カウンター アクセスカウンター 一二三(ひふみ・日月)神示: ひふみ祝詞・祓え祝詞・「うけひ」・御先祖様の拝詞 - 和気藹々 ほっとひといきブログ
FC2ブログ
RSS

一二三(ひふみ・日月)神示: ひふみ祝詞・祓え祝詞・「うけひ」・御先祖様の拝詞

fuji-turukumo11


lin-kira-B1
 
 po-hoshi礼拝の仕方
  第十九巻 まつりの巻 第十五帖
 po-orenji1大神様
 根本(コンポン)の太(オオ)(ヒ)(ツ)(キ)大神(オオカミ)さま

  
  ①神前(シンゼン)に向かって静座。
  (※それぞれの状態の神前でどうぞ)
  しばし、目をつむり、気をしづめ、
  一揖(イチユウ)(会釈)、一拝二拝八拍手

  ②数歌
   (ひとふたみよいつむゆななやここのたり、よろづ)
   三回
   ひと、ふた、みー、よー、いつ、
   むゆ、なな、やー、ここのたり
              三回繰り返す。
    終わりに もも、ち、よろづ「百千卍」 一拝

  ③ひふみ 三回    
  『一二三(ひふみ)祝詞』
  三五七と区切り、神の息吹とあわさったような一体感を
  感じながら拝誦する。
    最初に三回柏手を打ちます。  
  ことだまにあわせるような形で軽く柏手を打ちながら

  ○○○ひふみー よいむなやー こともちろらね
  ○○○しきるー  ゆゐつわぬー そをたはくめかー
  ○○○うおゑ(うえ)ー  にさりへてー
     のますあせゑ(うえ)ほれけ
  ※※
   念のために少し詳しく。
   『ひぃふぅみぃ よぉい(ぃ)ーむぅなぁやぁ
    こぉとぉ・・・』と
   “のりのり(キ)”唱(十七)へてください。

 「一二三祝詞」
 たかあまはらに、かむつまります、
 かむろぎ、かむろみのみこともちて、
 すめみおやかむいざなぎのみこと、
 つくしのひむかのたちばなのおどのあはぎはらに、
 みそぎはらひたまふときに、なりませる、
 はらえとのおほかみたち、
 もろもろのまがことつみけがれを、
 はらえたまへきよめたまへとまおすことのよしを、
 あまつかみ、くにつかみ、やほよろづのかみたちともに、
 あめのふちこまの、みみふりたててきこしめせと、
 かしこみかしこみもまおす。

 あめのひつくのかみ、まもりたまへさちはへたまへ、
 あめのひつくのかみ、
 やさかましませ、いやさかましませ、
  一(ヒト)二(フタ)三(ミ)四(ヨ)五(イツ)
 六(ムユ)七(ナナ)八(ヤ)九(ココ) (ノ)十(タリ)。

  最初に三回柏手を打ちます。  
  ことだまにあわせるような形で軽く柏手を打ちながら
   『いろは祝詞』
  やはり、三五七に区切ります。
  ○○○いろは○にほへとち○りぬるおわかよ○
  ○○○たれそ○つねならむ
    ○うゐ(ウイ)のを(ウオ)くやま○
  ○○○けふこ○えてあさき
    ○ゆめみしゑ(ウエ)ひもせすん○
   ※※最後のん(ウン!)は、
     お腹に力を入れて拝誦する。
       上記を三回 終わりて 一拝

  「天(アメ)の日月(ヒツク)の大神様、
    弥栄(ヤサカ)ましませ、
   地(クニ)の日月の大神様、弥栄(ヤサカ)ましませ、
   弥栄(ヤサカ)ましませ」

  「誓いの言葉」
  第十九巻 まつりの巻 第三帖
  五三体(ゴサンタイ)の大神様(オオカミサマ)
  五三体(ゴサンタイ)の大神様(オオカミサマ)、
  天之日月(アメノヒツク)の大神様(オオカミサマ)、
  雨(アメ)の神様(カミサマ)
  風(カゼ)の神様(カミサマ)、
  岩(イワ)の神様(カミサマ)
  荒(アレ)の神様(カミサマ)、
  地震(ジシン)の神様(カミサマ)、
  地(クニ)の日月(ヒツク)の大神様(オオカミサマ)、
  世(ヨ)の元(モト)からの生神様(イキガミサマ)、
  百々(モモ)の神様(カミサマ)の大前(オオマエ)に、
  日々(ヒビ)弥栄(イヤサカ)の大息吹(オオイブキ)、
  御守護(ゴシュゴ)弥栄(イヤサカ)に
  御礼(オンレイ)申し上げます。

  この度の三千世界(サンゼンセカイ)の
  御神業(ゴシンギョウ)、
  弥(イヤ)が上(ウエ)にも、千万(チヨロズ)
  弥栄(イヤサカ)の御働(オハタラ)き祈り上げます。

  三千世界(サンゼンセカイ)の神々様、
  臣民(シンミン)人民(ジンミン)
  一時(ヒトトキ)も早く改心(カイシン)いたし
  大神様の御心(ミココロ)に添ひ奉(タテマツ)り、
  地(クニ)の日月(ヒツク)の神と成(ナ)りなりて
  全(マッタ)き務(ツト)め果(ハ)たします様
  何卒(ナニトゾ)御守護(ゴシュゴ)願ひ上げます。

  そがためこの身(ミ)この霊(タマ)は
  いか様(ヨウ)にでも御使ひ下さいませ、
  何卒(ナニトゾ)三千世界の神々様、
  臣民人民(ジンミン)が知らず知らずに犯しました
  罪、穢(ケガレ)、過(アヤマチ)は、
  神直日(カミナホヒ)大直日(オホナホヒ)に
  見直(ミナオ)し聞き直(ナオ)し下さいます様、
  特にお願ひ申し上げます。

  終わりて 神のキを頂く。
  (大きな深呼吸三回)
 
  八拍手、一拝、二拝、一揖(イチユウ)=会釈
 
 『祓え祝詞』
 かけまくもかしこき、いざなぎのおほかみ、
 つくしのひむかの、たちばなのおとのあはぎはらに、
 みそぎはらえたまふときになりませる、
 つきたつふなどのかみ、みちのなかちはのかみ、
 ときおかしのかみ、わつらひのうしのかみ、
 ちまたのかみ、あきくひのうしのかみ、
 おきさかるのかみ、おきつなぎさびこのかみ、
 おきつかひへらのかみ、へさかるのかみ、
 へつなぎさひこのかみ、へつかひへらのかみ、
 やそまがつひのかみ、おほまがつひのかみ、
 かむなほひのかみ、おほなほひのかみ、いづのめのかみ、
 そこつわたつみのかみ、そこつつのおのかみ、
 なかつわたつみのかみ、なかつつのおのみこと、
 うわつわたつみのかみ、うわつつのおのみこと、

 はらえと四はしらのかみたちともに、
 もろもろのまがこと、つみけがれをはらえたまへ、
 きよめたまへとまおすことを、
 きこしめせと、かしこみかしこみもまおす。

 「うけひ」の言葉
 ご三たいのおほかみさま、ご三たいのおほかみさま、
 ひつきのおほかみさま、くにとこたちのおほかみさま、
 とよくもぬのおほかみさま、つきのおほかみさま、
 すさなるのおほかみさま、
 あめのかみさま、かぜのかみさま、
 いわのかみさま、キのかみさま、
 かねのかみさま、ひのかみさま、
 ひのでのかみさま、りゅうぐうのおとひめさま、
 やほよろづのいきかみさま、

 ことにいすずにます、
 てんしょうこうだいじんぐうさま、
 とようけのおほかみさまをはじめたてまつり、
 よのなかのいきかみさま、
 うぶすなのおほかみさまのおんまへに、
 ひろきあつきごしゅごのほど、
 ありがたく、とうとく、おんれいもうしあげます。

 このたびのいわとひらきには、
 千万いやさかのおはたらき、ねがひあげます。
 あめつちのむた、
 いやさかに、さかへまさしめたまひ、
 せかいのありとあるしんみん、
 ひとひもはやく、かいしんいたしまして、
 おほかみさまのみむねにそひまつり、
 おほかみさまのみこころのまにまに、
 かみくに、じょうじゅのため、はたらきますよう、
 おまもりくださいませ、

 そのため、このたま、このみは、なにとぞ、
 いかようにでも、おつかひくださいませ、
 みむねのまにまに、
 まことのかみくにのみたみとしてのつとめを、
 つとめさしていただくよう、
 むちうち、ごしゅごくださいませ、
 かむながらたまちはへませ、いやさかましませ。

lin-kira-B1
  次に
 po-midori1神々様への祈り
  ①一揖(イチユウ)(会釈)、一拝二拝四拍手
  ②数歌 三回
  ③「百々(モモ)諸々(モロモロ)の神様、
    弥栄(ヤサカ)ましませ
    弥栄(イヤサカ)ましませ」と、宣(ノ)る
  ④神々への誓いの言葉を宣(ノ)る
  第十九巻 まつりの巻 第二十帖

  神々様の大前(オオマエ)に申し上げます。
  此(コ)の度の岩戸(イワト)開(ヒラ)きの御神業に
  尚(ナオ)一層の御活動願(ネガ)ひ上げます。

  大神様の大御心(オオミココロ)と
  御心併(アワ)せなされ、
  いと高き神の能(ハタラキ)願ひ上げます。

  世界の民等(タミラ)が日々犯しました
  罪、穢(ケガレ)、過(アヤマチ)は、
  何卒(ナニトゾ)神直日(カミナホヒ)
  大直日(オホナホヒ)に見直(ミナオ)し
  聞(ヒラ)き直(ナオ)し下さいまして、
  此(コ)の上ながらの御守護願ひ上げます。
 
   終わりて、
四拍手(ヨンハクシュ)、二拝(ニハイ)一揖=会釈

lin-kira-B1
 po-hoshi霊様(ミタマ)=祖霊
 ①一揖(イチユウ)【会釈】、一拝(イチハイ)、二拍手
 ②数歌 一回

 『御先祖様の拝詞』
 此(コレ)の祖霊宮(ミタマヤ)に
 神鎮まり坐す(カミシヅまりマす)
 遠津祖神(トオツミオヤノカミ)、
 代々の祖霊神達の御前(ヨヨのオヤのミマエ)、
 また親族(ウカラ)家族のヤカラ)霊祖神(ミタマ)の
 御前(オンマエ)に謹み(ツツシ)み、
 敬(ウヤマ)ひも白(マオ)す。

 此の家内には(ウチには)
 諸々の曲事(モロモロのマガコト)、
 罪穢(ツミケガレ)あらしめず、
 夜の護り(ヨのマモり)、日の守りに
 守り幸はひ給ひ、

 まこと神国(カミクニ)のみ民(タミ)としての
 義務(ツトメ)を全うせしめ給へ、
 夜の護り、日の守りに守り、
 捧ぐるものの絶間無(タママナ)く、
 子孫の(ウミノコの)
 弥栄継(イヤサカツ)ぎに
 栄(サカ)えしめ給へと
 畏み畏みも白す(カシコみカシコみマオす)、
 惟神霊神幸はへませ(カムナガラタマチはへませ)、
 惟神霊神幸はへませ(カムナガラタマチはへませ)。

 ③弥栄(ヤサカ)ましませ弥栄(イヤサカ)ましませ
と宣(ノ)る
 ④ 二拍手(ニハクシュ)、一拝(イチハイ)一揖=会釈

lin-kira-B1

foto-ake20   
 ★参考
 
出口王仁三郎・ひふみ神示(一二三・日月神示)

   katakuri
android

関連記事
スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: Illust
トラックバック
by 国常立命の子供から見た ひふみ神示 on 2013/01/23 at 08:51:24

ブログを紹介させていただきました

トラックバック送信先 :
コメント
3481:実践されている方へ^^ファイト! by かたくり on 2011/12/13 at 22:56:18


 こちらを読みながら
 あるいは、プリントをされて
 実践されている方へ^^

 ファイトォ━━o(`・ω・´)○━━ッ!!!

 (*⌒ー⌒*)v


 
大神様だけでも良いですし^^
 
 結構、今日はお休みしようかと
 気持ちがゆらぎますが
 前向きに実践されてくださいねー^^
 応援していますよー^^

 ひつくの神様は、応援されていると
 思いますので^^明るくどうぞ~♪

▼このエントリーにコメントを残す

   

Translation翻訳

魂の掛け軸

最新記事

わきあいRSS記事画像

RSSリンクの表示

最新コメント

カテゴリ

ごあいさつ (10)
宇宙・UFO・ET関連 (11)
地球の変容とアセンション (42)
神秘・預言・予言 (28)
竹内文書・皇祖皇太神宮・古代史 (13)
出口王仁三郎・ひふみ(一二三・日月)神示 (97)
一二三(ひふみ・日月)神示:一二三祝詞 (6)
出口王仁三郎・ひふみ神示(一二三・日月神示) (91)
日本列島は世界のひな型・相似形 (13)
日本と世界の近代史 (5)
生命科学 ライフサイエンス(Life Science) (4)
災害・食糧危機・お役立ち情報 (22)
原爆・原発 (4)
日本再生を模索する普通の人々 (3)
日本の誇りと自慢 (6)
陰謀と世の中おかしいこと (10)
陰謀 (4)
本当に何かがおかしい (4)
温暖化問題とそして風力発電所問題 (1)
洗脳問題 (3)
あなたの洗脳度をチェックしてみましょう。 (2)
政治関連・国際情勢 (4)
日本が世界中から愛される秘話 (12)
世界の愛すべき秘話 (2)
ほっとする話 (6)
和気藹々 ほっとニュース (6)
ほのぼのニュース・発明・発見ニュース (3)
ブレイクタイム・軽い話 (1)
風刺・時事川柳 (1)
和気藹々 談話室♪ (19)
ほっとする音楽 YouTube 動画紹介 (9)
ほっとする音楽 (1)
個別推薦YouTube音楽動画 (8)
お勧め動画・URL (2)
マイ・フィーリング(心情・ポエム) (21)
このブログへの想い・難しいね! (5)
Each room (17)
ミルクの小話・ひとりごと (6)
ぽんたルーム (11)
更新および連絡・質問 (3)
未分類 (1)

検索フォーム

全記事表示リンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

リンク

和気藹々ブログ歴

47news

プロフィール

かたくりto ・ほっとひといきチーム

Author:かたくりto ・ほっとひといきチーム
ようこそ!和気藹々 ほっとひといきブログへ!
知的好奇心旺盛な癒し系からほのぼの系まで個性的なひといきチームとご一緒に♪

全国放射能測定値

全国の数値がわかります。

コガネモチ

忍者AdMax

未来の免許証!?

今後必要になる?

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR