カウンター アクセスカウンター 一二三(ひふみ)神示(日月神示)・『天災』『地変』人間(ニンゲン)の心(ココロ)のまま - 和気藹々 ほっとひといきブログ
FC2ブログ
RSS

一二三(ひふみ)神示(日月神示)・『天災』『地変』人間(ニンゲン)の心(ココロ)のまま

fuji-aki-kawa
foto:maidohaya
rain-kira

 『天災』と『地変』

第二十四巻・黄金の巻 第九十二帖
 つつましく、正(タダ)しくして行(イ)けば
その国々(クニグニ)で一切(イッサイ)不足(フソク)なく
暮(クラ)して行(イ)けるやうに何(ナニ)も彼(カ)も
与(アタ)へてあるに気付(キツ)かんのか。

【天災地変(テンサイチヘン)は
人間(ニンゲン)の心(ココロ)のままと申(モウ)してあらう。
豊作(ホウソク)、凶作(キョウサク)心(ココロ)のままぞ。】


今(イマ)のままで行(イ)けば何(ド)うなるか、
誰(ダレ)にも判(ワカ)らんであらうが、
神示通(フデドオ)りに出(デ)て来(ク)ること、
未(マ)だうたがってゐるのか。

ひつくみつくの民(タミ)あると申(モウ)してあらう。
ひつくの民(タミ)は神(カミ)の光(ヒカリ)を
愛(アイ)の中(ナカ)に受(ウ)け、
みつくの民(タミ)は
智(チ)の中(ナカ)に受(ウ)ける。
愛(アイ)に受(ウ)けると
直(タダ)ちに血(チ)となり、
智(チ)に受(ウ)けると
直(タダ)ちに神経(シンケイ)と和(ワ)して
了(シマ)ふのであるぞ。
二(フタ)つの民(タミ)の流(ナガ)れ。

一月(イチガツ)三日(ミッカ)
kiku-l22

第二十七巻・春の巻 第四十九帖
 これぞと思(オモ)ふ人(ヒト)があったら、
その理(ミチ)の人(ヒト)について御座(ゴザ)れよ。
一寸先(イッスンサキ)見(ミ)へん人民(ジンミン)ぢゃ。
先達(サキダチ)の後(アト)からついて御座(ゴザ)れ。
それが一番(イチバン)よいことぢゃ。
人(ヒト)、見出(ミダ)すこと六(ムツ)ヶ敷(シ)いのう。
十年(ジュウネン)、
二十年(ニジュウネン)行(ギョウ)じても、
目(メ)あて違(チガ)ってゐたら何(ドウ)にもならんぞ。
このほうの道(ミチ)へ御座(ゴザ)れ。
正(タダ)しき光(ヒカリ)の道(ミチ)によれよ。
十日(トウカ)で、一月(ヒトツキ)で
見(ミ)ちがへる程(ホド)になるぞ。
死(シ)んだ気(キ)で
神示(フデ)をそなたの身(ミ)にうつせよ。
涙(ナミダ)流(ナガ)せよ、
汗(アセ)流(ナガ)せ、
血(チ)流(ナガ)せよ。

天災(テンサイ)や地変(チヘン)は
大(オオ)き肉体(ニクタイ)の
応急処置(オウキュウショチ)の
現(アラワ)れであるぞ。


部分的(ブブンテキ)に、
人間(ニンゲン)苦(クル)しめる様(ヨウ)に
思(オモ)ふてはならん。

一日(イチニチ)一度(イチド)は
便所(ベンジョ)へ行(イ)かなならんであろうがな。
人間(ニンゲン)、この世(ヨ)の五十年(ゴジュウネン)を
もととして考(カンガ)へるから判(ワカ)らなくなるのざ。
永遠(エイエン)弥栄(イヤサカ)の生命(イノチ)、
早(ハヨ)う体得(タイトク)結構(ケッコウ)。
kiku-l22

第八巻・磐戸の巻 第七帖 
人民ジンミン)のイクサや天災(テンサイ)ばかりで、
今度(コンド)の岩戸(イワト)ひらくと思(オモ)ふてゐたら
大(オオ)きな間違(マチガ)ひざぞ、
戦(イクサ)や天災(テンサイ)で
ラチあく様(ヨウ)なチョロコイことでないぞ
、】


あいた口(クチ)ふさがらんことに
なりて来(ク)るのざから、
早(ハヨ)うミタマ磨(ミガ)いて
こわいもの無(ナ)いやうになっておりてくれよ、
肉体(ニクタイ)のこわさではないぞ、
タマのこわさざぞ、
タマの戦(イクサ)や禍(ウズ)は
見当(ミア)とれまいがな、
真通理(マツリ)第一(ダイイチ)と申(モウ)すのざ、
神(カミ)のミコトにきけよ、
それにはどうしてもミタマ磨(ミガ)いて
神(カミ)かかれる様(ヨウ)にならねばならんのざ。
神(カミ)かかりと申(モウ)しても
其処(ソコ)らに御座(ゴザ)る天狗(テング)や
狐(キツネ)や狸(タヌキ)つきではないぞ。
まことの神(カミ)かかりであるぞ。

右(ミギ)行(イ)く人(ヒト)、
左(ヒダリ)行(イ)く人(ヒト) とがむるでないぞ。
世界(セカイ)のことは皆(ミナ)、
己(オノレ)の心(ココロ)にうつりて
心(ココロ)だけのことより出来(デキ)んのざぞ、
この道理(ドウリ)わかりたか、

この道(ミチ)はマナカゆく道(ミチ)と
くどう申(モウ)してあること忘(ワス)れるなよ
、】


今迄(イママデ)の様(ヨウ)な宗教(シュウキョウ)や
教(オシエ)の集団(マドヒ)はつぶれて了(シマ)ふぞ、
神(カミ)がつぶすのではないぞ、
自分(ジブン)でつぶれるのざぞ、
早(ハヨ)うこの神示(フデ)、魂(タマシイ)にして
マコトの道(ミチ)に生(イ)きてくれよ、

この神(カミ)の申(モウ)すこと、
天(テン)のミチぞ、
地(クニ)のミチぞ、
人(ヒト)のミチざぞ。
今度(コンド)の岩戸(イワト)ひらきの
大望(タイモウ)すみたとて、
すぐによいことばかりではないのざぞ、
二度(ニド)とないことであるから
臣民(シンミン)では見当(ミア)とれんから、
肚(ハラ)の底(ソコ)から改心(カイシン)して、
すなほに、神(カミ)の申(モウ)す通(トオ)りに
するのが何(ナニ)より結構(ケッコウ)なことざぞ
。】


 一月(イチガツ)七日(ナノカ)
 ○に,のひつ九(クノ)か三(ミ)。
kiku-l22
rain-kira
◆◇◆
 防災月間ですね。
 これからの天災やら地変などへの
 心構えなどの神示(ふで)を
 読みましょう^^

 それにしても、今回の台風の動き、
 あちこちの浄化をされているように
 感じるのですが、いかがでしょうか?
 
  かたくりbook-cosmo


関連記事
スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: Illust
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

Translation翻訳

魂の掛け軸

最新記事

わきあいRSS記事画像

RSSリンクの表示

最新コメント

カテゴリ

ごあいさつ (10)
宇宙・UFO・ET関連 (11)
地球の変容とアセンション (42)
神秘・預言・予言 (28)
竹内文書・皇祖皇太神宮・古代史 (14)
出口王仁三郎・ひふみ(一二三・日月)神示 (98)
一二三(ひふみ・日月)神示:一二三祝詞 (6)
出口王仁三郎・ひふみ神示(一二三・日月神示) (92)
日本列島は世界のひな型・相似形 (13)
日本と世界の近代史 (5)
生命科学 ライフサイエンス(Life Science) (4)
災害・食糧危機・お役立ち情報 (22)
原爆・原発 (4)
日本再生を模索する普通の人々 (3)
日本の誇りと自慢 (6)
陰謀と世の中おかしいこと (10)
陰謀 (4)
本当に何かがおかしい (4)
温暖化問題とそして風力発電所問題 (1)
洗脳問題 (3)
あなたの洗脳度をチェックしてみましょう。 (2)
政治関連・国際情勢 (4)
日本が世界中から愛される秘話 (12)
世界の愛すべき秘話 (2)
ほっとする話 (6)
和気藹々 ほっとニュース (6)
ほのぼのニュース・発明・発見ニュース (3)
ブレイクタイム・軽い話 (1)
風刺・時事川柳 (1)
和気藹々 談話室♪ (19)
ほっとする音楽 YouTube 動画紹介 (9)
ほっとする音楽 (1)
個別推薦YouTube音楽動画 (8)
お勧め動画・URL (2)
マイ・フィーリング(心情・ポエム) (21)
このブログへの想い・難しいね! (5)
Each room (17)
ミルクの小話・ひとりごと (6)
ぽんたルーム (11)
更新および連絡・質問 (3)
未分類 (1)

検索フォーム

全記事表示リンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

リンク

和気藹々ブログ歴

47news

プロフィール

かたくりto ・ほっとひといきチーム

Author:かたくりto ・ほっとひといきチーム
ようこそ!和気藹々 ほっとひといきブログへ!
知的好奇心旺盛な癒し系からほのぼの系まで個性的なひといきチームとご一緒に♪

全国放射能測定値

全国の数値がわかります。

コガネモチ

忍者AdMax

未来の免許証!?

今後必要になる?

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR