カウンター アクセスカウンター 佐々木禎子の物語 (原爆の子モデル) - 和気藹々 ほっとひといきブログ
FC2ブログ
RSS

佐々木禎子の物語 (原爆の子モデル)

sadakozou11
foto:佐々木禎子像

クローバーライン小
orizuru
foto:佐々木禎子さん折り鶴
クローバーライン小

佐々木禎子さんとは。wiki

sadakofoto
foto:佐々木禎子さん

『佐々木禎子物語』
 1945年8月6日
 2歳のときに広島市に投下された原子爆弾によって、
爆心地から1.7kmの自宅で黒い雨により被爆した。同時に被爆した母親は体の不調を訴えたが、禎子は不調を訴えることなく元気に成長した。

ge_dorme
foto:原爆ドーム

1954年8月の検査では異常なかった。
また小学6年生の秋の運動会ではチームを1位に導き
その日付は1954年10月25日と記録されており、
偶然にも自身の命日となるちょうど1年前であった。
しかし、
11月頃より首のまわりにシコリができはじめ、1955年1月にシコリがおたふく風邪のように顔が腫れ上がり始める。病院で調べるが原因が分からず、2月に大きい病院で調べたところ、白血病であることが判明。長くても1年の命と診断され、広島赤十字病院(現在の広島赤十字・原爆病院)に入院。

千羽鶴を1000羽折ると願いが叶うと聞き、折り始める。
当時、折り紙は高価だったので、薬包紙を使った。
小さな折り紙は、針を使って丁寧に折った。
しかし、
1000羽折ったものの病気が回復することはなく、
1955年10月25日に亜急性リンパ性白血病で死亡。
最後はお茶漬けを二口食べ「あー おいしかった」と言い残し亡くなった
ということです。
禎子さんが折った千羽鶴は展示されて、今も残っています。


nemuru1
棺の中の禎子さんは、痛々しいほどの腫れもひいていたそうです。

YouTube 『佐々木禎子物語』 優秀作品だと思います!ぜひ。

そして 「祈り」の歌・・・眼から・・
クミコ 『INORI ~祈り~』 
クローバーライン小
orizuru_hikari
foto:原爆ドームと元安川で浮かぶ折り鶴フロート
クローバーライン小

参考1
(わたし)の中の禎子(さだこ)さん
クローバーライン小

 ◆◇◆
 小学生高学年だったか中学生だったときに
 映画を観ましたので記憶しています。
 
 現在の311福島の現実を複雑な想いで感じています。

 日本は、いろいろな意味で闇の人達に
 否応なしに戦争相手としてターゲットにされ、
 世界で初めて、
 無差別に大量に人を殺戮する原爆攻撃を受けました。
 それにより
 世界が初めて眼にした光景は、世にもおぞましいものでした。
 人間が人間をこれほどまでに残酷になれるという証明でもあります。

 核実験の最初のターゲットが日本です。
 非人道的などと生やさしくはないですよね。
 しかし、米国軍はこれ以上に東京空襲や富山空襲など
 非戦闘員(無辜の普通の人々)を容赦なく殺戮しています。
 国際法条約違反ですね。

 現在の日本の原発を思うと
 その当時とどこがどう違うのかわからなくなりませんか?
 今日は、そんな事を考えてみたいと思います。

 ぜひ、素晴らしいできばえのYouTube動画を
 ご覧下さい。

 泣けますよ・・本当に・・(*´;ェ;`*)。。。&
 

  かたくりhanakatakuri1



関連記事
スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: *
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2866:広島と長崎に落ちた原爆は種類が異なる by かたくり on 2011/08/07 at 19:29:52

「ねずきちのひとりごと」より抜粋

わりと知らない方が多いのですが、広島と長崎に落ちた原爆は、種類が違います

広島上空で投下されたものは、ウラン235型原爆( リトルボーイ )です。

長崎で投下されたのは、プルトニウム型の原爆(Fat Man)です。
ウラン235型爆弾と、プルトニウム爆弾では、まったく種類が異なります。

なぜ、わざわざ違う種類の原爆が投下されたのでしょうか。
「戦争を終わらせる」という目的のためなら、同じ種類の原爆でもいいはずです。

なぜわざわざ、あえて種類を変えて原爆を投下したのか。
ここに重要な問題があります


二度にわたる原爆は、アメリカで原爆開発のためのマンハッタン計画を担当した ロス・アラモス研究所で開発されました。

そのロスアラモス研究所の公式記録には、「 史上二度の原爆実験に成功した」と書かれています。
二度の投下は「実験」だというのです。

広島と長崎に投下された原爆で、広島で二十万人、長崎で七万四千人の非武装の市民が無差別に殺された、という世界史に残る大量殺戮事件です。
それが、「実験」です。


ではなぜ「実験」なのか。
歴史学者 バーンスタインは、次のように述べています。

~~~~~~~~~~~~~
日本への原爆投下は「ソ連を威嚇すること」が根本理由であり、ソ連の影響力が日本、満州、支那、朝鮮に及ぶことを阻止するために、いわばソ連に対する威嚇攻撃として、日本に原爆を投下した。
~~~~~~~~~~~~~


 抜粋終
 続きは下記より
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1310.html

◆◇◆
 こうして、日本人は実験の道具にされています。
 もう、気づいて良い時期ですよね。

 

2867: by kiki on 2011/08/07 at 22:57:22 (コメント編集)

いつも貴重な情報をありがとうございます。
ご紹介作品、胸が押しつぶされるようです。

▼このエントリーにコメントを残す

   

Translation翻訳

魂の掛け軸

最新記事

わきあいRSS記事画像

RSSリンクの表示

最新コメント

カテゴリ

ごあいさつ (10)
宇宙・UFO・ET関連 (11)
地球の変容とアセンション (42)
神秘・預言・予言 (28)
竹内文書・皇祖皇太神宮・古代史 (14)
出口王仁三郎・ひふみ(一二三・日月)神示 (98)
一二三(ひふみ・日月)神示:一二三祝詞 (6)
出口王仁三郎・ひふみ神示(一二三・日月神示) (92)
日本列島は世界のひな型・相似形 (13)
日本と世界の近代史 (5)
生命科学 ライフサイエンス(Life Science) (4)
災害・食糧危機・お役立ち情報 (22)
原爆・原発 (4)
日本再生を模索する普通の人々 (3)
日本の誇りと自慢 (6)
陰謀と世の中おかしいこと (10)
陰謀 (4)
本当に何かがおかしい (4)
温暖化問題とそして風力発電所問題 (1)
洗脳問題 (3)
あなたの洗脳度をチェックしてみましょう。 (2)
政治関連・国際情勢 (4)
日本が世界中から愛される秘話 (12)
世界の愛すべき秘話 (2)
ほっとする話 (6)
和気藹々 ほっとニュース (6)
ほのぼのニュース・発明・発見ニュース (3)
ブレイクタイム・軽い話 (1)
風刺・時事川柳 (1)
和気藹々 談話室♪ (19)
ほっとする音楽 YouTube 動画紹介 (9)
ほっとする音楽 (1)
個別推薦YouTube音楽動画 (8)
お勧め動画・URL (2)
マイ・フィーリング(心情・ポエム) (21)
このブログへの想い・難しいね! (5)
Each room (17)
ミルクの小話・ひとりごと (6)
ぽんたルーム (11)
更新および連絡・質問 (3)
未分類 (1)

検索フォーム

全記事表示リンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

リンク

和気藹々ブログ歴

47news

プロフィール

かたくりto ・ほっとひといきチーム

Author:かたくりto ・ほっとひといきチーム
ようこそ!和気藹々 ほっとひといきブログへ!
知的好奇心旺盛な癒し系からほのぼの系まで個性的なひといきチームとご一緒に♪

全国放射能測定値

全国の数値がわかります。

コガネモチ

忍者AdMax

未来の免許証!?

今後必要になる?

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR