カウンター アクセスカウンター 地球は生きている!?・地球のお話し1 - 和気藹々 ほっとひといきブログ
fc2ブログ
RSS

地球は生きている!?・地球のお話し1

earth-Ja55

  bara-linUU  
  われわれが生かされている地球。
  私たちの故郷、地球。
  母なる大地、偉大なる生命、地球。
  産まれた時から、気づかずに来た地球の事。
  私たちは、地球の事をどのくらい知っているだろうか?
  ありのままの地球の事をどれだけ知ろうと
  努力しているだろうか?
  地球がわれわれと同じに生きていること、
  DNAもあり、思考していることなど等。

  そんな「地球のお話しシリーズ」です。
  足元をみつめることの一つとして
  お読み頂ければと思います。
  bara-linS
 【転載】
 多くの宇宙飛行士が、
宇宙に飛び出して地球を見たときに、
こんなことを言っています。

「直観的に、地球が生きていることを感じた」
「地球を見ていて、神聖な気持ちになった」
「地球と自分が一体であると感じ、涙が止まらなかった」
「宇宙体験をすると、前と同じ人間ではあり得ない」


実際、先述したエドガー・D・ミッチェルやアーウィンやチャーリー・デューク、ラッセル・シュワイカートらをはじめとして、宇宙から帰ってきた後に、詩人になったり、宗教家になったり、環境問題活動家になった宇宙飛行士は多いです。
特に、
地球を外から眺める体験は、
多くの宇宙飛行士の人生に
大きな影響を与えているようです。


以下のことを
『地球は心をもっている―生命誕生とシンクロニシティーの科学』
(喰代 栄一 著、2000年、日本教文社刊)や『ガイア―地球は生きている』
(ジェームズ・ラブロック 著、竹田 悦子訳、松井 孝典、2003年、 産調出版刊)、『宇宙生命、そして「人間圏」 』(松井 孝典著、2005年、ワック刊)、『惑星意識(プラネタリー・マインド)―生命進化と「地球の知性」』( アーナ・A・ ウィラー著、野中浩一訳、1998年、 日本教文社刊)といった著書やメンター的存在の喰代 栄一さんや野口義則さんのブログを参考にお話したいと思います。

今から46億年前、地球が誕生した当初、太陽は今よりも約30%も暗かったことがわかっています。ということは、地球は氷の星だったはずなんです。現在の地球の全球の年間平均気温は15度です。計算すると、20億年前は、全球の年間平均気温が0度、38億年前だと、マイナス20度であったはずなのです。

今は、岩石を調べることで、昔の大気の組成や気温などいろいろなことがわかるのですが、はっきりわかっているのは、氷の星だったはずの大昔も、地球は氷の星ではなかったということです。雨が降っていて、海もあり、そして驚くべきことに、気温も今とあまり違わなかったのです。
太陽が暗かったことが明らかにわかっているのに、地球の気温が今と違わない、その謎は、故カール・セーガン博士も解けなくて、博士はこの謎を「暗い太陽のパラドックス」と呼びました。

この謎を解いたのは、カール・セーガン博士の友人でもある東京大学教授松井孝典博士で、これをNature誌で発表し、世界的に有名になりました松井博士が発見したのは、「地球が、自分で自律的に温度調整をしている」ということでした。
 carl-hakase1matuihakase1
【故カール・セーガン博士と松井孝典博士】
                                    
生命が、生命ではない物質と区別される特徴のひとつに「ホメオスタシス(恒常性)」というものがあります。これは身体の中で起こる様々な変化を常に一定に保つ機能です。たとえば、私たちの身体の中には体温や血糖値などを常に最小限の変化にとどめようとする機能です。外界の環境変化に対応して、自ら意図的に温度調整をし、自らの温度を保っている。もちろん、それができるのは生物だけです。
しかし、
地球は実際に、
私たちが体温調整するように、
地球も自分でそれをやってきたのです


太陽が暗かった時代に限らず、過去に、大気の組成が急激に変化したり、太陽から受ける熱の量が大幅に変化したりしたことはいくらもあるそうですが、やはり地球の気温は一定に保たれてきたそうです。それまでの研究者は、「地球は無生物である」という固定概念(先入観)を前提にして研究していたため、これらの謎が解けなかったのかも知れません。

この松井博士の発見は、「地球は生命体だ」と唱えたジェームズ・ラブロック博士の「ガイア理論」に通じるものがあります。

ラブロック博士によると、地球の大気における窒素の割合は、生命の生存に適する値にピタリと収まっているそうですが、その値に偶然収まる確率は、10の数十乗分の一だそうです。
「地球の環境は、その他にも、生命の生存にピッタリの環境に調整されている。これが偶然起こる確率は、ラッシュアワーの人ごみの中を目隠しして走り、誰とも触れ合わない確率と同じくらい、起こりえない確率である。」このように言っています。

つまり地球自体が、生命の生存にピッタリの環境を創り出し、それを維持するべく調整しているというのです。それは地球もホメオスタシスの機能をもっているということであり、これは「地球自体がひとつの生命体」だからに違いない、ラヴロック博士はそう考えたわけです。
 james-hakase1goldin-sakka12
【ジェームズ・ラブロック博士と作家のウィリアム・ゴールディング】
                                    
他にも証拠はたくさんあります。
たとえば、
海水の塩分濃度は、平均3.4%なのですが、
常に川の水が地表の塩分を運んで海に流れ込みます。
しかし、いくら塩分が流れ込み続けても、
海の塩分濃度は何億年も昔から一定して変わらないのです。

これは物理的に説明できないことで、
もし濃度が高くなって、仮に6%になっていたら、
海中の生物はすべて死滅していたそうです。
しかし、平均3.4%に保たれているのは、
生命体が血液の濃度を一定に保っているのと同じです。
川から海に流れ込む塩分の量は一定していませんが、
塩分が流れ込みすぎると、
塩分を食べるプランクトンなどがちゃんと大量発生して、
バランスを取っているのです。

その生命体のことを、ラブロック博士と同じ村に住んでいた作家のウィリアム・ゴールディングが「ガイア」と名づけました。ギリシャ神話の「大地の女神」にちなんでのことです。

そして、ラブロック博士はこのガイアを「地球の生命圏(バイオスフィア)、大気圏、海洋、そして土壌を含んだひとつの複合体」と定義したのです。


この考え方に従えば、
地球上のすべてのものは大きなひとつの地球生命体を
構成することになります。
つまり、物質レベルの観点からいえば、
生物たちを含めて地球上のすべてのものは
地球生命体の身体を構成しているというわけでしょう。
 【転載 続2へ】
 hoshifurumati-ani1


関連記事
スポンサーサイト



 
人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: Illust
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

Translation翻訳

魂の掛け軸

最新記事

わきあいRSS記事画像

RSSリンクの表示

最新コメント

カテゴリ

ごあいさつ (12)
宇宙・UFO・ET関連 (11)
地球の変容とアセンション (44)
神秘・預言・予言 (29)
竹内文書・皇祖皇太神宮・古代史 (18)
出口王仁三郎・ひふみ(一二三・日月)神示 (113)
一二三(ひふみ・日月)神示:一二三祝詞 (9)
出口王仁三郎・ひふみ神示(一二三・日月神示) (103)
日本列島は世界のひな型・相似形 (13)
日本と世界の近代史 (5)
生命科学 ライフサイエンス(Life Science) (4)
災害・食糧危機・お役立ち情報 (23)
原爆・原発 (4)
日本再生を模索する普通の人々 (3)
日本の誇りと自慢 (6)
陰謀と世の中おかしいこと (11)
陰謀 (4)
本当に何かがおかしい (5)
温暖化問題とそして風力発電所問題 (1)
洗脳問題 (3)
あなたの洗脳度をチェックしてみましょう。 (2)
政治関連・国際情勢 (11)
日本が世界中から愛される秘話 (12)
世界の愛すべき秘話 (2)
ほっとする話 (6)
和気藹々 ほっとニュース (6)
ほのぼのニュース・発明・発見ニュース (3)
ブレイクタイム・軽い話 (1)
風刺・時事川柳 (1)
和気藹々 談話室♪ (19)
ほっとする音楽 YouTube 動画紹介 (9)
ほっとする音楽 (1)
個別推薦YouTube音楽動画 (8)
お勧め動画・URL (2)
マイ・フィーリング(心情・ポエム) (21)
このブログへの想い・難しいね! (5)
Each room (17)
ミルクの小話・ひとりごと (6)
ぽんたルーム (11)
更新および連絡・質問 (3)
未分類 (3)

検索フォーム

全記事表示リンク

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

リンク

和気藹々ブログ歴

47news

プロフィール

かたくりto ・ほっとひといきチーム

Author:かたくりto ・ほっとひといきチーム
ようこそ!和気藹々 ほっとひといきブログへ!
知的好奇心旺盛な癒し系からほのぼの系まで個性的なひといきチームとご一緒に♪

全国放射能測定値

全国の数値がわかります。

コガネモチ

忍者AdMax

未来の免許証!?

今後必要になる?

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR