カウンター アクセスカウンター 月面異星人基地の謎 2・月の謎 - 和気藹々 ほっとひといきブログ
FC2ブログ
RSS

月面異星人基地の謎 2・月の謎

getumen-hikousi-1

クローバーライン小
◆アポロ以降も人類は月に行っている?
  筆者はアポロ計画から4半世紀以上、
ひとりも人類が月に行っていないことに
深い疑惑を抱いている。
なぜなら、月には重要な鉱物資源はもちろん、
異星文明の遺跡が山積する宝庫だからだ。
ヒトラーが血眼になって捜したという、
映画『レイダース/失われた聖櫃』の
アークのような未知のテクノロジーが、
わんさとある宝の山なのである。

筆者が得た信ずべき筋の情報によれば、
月の遺跡は大きく3つに分けられるという。
 ひとつは2万年以上も前の遺跡、
 ふたつめは『旧約聖書』とギリシア神話時代の遺跡、
 3つめは現在活動中の構造物である。

 問題は現在活動中の構造物で、
アメリカはそこにいる異星人との
コンタクトに成功しているが、
彼らが単種でないことが問題を複雑にしているという。
ひと口に地球に飛来するUFOといっても、
発進星系は多岐にわたっており、
極端に表現すればすべての母星が異なるという。
彼らは文明の進化度も、生物学的にも人類とは違い、
テクノロジーは生命体それぞれに備わった
感覚器に基づいて発展していく。このことは、
私たちが文明の利器と称するものすべてを見ればわかる。
しかし、哺乳類はともかく、
蛇や爬虫類が進化したテクノロジーとなると、どうだろう。
まったく人類とは異質のもので、
使用目的さえわからないだろう。
いずれにせよ、
月が異星文明の宝の山だということは、
すでにアメリカは十分に把握しているし、
秘密裏に遂行したほうが仕事はやりやすい。
巨大ロケットを打ち上げれば、
一般にもわかるという人もいるが、
日本のH2ロケットも秘密裡に打ち上げたら、
だれにもわからない。
kaguya-moon
foto:kaguya
クローバーライン小

NASAを
最初に引退した宇宙飛行士ブライアン・オリアリーは、
著書『退役宇宙飛行士の話』の中で、
一般には極秘とされているアポロ以降の
月有人飛行について、こう述べている。

アメリカ空軍はケープ・ケネディに、NASAとは別個に、
独自の発射台やそのほかの設備を備えた
宇宙基地をもっている。

これらの施設は、メリット島に隣接する埋立地の上にあり、
NASAの建造物とは隔離されている。
われわれはこの空軍センターを訪れたことがあるが、
その極秘宇宙計画についてはほとんどわからなかった。
多くの人は、アメリカに
ふたつの有人宇宙計画があることを知らずにいる。
NASAとアメリカ空軍の2種類である。
NASAが一般公開されているのに対し、
空軍の宇宙計画は
軍の徹底した機密保護のもとで実施されている。
空軍の施設を見学して驚いたことは、
コンピューター、制御台、ロケットにいたるまでが、
NASAのものと同一だったことだ。
何もかもが、不必要に思えるほどNASAの複製だった。
ふたつの独立した同じ計画が、
同じ敷地で行なわれていることを想像してほしい。
空軍の宇宙計画は、
われわれが税金を払っていることを除けば、
まるで外国の宇宙計画のように見える。

アメリカの某所には現在、
月から持ち帰った異星文明のテクノロジーが
山と積まれているという。
その一端でもいい、ぜひ見てみたいものである。

クローバーライン小

botan_eys

◆◇あとがきにかえて
 史上最大のUFO現象といえば、
1917年10月13日、
ポルトガルで起こった「ファティマの大奇跡」だろう。
これが幻覚でもフィクションでもないことは、
7万人余の大群衆の頭上で、
巨大UFOが意味ありげに乱舞し、
新聞記者に写真まで撮られていることでもわかる。
ここでは、テレパシーと
ホログラフィック的に象意化された聖母マリアによって、
3人の牧童を介して、
バチカンに3つのメッセージが託されている。
第1と第2のメッセージは、
第1次世界大戦と第2次世界大戦への警告だった。
第3のメッセージは、2000年5月に
ようやく法王庁から発表されたが、その内容は、
すでに過去のものとなった教皇暗殺に関する預言だったという。
だが一般的には、
それがメッセージの本当の内容だと信じる者は少なく、
いまだに第3のメッセージは封印されたままだとする見方は根強い。

「ファティマ大奇跡」で問題にするべきは、次の点である。
1.『旧約聖書』と『新約聖書』の神が根本から異なること。
 これこそが、第3のメッセージをバチカンが
 秘匿する最大の理由なのである。

2.ファティマに聖母が出現した毎月13日と出現回数の6。
 これは聖書の66番目の書「ヨハネの黙示録」
 第13章(ユダヤ超国家勢力によるロシア革命)を示しており
 最終的には有名な「獣の数字666」
 (ユーリー・アンドロポフと
 現ロシア大統領ウラジミール・プーチン)
 出現の警告をしている。

 2番目の13と6の意味はそれだけでなく、
 複合している。
つまり、
それは人類終末戦争の年をも意味していたのだ。
(ただし、勃発年かクライマックスの年かはわからない)

ユダヤ神秘主義カバラのひとつ
ゲマトリア(数秘術)では、命数というものが算出される。
それぞれの数字には意味があり、6は魔数とされている。
また、13は不吉な数として知られている。
「ファティマの大奇跡」の6と13の暗示から、
筆者は2013年がもっとも危ないという結論にいたった。

2013年は、2+1+3=6、今世紀で命数が6で、
その中でも13という数字がつくのは、2013年だけである。


  命数6の年がどんなに異常で危険なのか、
 以下を見ていただきたい。
  1914年 第1次世界大戦
  1923年 関東大震災
  1932年 世界恐慌による大不況が最高潮に達した
  1941年 第2次世界大戦
  1950年 朝鮮戦争勃発
  1959年 伊勢湾台風(死者約5000人)
  1968年 十勝沖地震
  1986年 チェルノブイリ原発事故
  1995年 阪神大震災

2013年が危ないといったが、
その前に命数6の年が一度ある。それは2004年だ。
筆者はこの年、終末への予兆が具体化するのではないかと思っている。


この原稿を書いているのは
アテネ・オリンピックが終わった8月末だが、
聖書預言によれば、
人類の終末は「核戦争」と
「地球規模の大天変地異」が前後して起こり、
そのあとには「UFOによる空中軽挙が行なわれる」とある。
 すでに序章はアメリカのイラク侵攻で始まっており
イスラム教を信じる人たちの怨念が頂点に達しているのは、
連日のように起こっている自爆テロを見ても明らかだ。

「地球規模の大天変地異」も、
その序章となる異変が世界各地で起きている。
日本や中国での記録的な猛暑、
ヨーロッパは逆に大寒波の襲来で、
アメリカ東部は大雪で10万世帯が停電した。
豪雨や大洪水も各地で荒れ狂い、
日本では新潟や福井の集中豪雨、
中国・湖南省でも128万人が被災、
経済損失は4900億円にのぼる。

世界各地の山火事、竜巻、台風も
記録的なスケールに達しており、
長野県小諸市ではこぶし大の雹が降り、
家屋や車を壊している。

 アテネ・オリンピックでも嫌な暗示があった。
ギリシアでの近代オリンピックは、
第1回大会から108年ぶりの里帰りだが、
これはオリンピックの
「始まりと終焉」を暗示しているように思える。
第1回大会の1896年と
今年2004年の命数はともに6
で、
108の命数は9(「最後」の意味)なのである。
しかも、開会式は13日の金曜日だった。
これらの数字の羅列は、今回で近代オリンピックは終焉し、北京大会は開催されないという暗示ではないだろうか。
そして終末戦争の最後の主役となる
地球外文明の飛行物体UFO、
その確たる存在証拠をこの本は提示した。
みなさんはどう思われただろう。
私たちに時間は残されていない。
あなたの運命はあなたが決めるのである。


 UFOとアポロ疑惑 月面異星人基地の謎
  2004年8月 コンノケンイチ
クローバーライン小
  なわ文庫より
クローバーライン小
 ◆◇◆
 いかがでしたか?
 我々・人間を監視するための月?
 「観察」の間違いじゃないのかな・・・(^_^;)

 やはり、地球外文明があると認識せざるを得ない
 状況は明白になってきていますよね?
 地球外生命体にどう、対応するのが良いのか、
 この終末期にどう接触してくるのだろう?
 などと、考えてしまいますね。
 「単種」じゃない地球外生命体・・・
 発進星が多岐・・・
  あ~想像がついていけないよおーεミ(ο_ _)ο

  でもでも^^なんだか
  ┣¨キ・┣¨キ してきましたね。♪

   かたくりbook-cosmo


関連記事
スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: Illust
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

Translation翻訳

魂の掛け軸

最新記事

わきあいRSS記事画像

RSSリンクの表示

最新コメント

カテゴリ

ごあいさつ (10)
宇宙・UFO・ET関連 (11)
地球の変容とアセンション (42)
神秘・預言・予言 (28)
竹内文書・皇祖皇太神宮・古代史 (13)
出口王仁三郎・ひふみ(一二三・日月)神示 (97)
一二三(ひふみ・日月)神示:一二三祝詞 (6)
出口王仁三郎・ひふみ神示(一二三・日月神示) (91)
日本列島は世界のひな型・相似形 (13)
日本と世界の近代史 (5)
生命科学 ライフサイエンス(Life Science) (4)
災害・食糧危機・お役立ち情報 (22)
原爆・原発 (4)
日本再生を模索する普通の人々 (3)
日本の誇りと自慢 (6)
陰謀と世の中おかしいこと (10)
陰謀 (4)
本当に何かがおかしい (4)
温暖化問題とそして風力発電所問題 (1)
洗脳問題 (3)
あなたの洗脳度をチェックしてみましょう。 (2)
政治関連・国際情勢 (4)
日本が世界中から愛される秘話 (12)
世界の愛すべき秘話 (2)
ほっとする話 (6)
和気藹々 ほっとニュース (6)
ほのぼのニュース・発明・発見ニュース (3)
ブレイクタイム・軽い話 (1)
風刺・時事川柳 (1)
和気藹々 談話室♪ (19)
ほっとする音楽 YouTube 動画紹介 (9)
ほっとする音楽 (1)
個別推薦YouTube音楽動画 (8)
お勧め動画・URL (2)
マイ・フィーリング(心情・ポエム) (21)
このブログへの想い・難しいね! (5)
Each room (17)
ミルクの小話・ひとりごと (6)
ぽんたルーム (11)
更新および連絡・質問 (3)
未分類 (1)

検索フォーム

全記事表示リンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

リンク

和気藹々ブログ歴

47news

プロフィール

かたくりto ・ほっとひといきチーム

Author:かたくりto ・ほっとひといきチーム
ようこそ!和気藹々 ほっとひといきブログへ!
知的好奇心旺盛な癒し系からほのぼの系まで個性的なひといきチームとご一緒に♪

全国放射能測定値

全国の数値がわかります。

コガネモチ

忍者AdMax

未来の免許証!?

今後必要になる?

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR