リンク

和気藹々ブログ歴

47news

プロフィール

かたくりto ・ほっとひといきチーム

Author:かたくりto ・ほっとひといきチーム
ようこそ!和気藹々 ほっとひといきブログへ!
知的好奇心旺盛な癒し系からほのぼの系まで個性的なひといきチームとご一緒に♪

全国放射能測定値

全国の数値がわかります。

コガネモチ

忍者AdMax

未来の免許証!?

今後必要になる?

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR