カウンター アクセスカウンター  ホワイトホール・イン・タイム(進化の意味と人間の未来) 1 - 和気藹々 ほっとひといきブログ
FC2ブログ
RSS

 ホワイトホール・イン・タイム(進化の意味と人間の未来) 1

utyuu_orenji11

クローバーライン小

 過去に乗り越えてきた危機 
 私たちは互いに不可分につながった世界に住んでいます。
地球全体を覆った情報ネットワークは、
私たちが一つの人間家族だということを思い出させてくれます。

経済的な相互依存関係は、世界の一地方で生じた変化が、
地球全体に重大な衝撃を与えることを意味しています。
一つの国で捨てられたゴミは、空気や海を伝わって、
何千マイルも先で食物連鎖を破壊します。

そして、私たちの指先が持つ力は非常に強力になって、
1人の人間の考えたことが、すべての人々にとって
世界を変えてしまうことにさえなるのです。

 新しい状況は足元まで来ています。

そして古い意識ややり方はもう合いません。
またしても巨大な危機が訪れているのです。
そして生命は再び対応を迫られています。
どんな方法にせよ、
古い利己主義的な考え方はもう卒業しなければなりません。

クローバーライン小

 一つの解決法は、人類が消えてしまうことです。
多くの人は自分たちが地球を救わなくてはと考えていますが、
生命ある有機体としての地球ガイアは、
私たちがいなくても救われます。
むしろ、私たちがいない方が
ずっと早く元気になれるでしょう。
もしかしたら、ガイアが私たちの消滅を早めているのかもしれません。
たとえば、新種の恐ろしいウイルスを
蔓延させて、人類を消滅させることもできます。
それは単に、人類という危険なガンに反応するガイアの
免疫システムにすぎないのでしょう。
そして、私たちが温室効果と呼んでいるものは、
この惑星にとっては、この危険きわまりない生き物を
除去するための発熱にすぎないのかもしれません。
クローバーライン小 

  黙示録 ―― 来るべき試練   

  今、地球は終焉の時を迎えている。
  自分たちが全宇宙の中心だと思っていた世界、
  天から切り離された世界、
  国境線で仕切られて、
  自分の仲間だけしか愛さなかった世界、
  それは、去りゆく世界なのだ。
  黙示録は、ハルマゲドンの戦いを言っているのではない。
  私たちの無知と自己満足の終わりを告げているのだ
                 ――ジョセフ・キャンベル


 危機の徴候は様々な形で現れていますが、
私たちを追いつめて、その根本にある原因に
目を向けさせるまでには至っていません。
石油流出、堤防決壊、原子力の事故、大凶作、産業事故等の災害が起こっても、
私たちはそれぞれの災害を別々のものとして扱っています。
しかし、
こうした災害の根本にある心の不安感には気がつかずに、
問題の症状だけを取り上げているのです。
私たちは患者の皮膚にできたおできを、
その原因が何かを考えもせずに
切開しているヤブ医者のようなものです。
こうした症状は突然どこかにいってしまうことはありません。
ほとんどの場合は、どんどん悪くなり続けます。

長年にわたった誤った考え方や自己中心主義的な
価値観によって動かされた行動の結果を
私たちは一つひとつ刈り取っているのです。
その上、誤った道を歩み続けているうちに、
チェルノブイリやボパールなどで起こった大災害でさえ、
大したことがないと思えるような大災害に直面するかもしれません。

 何回も繰り返しますが
「あなたはまだ何も見えていない」のです。
私たちは、本当は
このように次第に巨大化していく大災害を
必要としているのかもしれません。
今日まで私たちが体験してきた災害は、
私たちの心に潜む過ちを、
まだ私たちに十分に知らせてはいないのです。
少なくとも、何か大きな変化を作り出すまでには至っていません。
私たちを眠りから覚ますつもりならば、
もっと大きな目覚ましが必要なのです。
私たちが自分で気がつくには、まず、
私たちの文化の足元を震撼させる大事件が
起こらなくてはならないのかもしれません。
クローバーライン小

 予見できない未来  
 ますますペースが速まっていく人生を
楽しむのは、なかなか難しいものです。
そのためにほとんどの人々は、
未来をきちんと見ようとせずに、盲点を作っています。
もし、物事が今と同じペースで変化してゆくならば、
将来、どのようになるか想像するのは簡単です。
それでも十分めまぐるしいでしょう。
しかし、
変化の速度がどんどん速まってゆく世界を思い描くのは、
とても難しいものです。
そのため私達は、
この傾向がいったいどんな結果を生むか考えようともせず、
知っていても無視しようとします。

 企業戦略家、政府のシンクタンク、SF作家等によって作られた
未来のシナリオのほとんどは、発展の速度は現在と同じである、
または少し速まるぐらいだと仮定しています。
未来を予測する人たちは、ほとんど、
累乗的な加速化のインパクトを考慮に入れていません。

1950年代の初め、著名な科学者達は、
人間が月に到達するには、
少なくともまだ50年はかかるだろうと予測しました。
(中略)
彼らは、わずか15年でこの目的をなしとげることになった
進歩の加速化を、十分に評価していなかったのです。

クローバーライン小
ピーター・ラッセル[著]  山川 紘矢・亜希子[訳]  地湧社
 なわ・ふみひと様より転載
クローバーライン小

 ◆◇◆
  地球規模の思考が求められている時ですよね。
  多くの歴史上の智恵が予告していた通りの
  危機が訪れている現在。
  我々の住む足元=地球から強烈なしっぺ返しが来るのも
  そう遠い日じゃなさそうですね(^_^;)
  だからこそ、素直に生きるのが良いのでしょうね。
  続きはこの後。
   
かたくりhanakatakuri1



関連記事
スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: Illust
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

Translation翻訳

魂の掛け軸

最新記事

わきあいRSS記事画像

RSSリンクの表示

最新コメント

カテゴリ

ごあいさつ (10)
宇宙・UFO・ET関連 (11)
地球の変容とアセンション (42)
神秘・預言・予言 (28)
竹内文書・皇祖皇太神宮・古代史 (14)
出口王仁三郎・ひふみ(一二三・日月)神示 (98)
一二三(ひふみ・日月)神示:一二三祝詞 (6)
出口王仁三郎・ひふみ神示(一二三・日月神示) (92)
日本列島は世界のひな型・相似形 (13)
日本と世界の近代史 (5)
生命科学 ライフサイエンス(Life Science) (4)
災害・食糧危機・お役立ち情報 (22)
原爆・原発 (4)
日本再生を模索する普通の人々 (3)
日本の誇りと自慢 (6)
陰謀と世の中おかしいこと (10)
陰謀 (4)
本当に何かがおかしい (4)
温暖化問題とそして風力発電所問題 (1)
洗脳問題 (3)
あなたの洗脳度をチェックしてみましょう。 (2)
政治関連・国際情勢 (4)
日本が世界中から愛される秘話 (12)
世界の愛すべき秘話 (2)
ほっとする話 (6)
和気藹々 ほっとニュース (6)
ほのぼのニュース・発明・発見ニュース (3)
ブレイクタイム・軽い話 (1)
風刺・時事川柳 (1)
和気藹々 談話室♪ (19)
ほっとする音楽 YouTube 動画紹介 (9)
ほっとする音楽 (1)
個別推薦YouTube音楽動画 (8)
お勧め動画・URL (2)
マイ・フィーリング(心情・ポエム) (21)
このブログへの想い・難しいね! (5)
Each room (17)
ミルクの小話・ひとりごと (6)
ぽんたルーム (11)
更新および連絡・質問 (3)
未分類 (1)

検索フォーム

全記事表示リンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

リンク

和気藹々ブログ歴

47news

プロフィール

かたくりto ・ほっとひといきチーム

Author:かたくりto ・ほっとひといきチーム
ようこそ!和気藹々 ほっとひといきブログへ!
知的好奇心旺盛な癒し系からほのぼの系まで個性的なひといきチームとご一緒に♪

全国放射能測定値

全国の数値がわかります。

コガネモチ

忍者AdMax

未来の免許証!?

今後必要になる?

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR