カウンター アクセスカウンター マヤ暦法とコルマンインデックス暦のとらえ方 - 和気藹々 ほっとひといきブログ
FC2ブログ
RSS

マヤ暦法とコルマンインデックス暦のとらえ方

maya-taiyoC
:maya-calender
line-kuroba33
 コルマン博士による
コルマンインデックス暦の
最終章
"第七の昼"=10月11日~10月28日
ミッドポイント=10月19日~20日
がまもなくですね。
滅亡は、ないけれど、
意識の次元は上がるようです。
但し、それに伴う、軋轢は起きますよね。
なんでもそうですが、
周囲と違うようになると、
それまでの考え方が通じませんし、
理解をされません。
その事によって、右往左往する事柄が増える、
誤謬も産むけれど、同時に同じ考え方の人達との
出会いや集合などによって、新しい地域などが
出来るかもしれません。
これについては、
いろいろな事を考えさせられますよね。
そこで、この事について、
わかりやすく上手に説明されているサイト様が
ありましたので、ご紹介します。
rain-kira

『マヤの暦法と365日の謎』
  ※当記事は、当方の推測・妄想も含まれています。
  したがって、記事の正確性は保証致しかねますので、
  それをご了承の上でご覧下さい。


さて、何から話したものか・・・と考えた時に、
最近はマヤ暦の事を多く書いていたので、まず、マヤ暦の暦法、、、
特に、コルマンインデックスの暦の考え方について書いていきます。

少し前に、管理人はコルマンインデックスの本、
「マヤ暦が終わるのは、2011年10月28日だった!」を読了しました。
その上で、初めて私も初めて、
コルマンインデックスの概念をきっちり理解するようになりました。
※ちなみに、当方のサイトで使用しているマヤ暦周期は、
マヤの819日暦がベースであり、コルマンインデックスとは少し違います。
ただし、
「コルマンインデックスのサイクル」も
「819日暦サイクル」も、
一部同じサイクル数13を使用しており、
サイクル構造は比較的似ています。

多くの方は既にご存知かもしれませんが、
元々のコルマンインデックスの考え方を、
下記に簡単に記します。

◆コルマンインデックスの考え方
コルマンインデックスは、
一見すると理解するには難しいかもしれませんが、
良く見て見ると、
似たようなサイクルの集合体-ピラミッド構造に
なっています。

コルマンインデックスは、
下記の九層構造の暦法です。

<各サイクルの長さ>

⑨宇宙地下世界・・・・13サイクル×18キン=234日間
⑧銀河地下世界・・・・13トゥン(13サイクル×20^0トゥン)=約13年間
⑦惑星地下世界・・・・13カトゥン(13サイクル×20^1トゥン)=約256年間
⑥国家地下世界・・・・13バクトゥン(13サイクル×20^2トゥン)=約5125年間
⑤地域地下世界・・・・13ピクトゥン(13サイクル×20^3トゥン)=10万2000年間
④部族地下世界・・・・13カラブトゥン(13サイクル×20^4トゥン)=200万年間
③家族地下世界・・・・13キンチルトゥン(13サイクル×20^5トゥン)=4100万年間
②哺乳類地下世界・・13アラウトゥン(13サイクル×20^6トゥン)=8億2000万年間
①細胞地下世界・・・・13ハブラトゥン(13サイクル×20^7トゥン)=164億年間
※1キン=1日
※1トゥン=360日です
※本によっては⑨の長さが260日間になっている場合も
ありますが、234日間が正解です



図に直すと、下記のような感じです。
maya-1

<1サイクル当たりの長さ>
⑨宇宙地下世界・・・・18キン=18日
⑧銀河地下世界・・・・1トゥン=360日
⑦惑星地下世界・・・・1カトゥン=19.7年
⑥国家地下世界・・・・1バクトゥン=394年
⑤地域地下世界・・・・1ピクトゥン=7900年
④部族地下世界・・・・1カラブトゥン=15万8000年
③家族地下世界・・・・1キンチルトゥン=315万年
②哺乳類地下世界・・1アラウトゥン=6310万年
①細胞地下世界・・・・1ハブラトゥン=12億6000万年


細胞地下世界に始まり、銀河地下世界まで、
一段サイクルが上がる毎に、
1サイクル当たりの長さが1/20になる
という時間的なサイクルになっています

そして、
一段サイクルが上がるごとに、
人の意識は進化していき、
全てのサイクルが終了する10月28日において、
人の意識は、100%開花するというのが、
コルマンインデックスの考え方です。
要するに、コルマンインデックスのサイクルは、
人の意識進化を説くサイクルな訳
です。
なお、それぞれの地下世界の期間は、
下記の日付から始まっています。
このうち、歴史として確認できる領域は、
せいぜい国家地下世界から上の部分です。

コルマンインデックスは、
大まかに、⑥~⑨の地下世界の出来事を
系統立てて俯瞰して見ることで、
将来予測につなげようと言うアプローチな訳
です。

maya22
そして、①~⑨の各地下世界のサイクルは、
2011年10月28日で全て同時に終了します

しかし、
サイクルが終了したからと言って、
世界が終わるとか、そういう意味合いは、
全くありません。

先ほども言いましたが、2011年10月28日以降は、
人の意識が完全に目覚めるという事に過ぎません。

ただ、残念なことに、
そのサイクルの過程で人の意識が進化すると、
進化した人の意識と既存の社会構造とで
軋轢・摩擦が生じる事が多くなります


例えば、今年3月9日から、
⑨宇宙地下世界が始まった訳ですが、
そこで、3.11の震災が起こり、
今までの価値観が変わった方が多いはずです。
震災では、今まで安全だと思っていた原発に
危機感が意識が植え付けられ、そして、
既存の原発という社会構造と進化した人の意識の中で、
軋轢生じているのが現在です。
こうして考えると、サイクルが一段上がることで、
人の意識が進化したと言うのが分かるのではないでしょうか?
line-kuroba33

※もっと読む方は(=^・^=)b、続きへどうぞ。

gensou-tuki
line-kuroba33

◆意識進化と災害・事件・戦争について

ただ、人の意識進化を図る上で、
一つ問題があります。
それは、意識進化の過程で、
様々な事件や災害が起こるということです。
特に、
サイクルが一段上がった時や、
同じ地下世界の中でもサイクルが変遷する時には、
何故か、その時に限って、
大きな事件や災害、
戦争などが起きるケースがあります。
まるで、
天のタイミングによって決められた時間に起る、
社会変革の兆しともなる事件です。

これは人の意識進化に必要な、必要悪、
もしくは、人類に下された試練
なのか分かりませんが、ともかく、
サイクルの変遷過程では、
こうした事件が起こり易いのです。
※人の意識によって、
周りの世界が変わる・・・とも
いえるのかもしれません

先ほどの著書の中では、こうした事件等を、
「世界樹」の概念を用いて説明していますが、
ここでは、その説明の詳細は省きたいと思います。
(詳しくは本を読んでください^^)

◆コルマンインデックスの13サイクル
さて、コルマンインデックスは、
地下世界ごとに13のサイクルが存在します。
13のサイクルは、
7つの昼と6つの夜に分けられています


13のサイクルの順序は下図の通りです。
mayaca1
第一の昼に始まり、第7の昼で終わります。

同じものを、階段状(ピラミッド状)で示すと下図の通りです。
上って下って・・・という一連のサイクルです。
mayaP11

そのうち、破壊的な歴史事象を伴いやすいのが、
第2の昼と第5の夜の部分です。
このサイクルの辺りでは、
破壊性、反同性が強く出るので、注意が必要です。
そして、
こういったサイクルの性質から、
コルマンインデックスは、
ある程度の将来予測も可能になっている訳です。
また、
以前の地下世界の歴史事象を調べていけば、
上のサイクルでも同様な事が起きやすいです。

例えば、、、

1929年の世界恐慌
2007年のリーマンショック
2011年8月5日の米国債ショック

下図で見れば、全て、
第五の昼~夜辺りで起きているか分かりますよね?
マヤのそれぞれのサイクルでは、
こうした歴史の共通性を見出すことが出来る
のです。

yamacole13

取りあえず、ここまでが、
コルマンインデックスに関する簡単な説明です。
rain-kira

さて、ここからは、
コルマンインデックスの本の知識ではなく、
管理人の知見も加えた解説になります。
様々な文献や資料なども用いて、
色々な謎を紐解いていきたいと思います^^

◎なぜ、マヤ暦の基準は、1トゥン=360日なのか? 
冒頭で、マヤ暦の暦法の簡単な紹介をしましたが、
全ての地下世界の基準は、
トゥン=360日が基準になっています。
これは、
普通に考えておかしいと思いませんか?

地球はグレゴリオ暦によって
一年365日が定められています。

なぜ、中途半端な360日が、
マヤ暦の基準になっているのでしょうか?
これについては、
コルマンインデックスの本でも
全く触れられていませんし、
マヤ暦だけの観点だけで考察すると、
まるで見当違いの方向に行ってしまいます。


そして、なぜ、
360日基準で人の意識が進化するのか?
マヤ暦では、どうやって360日が、
その基準であることを発見したのでしょうか?
何気ない疑問でしたが、
実は、ココには、
壮大な謎が隠されていました。


実は、この問題は、
実は、宇宙の創世の秘密であったり、
地球創世の話にも関わってくる話だったのです。

さらに言うと、
全ての宗教、そして、今後の地球の状態にも
関わってくる話だったのです。


全てを語りたいのですが、
とても、一記事にまとめられる事柄ではありません。
ということで、詳しいことは次回以降にw

<余談>
まぁ、この記事の設問だけに
簡単に回答しますと・・・

なぜ、マヤ暦は360日周期なのかというと、
率直に言ってしまえば、
昔の地球は、一年が365日ではなく、
一年が360日だったのです。
そして、人間には、
太古からの一年360日という記憶が
DNAに刻み込まれています。
だからこそ、
人の意識は360日周期の基準で
進化するのです。

マヤの13サイクルというのは、、、
ちょっとコレにも謎が隠されてます。
それも、おいおい解説していきたいと思います。


元記事・マヤ暦法
rain-kira

tentai11
 かなり、詳しい解説でしたよね^^
 管理人様の個人的見解と妄想?(^_^;)が
 入っているとしても、
 わかりやすい説明です。
 そして、
 重大なのは、
 一年が360日だという事実。
 われわれのDNAに刻み込まれた本当のサイクル。
 ということは・・・
 暦そのものが・・・隠されていた?
 日本の暦もそうですが、旧が正しい
 という事になりますね。

 そんなわけで10月28日^^
 結局のところ、各個人が
 "意識の進化"をする方へ努力しなければ
 何も変わらないという事になります。
 強い変化を望むのなら、
 各自が"意識の進化"アセンションを
 魂の底から望み、努力にかかって
 いるのですから、望む人は、
 多いに努力する時期ですよね^^
 そして、ワクワクドキドキへ
 ご一緒に♪

  かたくりkatakuri11


関連記事
スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: Illust
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3741:マヤ暦、最古のカレンダー発見 by クローバー on 2012/05/11 at 14:46:50

2013年以降のカレンダーも。

マヤ文明最古の“天文カレンダー”NHK 12.5/11
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120511/t10015043011000.html?utm_source=feedburner&utm_medium=twitter&utm_campaign=Feed%3A+or%2FyBbv+%28NHK%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%29

詳しくは こちら Mail Online
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2142491/The-Mayans-reveal-darkest-mysteries-New-excavation-reveals-secrets-Mayan-calendar--including-black-clad-figures-symbols-seen-before.html

***
壁画等が住居で発見されたのは初めてだそうです。
これで滅亡説は、多少沈下するかな(o^^o)特に海外。。。

3742:なんともなんとも…^^ by クローバー on 2012/05/11 at 15:52:41


マヤ暦を根拠とする2012年12月の人類滅亡説は 誤っていたようだ。

『未来の日付、最古のマヤ暦』2012.5.11 ナショナルジオグラフィック
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2012051102&expand#title

***
何か 違うと感じてる、、、
果たして、自分自身 腑に落ちるのか…。
目を瞑って 心の奥の、ずっと奥の、
本当の自分に問いかけてみる。

そして おぼろげながら見えてくる、感じる答え。
それは案外 間違っておらず、
そんな確信を 少しずつ重ねてゆくこと、
見つけていくことが、今の私達それぞれにとって、
重要なことかもしれませんね。

世界的な自然災害は、留まる気配も無く
目を覆いたくなるばかりだけれど
決して無視は出来ないもの。

深刻にならず、明るく真剣に、
自身の霊性を高めていきましょう~(。◕∀◕。) ❤

3744:マヤの暦について アレハンドロ長老。長老会議の宣言文 by かたくり on 2012/05/13 at 20:34:43


アレハンドロ長老から届いた、
長老会議の宣言文を下に添付しておく。

これから先、12月に向かって
テレビ番組などで、2012年12月終末説を
あおるような番組が放映される可能性が大なので、
マヤの名をかたった営利目的のそういった番組には
決して惑わされることのないようご注意頂きたい


これから先、
希望の星「アルス」の誕生を前にして、
自然災害や経済・政治の崩壊など
様々な激変が発生してくることは
避けられないと思うが、
2012年12月をもって
地球や人類の終末が来るという考えは
間違いであるので、
勘違いのないように改めて記しておく


 
マヤ・スピリチュアルガイド長老会議の宣言文

我々が持ついくつもの数の単位の中には
トゥン、カトゥン、バクトゥンなどがあり、
13チョルトゥンに400年が1単位の
バクトゥンを掛けるとソル(太陽)歴の
5200年という我々の持つソル・カレンダーの単位になる。

第5の太陽が終息に向かっている現在、
政治、経済、社会に大きな変革が現れている


この新たな時代に向けて我々は
先祖の歩んだ本来の道に回帰しなければならない。

これより来たる第6の太陽に向かい、
改めて警鐘を鳴らしたいのは、
この第5の太陽の終息が
我々の滅亡に繋がることは
決してないということである


人類が自ら招いた破壊活動により
天変地異が顕在化してきている昨今、
マヤカレンダー、
第5の太陽の終息をこれらの現象と結びつけ、
営利目的でマヤの名を騙り
利益をむさぼっている 人々が横行しており、
ゆゆしき事態が生じております。
皆様にはこれらのデマに惑わされることなく、
良識を持って平常心で日々を送って頂きたい


第6の太陽に向かい、皆で手を携え
粛々と歩んで行こうではありませんか。
恐れることなく良心を持ち、
それぞれの民族のルーツに回帰し、
先人が歩んだ道をたゆまなく、
慈しみあいながら生きていきましょう


 シリロ・ペレス・オシュラ
 マヤ先住民族会議大長老 
 ガテマラ国マヤ先住民族全権大使


詳しくは、下記より
 http://www.y-asakawa.com/Message2012-1/12-message35.htm



3745:番組の件は、見れないので知りませんが(^^; by クローバー on 2012/05/14 at 13:54:38


問題は、そんな憶測とブームに簡単に踊らされてしまう
私達の受け止め方の方だと思うのです。
多少の自戒は必要かもですね。
新情報が出る度に繰り返さない為にも。

滅亡説のヴィジョンが世界を覆いつくし、
そんな未来を引き寄せてしまうのはゴメンですものね。

今この時期に 最古のマヤ暦が発見されたというタイミングにも、
きっと深いサインが秘められているはず。

世間の憶測をよそに、神々しい光が雲間から差し込み、
新たな始まりを暗示しているように感じられますよ~。(o^-^o)♪

■マヤの世界終末論を否定する壁画が発見 
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20120511002&expand#title

3746:Kagariさんの記事を載せておきますね。 by クローバー on 2012/05/14 at 14:05:06

とても大切な事だと想うので。


『マヤ暦とは 未来で起きることを想定して作成されている暦』

正直なところ、これは、どうでもいいような話かもしれませんが、
一応、参考までにお伝えしておきたいと想います。

マヤ暦について、基本的に忘れてはならないことがあります。
★マヤ暦の長周期が、なぜ西暦2012年12月21日で終わりとするのか?
それは、この日が“冬至の日”であるからですよね。
この基本的な部分においては「変更なし」です。

例えば西暦2011年10月28日終了説もそうでしたが、
(このブログでも盛り上がっていましたね(o^^o))
マヤ暦の終了日が変更になったとか、
前倒しになったなどの情報があったとしたら、
それらは、間違った偽情報であると断言します。

私が、この前に古代マヤ文明のシャーマンを
代表して訊いた人物とは、エレクさんという神官でしたが、
この人は、古代マヤ文明において、マヤ暦作成者の中心的人物であり、
その当時の大長老であった人でした。
今現在は、若々しい風貌をされていますが…

この記事の情報も、エレクさんに訊いています。
マヤ暦というものは未来の暦です。
それを霊的な「ヴィジョン」によって観ていたということは、
当然のことながら“マヤ暦が、グレゴリオ暦に変換されることを
想定している”ということですよね。

この意味を含めて未来の暦として、未来に起きることを観通して、
古代マヤ文明のシャーマンたちが遺したものです。
「春分、夏至、秋分、冬至」といった、季節の重要日を
蔑(ないがし)ろにしてはいけないということです。

それで、どうやら、いま・この時期には、
暗黒惑星「ニビル」からの魔のエネルギーに
誘導されてしまう人々が多いようです。

このような、魔のエネルギーによって、
人心を惑わすような言動や行動に走ると、
そのような人々は、天上界から獣指定されてしまいます。
その人々は“獣指定=獣の刻印”を、押されてしまいます。

古いシステムが早く終わってほしい気持ちもよーく分かるし、
新しい世界に早く入りたい気持ちもよーく分かります。

ですので、それを否定したくはないのですが、
“基本的な部分を忘れてはいけない”という、
お約束事があるのは事実です。

基本がないと、いとも容易く足元から崩れ去ってしまいます。
このことは、どのような分野においても同じことが云えるはずです。

“あらゆる物事は、基本の上に成り立っている”です。

それともはや、終了日の日付なんてどうでもいいでしょう?!
そんなことよりも、霊的な準備が出来ていなければ、
本当に、少数の人々しか新しい世界に入れなくなります。

これは何度でもお伝えしておきますが、
特に、悪想念・悪感情は、それを放置したままでいますと、
頭の中で、ループして止まらなくなります。
これを止める努力をしなければ、
あなたの中に、光の信号が入って来ないのです。
http://mihoh.seesaa.net/article/235921650.html

3747:(゚ー゚*)(。_。*)♪ kagariさんの言うように by かたくり on 2012/05/14 at 16:42:24


  (゚ー゚*)(。_。*)ウンウン♪
それともはや、
 終了日の日付なんて
 どうでもいいでしょう
?!
 そんなことよりも、
 霊的な準備が出来ていなければ

 本当に、少数の人々しか
 新しい世界に入れなくなります

  ↑
 kagariさんの言う通りですよね。

 惑わされないこと。
 こだわらないことも大事だと思いますし、
 何より、「内なる声」
 「内在している良心神」
 自分自身の声に耳を澄ませる時期だと
 思いますね。

 自分自身の努力なしには、
 やはり、光へのミチは厳しい。
 しかし、
 日々、平常心で努力しながら
 生きましょう~^^

 あきらめず、
 努力しながら
 だって^^
 観たいよね?
 神々しい光溢れる情景を。
 
 “o( ̄‐ ̄*) ファイト!!!


 

3748:(*´∀`)b その通りなのだ~ by クローバー on 2012/05/15 at 10:29:40


只今 自分と、自分に関わる大切な人達の霊性の向上に
全力投球中。(ナンテ♪おこがましす~(o^^o))

そして今を生きることに興味津々・多忙な毎日からは、
本当に終了日等の心配に 興味が湧かないものです。
いや元々か?

情報という名の喧騒から 時には離れ
静寂の中の心の声を信頼し、
ポジティブに、善進しましょう~! 

    ♡♡♡(0^_^0)♡♡♡ 

 

▼このエントリーにコメントを残す

   

Translation翻訳

魂の掛け軸

最新記事

わきあいRSS記事画像

RSSリンクの表示

最新コメント

カテゴリ

ごあいさつ (10)
宇宙・UFO・ET関連 (11)
地球の変容とアセンション (42)
神秘・預言・予言 (28)
竹内文書・皇祖皇太神宮・古代史 (14)
出口王仁三郎・ひふみ(一二三・日月)神示 (98)
一二三(ひふみ・日月)神示:一二三祝詞 (6)
出口王仁三郎・ひふみ神示(一二三・日月神示) (92)
日本列島は世界のひな型・相似形 (13)
日本と世界の近代史 (5)
生命科学 ライフサイエンス(Life Science) (4)
災害・食糧危機・お役立ち情報 (22)
原爆・原発 (4)
日本再生を模索する普通の人々 (3)
日本の誇りと自慢 (6)
陰謀と世の中おかしいこと (10)
陰謀 (4)
本当に何かがおかしい (4)
温暖化問題とそして風力発電所問題 (1)
洗脳問題 (3)
あなたの洗脳度をチェックしてみましょう。 (2)
政治関連・国際情勢 (4)
日本が世界中から愛される秘話 (12)
世界の愛すべき秘話 (2)
ほっとする話 (6)
和気藹々 ほっとニュース (6)
ほのぼのニュース・発明・発見ニュース (3)
ブレイクタイム・軽い話 (1)
風刺・時事川柳 (1)
和気藹々 談話室♪ (19)
ほっとする音楽 YouTube 動画紹介 (9)
ほっとする音楽 (1)
個別推薦YouTube音楽動画 (8)
お勧め動画・URL (2)
マイ・フィーリング(心情・ポエム) (21)
このブログへの想い・難しいね! (5)
Each room (17)
ミルクの小話・ひとりごと (6)
ぽんたルーム (11)
更新および連絡・質問 (3)
未分類 (1)

検索フォーム

全記事表示リンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

リンク

和気藹々ブログ歴

47news

プロフィール

かたくりto ・ほっとひといきチーム

Author:かたくりto ・ほっとひといきチーム
ようこそ!和気藹々 ほっとひといきブログへ!
知的好奇心旺盛な癒し系からほのぼの系まで個性的なひといきチームとご一緒に♪

全国放射能測定値

全国の数値がわかります。

コガネモチ

忍者AdMax

未来の免許証!?

今後必要になる?

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR