カウンター アクセスカウンター 三島由紀夫の新霊界からの大予言・宇宙の縮図 - 和気藹々 ほっとひといきブログ
FC2ブログ
RSS

三島由紀夫の新霊界からの大予言・宇宙の縮図

hakusyoku-uzu1
rain-kira

◆宇宙の縮図――日本列島の霊性
 宇宙の仕組みには、それぞれ相似する現象が
入れ子型にセットされているようなところがあります。
極大から極小までの全体が、
一つの入れ子型の構造になっているわけです。
そして、この構造の中ですべての存在が
連動しあう関係にある
のです。
この仕組みを宇宙の構造の1つの現われと
理解することができれば、次の簡単なメッセージも、
大きな意味をもって私たちに迫ってくるでしょう。

こんにち、
日本がしっかりしていないと、全てが狂ってしまう。
日本列島は宇宙の縮図であるから、責任重大なのだ
                (以下略)
  昭和63年7月5日AM5時20分 三島由紀夫命」
  (『日影日誌』より)


日本列島が、
「大宇宙―銀河宇宙~地球―日本列島」という
入れ子型の構造の中にあり、全体が一つの
連動関係にあることの重要性を告げています。

西洋の言葉ではホロン
日本語では相似象などと言うのが、
この構造のことなのです。
このような構造の中では、
日本列島に起きることは、
これから地球に起きる、
銀河宇宙に起きる、
大宇宙に起きる現象の「かたしめし」
となります。

「かたしめし」とは、
将来起きるであろう物事の
パターンなりモードなりを指し示すこと

言葉を換えて言えば、
事件のひな型ということなのです。
日本に起きることが
宇宙の、地球の「かたしめし」となる。
その場合にポイントとなるのが、
日本の心の形、
いわば日本の霊性というべきもの
なのです。

syukuzuN
rain-kira

◆日本の霊性が狂うとき、緑の地球もまた
 日本の霊性が狂いはじめ、
それが地球大の連動を引き起こすと、
地球は凄まじい異物感にさいなまれることになります。
その異化作用が激しく続けば、
やがて地球は滅びの道をたどって行かざるを
えなくなるのです。なぜかと言えば、
地球は初めから
そのように作られているからなのです。
【この地球生成も宇宙の大きな謎の一つです。】

「……強いられる恐怖、君達が作った地獄。
神は決して地獄をお作りにならない。
人の想念で地球は出来た。おそろしいことだ。
想念転換をしなければ、この地上は滅びる。
           (以下略)
 昭和63年11月12日AM12時40分 三島由紀夫命」
  (『月明りの章』より)


 【人の想念で地球はできた。】
ここに宇宙生成の謎も
凝縮されていると言ってよいでしょう。


太古の昔、
宇宙のある星系にいた人類の祖先たちは、
人間の理想郷として
「緑の地球」を想念で描いたのです。
そして、
自ら描いた想念の地球に恋い焦がれ、
焦がれるほどに想念が凝縮し、
やがて惑星の核を形づくり、
しだいに「緑の地球」へと発展していったのでした。
それからしばらくして、
人類の祖先たちはさまざまな変遷を経て、
自らの想念の結晶である地球に移住して来たのです。

 日本の霊性とは
この人類の祖先たちの想念の
伝統に連なる心にほかなりません。
元来人類のすべてにあるもので、ある時期までは、
日本が最も直截に保持し引き継いできていたもの
です。
ですから、日本の霊性が狂うということは、
地球を形づくった想念が変質するということ、
最初の想念の固まりの中に、
後から異質の狂った想念が強引に入り込むことなのです。

これが「君達が作った地獄」なのであり、
霊的に見た地球環境危機の問題にほかなりません。
 ※※【直截】ちょくせつ
   「直截」は心情や表現に關していう言葉


◆振動が実相?
地球に最も相応しい振動こそ、
日本の霊性という想念の波動
なのです。

振動が物質を作りだすのです
そのことを忘れてこの方、
人間の科学は近年にようやくその端緒につきました。

物質を突き詰めていくと結局は振動そのものにぶつかる、
【もしかすると振動が実相なのではないか……。
これが、素粒子論の深みに位置する科学者たちの
すべてに共通する本音】
なのです。
  太田千寿・著  日本文芸社
   なわ文庫より
 参考
三島由紀夫とは←
line-kuroba33
tukiusagi11
 我々が生きている地球。
 その出来た理由さえ、存在理由さえ
 未知なのですよね。
 そして、どうしてこんなに美しいのか。
 謎ばかりです。
 あの暗黒の世界のような宇宙から
 地球を眺めれば、NASAの写真など観ると
 神々しいばかりの地球ですよね?
 その美しい地球に住まわせていただいている
 という感謝が欠けると、現在の状況になるのですね。
 それにしても
 「振動が実相」とは。
 興味深いです。
 
  かたくりbook-hana1


関連記事
スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: Illust
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

Translation翻訳

魂の掛け軸

最新記事

わきあいRSS記事画像

RSSリンクの表示

最新コメント

カテゴリ

ごあいさつ (10)
宇宙・UFO・ET関連 (11)
地球の変容とアセンション (42)
神秘・預言・予言 (28)
竹内文書・皇祖皇太神宮・古代史 (14)
出口王仁三郎・ひふみ(一二三・日月)神示 (98)
一二三(ひふみ・日月)神示:一二三祝詞 (6)
出口王仁三郎・ひふみ神示(一二三・日月神示) (92)
日本列島は世界のひな型・相似形 (13)
日本と世界の近代史 (5)
生命科学 ライフサイエンス(Life Science) (4)
災害・食糧危機・お役立ち情報 (22)
原爆・原発 (4)
日本再生を模索する普通の人々 (3)
日本の誇りと自慢 (6)
陰謀と世の中おかしいこと (10)
陰謀 (4)
本当に何かがおかしい (4)
温暖化問題とそして風力発電所問題 (1)
洗脳問題 (3)
あなたの洗脳度をチェックしてみましょう。 (2)
政治関連・国際情勢 (4)
日本が世界中から愛される秘話 (12)
世界の愛すべき秘話 (2)
ほっとする話 (6)
和気藹々 ほっとニュース (6)
ほのぼのニュース・発明・発見ニュース (3)
ブレイクタイム・軽い話 (1)
風刺・時事川柳 (1)
和気藹々 談話室♪ (19)
ほっとする音楽 YouTube 動画紹介 (9)
ほっとする音楽 (1)
個別推薦YouTube音楽動画 (8)
お勧め動画・URL (2)
マイ・フィーリング(心情・ポエム) (21)
このブログへの想い・難しいね! (5)
Each room (17)
ミルクの小話・ひとりごと (6)
ぽんたルーム (11)
更新および連絡・質問 (3)
未分類 (1)

検索フォーム

全記事表示リンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

リンク

和気藹々ブログ歴

47news

プロフィール

かたくりto ・ほっとひといきチーム

Author:かたくりto ・ほっとひといきチーム
ようこそ!和気藹々 ほっとひといきブログへ!
知的好奇心旺盛な癒し系からほのぼの系まで個性的なひといきチームとご一緒に♪

全国放射能測定値

全国の数値がわかります。

コガネモチ

忍者AdMax

未来の免許証!?

今後必要になる?

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR