カウンター アクセスカウンター 地球があなたを選別する - 和気藹々 ほっとひといきブログ
FC2ブログ
RSS

地球があなたを選別する

tantyouturu-Ho12

rain-kira
★あなたは宇宙のすべてを知っている
 実は、あなたの魂は、宇宙のすべてを知っている。

たとえば体を神とするならば、あなたは脚の一細胞である。
その一細胞であるあなたが蚊に刺されたとする。
あなたは、痒いと意識する。
それであなたはその痒みを何とか止めたいと考える。
しかし脚の一細胞であるあなたは、
その患部を掻くことができずに歯痒い思いをする。
そのとき、手が動いてきて、痒い患部を掻いたとする。
手が脚の痒い患部(自分)を掻いてくれたことで、
あなたは満足する。
だが、脚の一部であるあなたは、
患部を掻いてくれた手を、
自分とは全く別の存在と認識するだろう。
体という全体をみると、脚の細胞も手も、体の一部であるのは明らかなのだが、脚の細胞であるあなたには全体が見えないために、自分を痒みから救ってくれた手を、いろいろな呼び名で語ろうとする。人によってその手が守護霊と見えたり、宇宙人とチャネリングしたと考えたり、教祖様が、あるいは神が奇跡を起こしてくれたと考えるだろう。

でも実際は、それも自分自身なのだ。
それが理解できないのは、
あなたが自分で自分の世界を限定しているからである。

だから、あなたが成長することを望み、あなたの意識がさらに広がっていくにつれて、「私という存在は脚のみならず、胴体がついていたのか、脚には指がついていたのか」と徐々に全体像がみえてくるようになる。痒い患部を掻いてくれた手も、実は自分自身の手であったというのがみえてくる。
これが魂の成長といえるものなのだ

もとをただせば神であるあなたは、
預言や占命術に依存しなくても、
自分自身がすべて知っている。
ただ、あなたはまだ、
自分の魂と交信できないでいるだけなのだ。
悩みや苦しみが起こるのも、
あなた自身が宇宙的、多次元的空間に働きかけて、
自分を成長させるために
あなた自身が起こしているものである。


 成長したいために、大本の魂から変革のメッセージとして発信されているものなのだ。大かたの預言や占命術は、悩みや苦しみを否定的な出来事として恐怖心を呼びおこすように恫喝したり脅迫したりするが、それもこれも、「宇宙法則にしたがった生き方をするように」と、あなた自身の魂が、あなたに発信していることなのである。

従来のような思考で、人生の道のりで起こる苦痛を、
悲劇や悪しきものとしてとらえてほしくない。
預言や占命学は、本来あなたを脅かすためにあるのではない。
悩みや苦しみはすべて、自分をよりよく生かすために
自分が起こしているものである。
その中に、あなたの採るべき道や未来が暗示されている。


幸いなことに、あなたが成長するための、
そんな「浄化すべきテーマ」も
無秩序に引き寄せているわけではない。
人類の壮大な計画のもと、宇宙法則を守りながら、
宇宙のリズムと周期をもって起こるように仕組まれている。


こういう捉え方をしていくと、悩みや苦しみも、
自分の未来を輝かしいものにするためにやってくる
素晴らしいチャンスともいえるだろう。

我々には、宇宙の流れを変える力が備わっている。
預言すらも修正する力が備わっている。


運命の周期に気づき、そのとき起こるトラブルのパターンを
修正することができたとき、それを実感するに違いない。
そのときこそ、サーフィンのように、バランスよく運命の波に乗ってさえいれば、運命はあなたの望むように展開する。波が勝手にあなたを幸運へと運んでくれるのだ。

しかも、浄化の現れ方が激しければ激しいほど、
あなたのパワーは大きいと信じて欲しい。

浄化年にやってくる自分の歪みを正すことができたとき、
あなたは、その巨大なパワーを
発展のために生かすことができるはずである。

rain-kira
★多次元レベルでの意識革命
「善悪、優劣、勝ち負け」といった2分化思考でみると、
これからの世の中はますます、あなたにとって腹の立つことばかりが起こるだろう。その中でどういうふうに生きるかが問われる時代となる。
あなたの周囲は、支配関係のなかで相手を敵とみなして相手を支配しなければならないと恐怖する人、恐怖心から攻撃してくる人や、復讐心に駆られる人でいっぱいになるだろう。

そんな相手に「常識知らずだと腹を立てる。礼儀知らずだと腹を立てる。失礼だと腹を立てる」といった具合に、あなたが責任をとる必要のないところで、相手の非礼や失礼な点を拾っていたら、あなたは年がら年中、腹を立てていなければならない。

 あるいは、そんな周囲の人々の恐怖心に巻き込まれて、あなたも恐怖心から相手を攻撃したり復讐したり、あるいは恐怖心で萎縮してしまっていたら、あなたはとても辛い人生を送ることになるだろう。
 あるいは周囲の恐怖心に巻き込まれて、一緒のレベルであなたの目に映る敵(と思える人々)と、闘おうとすれば、あなたもパニックの中で日々を過ごすことになる。

これからの環境は、
あなたが考えている以上に混乱したそんな時代となる。
しかしこれは、
地球レベル、多次元レベルでの意識変革のためには、
どうしても不可欠な行事なのだ。


rain-kira
◆地球があなたを選別する
 経済の停滞や悪化があるとはいえ、
我々はまだ、高い生活レベルを保っている。
そんなあなたが、旅先で遭難してジャングルで
生きていかなければならなくなったとする。

もしあなたが、現代の快適な生活ばかりに恋焦がれ、文化的な生活とジャングルとの生活を比較して、ジャングル生活での惨めな点ばかりを拾っていると、「いつまでこんな惨めな生活をしなければならないのだろう。一生このジャングルで生活して誰にも気づかれずに死んでしまうのか。もう一生、自分の家に戻ることはできないかもしれない」
と、あなたは絶望して死にたくなってしまうだろう。

川の水を飲みながら、水道の蛇口から出る水を懐かしがり、木の葉にくるまりながら、暖かいベッドを恋しいと思い、乏しい食事をとりながら、高級レストランの食事を渇望しながら生活すればするほど、あなたはジャングルでの生活が地獄のように感じていくだろう。

しかし、あなたが、文化的な生活とジャングルとの生活を比較するのをやめて、ジャングルの生活に埋没する。つまりジャングルの生活を「いまの自分の生活だ」と受け止めて、「いまを生きる」決心ができるなら、あなたはジャングルでの生活に絶望して死にたくなることはないだろう。
ジャングルで生活しなければならないなら、ジャングルの生活を自分の人生だと受け入れて、その中に埋没して生きる。

ジャングルでの生活を自分の生活と思うことができるなら、ジャングルでの生活を力強く生きはじめるだろう。自然や植物、生物とともに生きるのを受け入れることができて、その生活をすべてだと思うことができるなら、同じジャングルでの生活も、生き方が違ってくる。
つまり、
「環境の中で、どう生きるか」で、
あなたは生きることが辛くもなり、楽にもなるのだ。

私が言いたいのは、
もしかしたら、あなたを取り巻く環境が、
このジャングルのような生活に
なるかもしれないということである。
もちろんジャングルのような原始的な生活になる
というのではなく、あなたの環境や人間関係が、
とても生き率い環境になるということである。

そんな環境の中で、
人間関係の劣悪さばかりに目を向けていると、
あなたの生活は当然苦しいものとなっていく。
多くの人が、恐怖心で満たされた環境の中でも、
あなたは「楽に生きる」ことを目指さなければ、
あなた自身の人生は辛いものとなる。
恐怖心に満たされた人々やいきり立っている人たちの
行為ばかり拾い集めていたら、
あなたは批判したり、指図したり、
強引に相手を変えようとしたりして、
あなたはいつも腹を立てたり
絶望していなければならなくなる。

劣悪な環境で生きているなら、劣悪な環境のなかで「楽に生きる」方法を見つけていかなければ、あなたはたちまちにパニックになってしまうだろう。

あなたにとって、いまの環境が
生きづらい環境であっても、
それがいまのあなたの環境なのだ。
だったら、それを認めるしかない。
そんな生きづらい環境を前提に生きていくしかない。
そして、そんな環境の中で、「楽に生きる方法」を
探さなければならない。


もし世の中を変える方法があるとしたら、それは恐らく、そんな劣悪な環境の中にあっても、一人でも多くの人が「平和でいられる自分を創る」ことであるだろう。悪感情に悪感情をもって対抗しても平穏は訪れない。不当な行為に不当な行為をもって争えば、ますます不当な行為がはびこる。

どんな環境にあっても、あなたの心が平和であることが、世の中を変える唯一の方法なのだ。相手の決断なしに、相手を変えることはできない。あなた自身が、生きづらい環境のなかで、平穏な気持ちでありさえすればいいのだ。あなたが平和でありさえすれば、あなたの運命は好転するし、そんなあなたの生き方が、周囲に好ましい影響を与えるのだ。地球規模での変革に、あなたが歩調を合わせて進化していくには、あなたは、テレパシーで語り合えるような自分になっていく必要がある。
これは、テレパシーが発達して交信し合えるという意味ではない(進化としては当然、そうなっていくし、エネルギーレベルでは、すでにそういう交換を互いにしているが)。
テレパシーであなたの想念がそのまま相手に伝わっても、理解し合える人間になっていかなければならないという意味である。
つまり、
本音と建前のギャップがなくて、
丸裸のあなたがあらわになっても
恥ずかしくない人間になる必要があるという意味である。
そして多分、地球が選ぶのは、そういう人間であるだろう。


   「運命は6年周期で転換する」
      石原加受子・著 1996年刊
      
なわ文庫より
rain-kira

 tentai11   
  【地球】
  山川草木禽獣と人間を
  日々、産み、育て守っていてくれる
  地球。
  われわれと同じように
  宇宙に生きている地球。
  
  当たり前の環境の中に
  いると、忘れがちな事が
  多くなります。
  
  【地球】という
  足元を考えながら
  想いを巡らせたいものですね。

   かたくり
 hanamini11
 


関連記事
スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: Illust
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

Translation翻訳

魂の掛け軸

最新記事

わきあいRSS記事画像

RSSリンクの表示

最新コメント

カテゴリ

ごあいさつ (10)
宇宙・UFO・ET関連 (11)
地球の変容とアセンション (42)
神秘・預言・予言 (28)
竹内文書・皇祖皇太神宮・古代史 (14)
出口王仁三郎・ひふみ(一二三・日月)神示 (98)
一二三(ひふみ・日月)神示:一二三祝詞 (6)
出口王仁三郎・ひふみ神示(一二三・日月神示) (92)
日本列島は世界のひな型・相似形 (13)
日本と世界の近代史 (5)
生命科学 ライフサイエンス(Life Science) (4)
災害・食糧危機・お役立ち情報 (22)
原爆・原発 (4)
日本再生を模索する普通の人々 (3)
日本の誇りと自慢 (6)
陰謀と世の中おかしいこと (10)
陰謀 (4)
本当に何かがおかしい (4)
温暖化問題とそして風力発電所問題 (1)
洗脳問題 (3)
あなたの洗脳度をチェックしてみましょう。 (2)
政治関連・国際情勢 (4)
日本が世界中から愛される秘話 (12)
世界の愛すべき秘話 (2)
ほっとする話 (6)
和気藹々 ほっとニュース (6)
ほのぼのニュース・発明・発見ニュース (3)
ブレイクタイム・軽い話 (1)
風刺・時事川柳 (1)
和気藹々 談話室♪ (19)
ほっとする音楽 YouTube 動画紹介 (9)
ほっとする音楽 (1)
個別推薦YouTube音楽動画 (8)
お勧め動画・URL (2)
マイ・フィーリング(心情・ポエム) (21)
このブログへの想い・難しいね! (5)
Each room (17)
ミルクの小話・ひとりごと (6)
ぽんたルーム (11)
更新および連絡・質問 (3)
未分類 (1)

検索フォーム

全記事表示リンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

リンク

和気藹々ブログ歴

47news

プロフィール

かたくりto ・ほっとひといきチーム

Author:かたくりto ・ほっとひといきチーム
ようこそ!和気藹々 ほっとひといきブログへ!
知的好奇心旺盛な癒し系からほのぼの系まで個性的なひといきチームとご一緒に♪

全国放射能測定値

全国の数値がわかります。

コガネモチ

忍者AdMax

未来の免許証!?

今後必要になる?

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR