カウンター アクセスカウンター 終焉を告げる鳥「「焉」・かごめ歌 - 和気藹々 ほっとひといきブログ
FC2ブログ
RSS

終焉を告げる鳥「「焉」・かごめ歌

【転載】
ume-pansy

oto-ani1
かごめかごめ

籠の中の鳥は

いついつ出やる

夜明けの晩に

鶴と亀が滑った

後ろの正面だあれ?


warabe1

童謡「かごめ歌」は、
神界からの予言の歌
とされます
いろんな方が、
このかごめ歌を解釈されています

それぞれの方の解釈は別として
籠の中の鳥とは,
いかなる鳥なのでしょうか?


この「かごめ」歌が、
新しい世(みろく世)の到来を告げる
予言歌であること
は、
多くの方が言われて来ました。

誰しも、寄席等で終わりの舞台を務める者を
「トリ」と呼ぶことは知っています。
しかし、
その「トリ」の言葉がどこから来たのかまでは
考えなかったわけです。

この演技を持ちまして舞台は終わりですを
告げるのが終焉のトリなのです。

このトリを務めるものを「真打ち」と言います。
そして、その演目が終われば
舞台の幕は降ります。

今の世の舞台が終わる終演(終焉)
なのです

焉の字は、「正」と「鳥」を組合せたものです。


◆では、終焉の焉の部分の「正」は
 何の意味だったのでしょうか?。


これは、ただしいの意味ではありません。

正=「一」と「止」の組合せです。
止まるところに止まっていることが「正」なのです。

そして、この「一」と「止」まるの「一」は、
「口」の意味で、
「囲い」を意味する「口」なのです。
すなわち、
囲い(籠)の中に止まっていた鳥が
「焉」
になります。

この「焉(えん)」と呼ばれる鳥は
誰も見たことがありません。

何故ならば、
最後に現れる鳥、最後にしか見られない
鳥のことだからです。
故に、
焉の字の解釈が鳥の死骸ではないか等の
推論にとどまっていました。

これまではかごめ歌の籠の中の鳥は
鶏の意味とか、鴇(トキ)とか、
不死鳥(火の鳥)とか考えられて来ました。

この不死鳥(火の鳥)にしても、
元はエジプト神話の
霊鳥ベンヌであるとされるだけで、
伝説的なものにしか過ぎません。

誰も終焉の「焉」たる鳥を
見たことがないので、
やむ得なかったわけです。
この終焉の「焉」鳥を
籠から出してしまいますと、
全ては終わってしまいます。
で、
主の神の籠の中に
密かに飼ってあったことになります。


さて、かごめかごめと言いますが、
一般的にはカゴメ紋はタビデ紋とされます。
では、
カゴメ印(ダビデ紋)で
「籠」を編んでみましょう。

カゴメ印(ダビデの紋章)
別名、豊受紋とも称される
da1

カゴメ印(ダビデの紋章)で
編んだ「籠」模様
dabi2

籠目紋(ダビデ紋)を連続させると、
見事に籠が編めます。

籠を見た時、
ダビデの紋章を思い浮かべる方は
少なかったかも知れません。

ユダヤと日本の関連性は、
一部の人が称える戯れ言と
見られたからです。

伊勢神宮に行きますと、
参道の灯籠に「かごめ紋」が見られます。

別名、豊受神の紋
とも言われます。

伊勢の豊受神は、
丹後の元伊勢の「籠」神社から
伊勢に旅立たれたとします(雄略記)

で、
「籠」模様を見ればタビデ紋ではないかと、
多少は意味が解ったわけです。

これを単に
「六芒星」と言っていたのでは、
まったく意味が掴めないわけです。


このカゴメ印の籠の中に
飼われていた鳥が終焉の鳥


後ろの正面はだあれ?

後ろの正面は「鬼」で、
牛虎(鬼)金神

国常立尊様と申しあげる創造神

夜明けとは「みろくの世」

li-sakuraT

これまで、「みろくの世」の到来は
各種新興宗教で宣伝されて来ました。
しかし、
その時期はまったく不明だったわけです。

みろくの世の到来を見るには、
籠から出た終焉の鳥を
見る必要がありました。
終焉のトリが出て来ないと、
夜明け(みろく世の到来)を
告げられないからです。

しかしながら、
終焉の鳥は「火の鳥」とも言われて来たように、
火の審判頃において出て来る鳥なのです。

鶴の様に首は長いが鶴ではなく、
孔雀の様に美しい羽根を持つが
孔雀ではない美しい鳥。

中国では「鳳凰(朱雀)」と呼ばれて
来たのかも知れません。

それは、
不死鳥も鳳凰も
火の属性を持つからです。
しかし、
それは現実世界の鳥と
考えるのではなくて、
霊界の神鳥のことで、
現実界に住む鳥を当てはめてはいけない
のです。

夢の中とか、霊的にしか
見ることが無い鳥なのです。
この霊鳥を見る時その光景は
全てが火で
焼け野原を見るのでしょう。

みろくの世とは、永遠(松)の世で

鶴の千年、亀の万年でもなく

鶴亀は滑っても

統べるは昴(スバル)

日本では昴を、統(すば)る星と言う


伊勢外宮(稲荷大神首座)の豊受の神は、
物質を授ける神様の意味です。

鶴と亀は、今の世(物質の世)が
永遠に続きますようにと言う意味です。
しかしながら、
それは籠の中に
鳥が止まっていてこそになります。

その豊受神の籠(加護)から鳥が出ることで、
物質の授けは終わります。
当然に物質中心主義の世の繁栄を
歌うところの鶴亀は滑ります。

そして、
後ろの正面は鬼(牛虎)と揶揄された
国常立尊様の世
となります。

どうも、終焉の鳥は
籠の中から出てしまったようです。
すると、
私達はこの先は「火の洗礼」の中を
通らないと行けなくなります。
しかし、
その後に新しいカゴメ印(タビデ紋)が
立つことも意味します。

それがタビデの若枝と
呼ばれることになります。
da1

これまで国常立尊様と豊受様の関係を
言われる方は多々ありましたが、
カゴメ歌の鳥に関しましては
盲点でもあったわけです。
 (章の最終更正日 平成22年6月24日
参考
 
kamikokotokaiHP

sakura-hanabira1
  いかがでしたか?
  いろいろ諸説ある「かごめ唄」ですが
  深い想いと深い意味が隠されてきた
  訳です。
  それは、未来へ繋ぐ先人達の智慧ですよね。
  先人達の想いが、これから華開く時期に
  来たのですね。

  そして今、終焉の鳥が出てしまったので
  「火の洗礼」は、やむを得ない状態という
  事になります。(^^ゞ

    かたくり

 


関連記事
スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: Illust
トラックバック
by まとめwoネタ速suru on 2012/03/29 at 00:40:26

【転載】かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる 夜明けの晩に 鶴と亀が滑った 後ろの正面だあれ? 童謡「かごめ歌」は、 神界からの予言の歌とされます いろんな方が、 このかごめ歌を解釈されています それぞれの方の解釈は別として 籠の中の鳥とは, いかなる鳥なの?...

by まとめwoネタ速suru on 2012/03/29 at 00:40:28

【転載】かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる 夜明けの晩に 鶴と亀が滑った 後ろの正面だあれ? 童謡「かごめ歌」は、 神界からの予言の歌とされます いろんな方が、 このかごめ歌を解釈されています それぞれの方の解釈は別として 籠の中の鳥とは, いかなる鳥なの?...

by まとめwoネタ速suru on 2012/03/29 at 00:40:29

【転載】かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる 夜明けの晩に 鶴と亀が滑った 後ろの正面だあれ? 童謡「かごめ歌」は、 神界からの予言の歌とされます いろんな方が、 このかごめ歌を解釈されています それぞれの方の解釈は別として 籠の中の鳥とは, いかなる鳥なの?...

by まとめwoネタ速suru on 2012/03/29 at 00:40:29

【転載】かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる 夜明けの晩に 鶴と亀が滑った 後ろの正面だあれ? 童謡「かごめ歌」は、 神界からの予言の歌とされます いろんな方が、 このかごめ歌を解釈されています それぞれの方の解釈は別として 籠の中の鳥とは, いかなる鳥なの?...

トラックバック送信先 :
コメント
3683:深いですね( ̄ー ̄;; by 狼尊 on 2012/03/29 at 09:43:00

というか、私のは後出しだったのか(´・ω・`)

「統べる=昴=六連星=プレアデス星団の和名」
ここにも何かありそうな予感(・艸・)

そして私、伯岐の国に住んでいるのですが・・・
鳥取県=トリとる県…ま、まさか(笑…エナイ

3684:狼尊さんのも 深い・・・ by かたくり on 2012/03/29 at 14:32:56


 いやあ・・・
 良い場所にいるねえ。
 そこは、ぜひ守ってもらいたい。

>「統べる=昴=六連星=プレアデス星団の和名」
 ここにも何かありそうな予感(・艸・)

  するどひ。今後の狼尊さんの視点にも注目^^
  (G.G)・・・

  

▼このエントリーにコメントを残す

   

Translation翻訳

魂の掛け軸

最新記事

わきあいRSS記事画像

RSSリンクの表示

最新コメント

カテゴリ

ごあいさつ (10)
宇宙・UFO・ET関連 (11)
地球の変容とアセンション (42)
神秘・預言・予言 (28)
竹内文書・皇祖皇太神宮・古代史 (13)
出口王仁三郎・ひふみ(一二三・日月)神示 (97)
一二三(ひふみ・日月)神示:一二三祝詞 (6)
出口王仁三郎・ひふみ神示(一二三・日月神示) (91)
日本列島は世界のひな型・相似形 (13)
日本と世界の近代史 (5)
生命科学 ライフサイエンス(Life Science) (4)
災害・食糧危機・お役立ち情報 (22)
原爆・原発 (4)
日本再生を模索する普通の人々 (3)
日本の誇りと自慢 (6)
陰謀と世の中おかしいこと (10)
陰謀 (4)
本当に何かがおかしい (4)
温暖化問題とそして風力発電所問題 (1)
洗脳問題 (3)
あなたの洗脳度をチェックしてみましょう。 (2)
政治関連・国際情勢 (4)
日本が世界中から愛される秘話 (12)
世界の愛すべき秘話 (2)
ほっとする話 (6)
和気藹々 ほっとニュース (6)
ほのぼのニュース・発明・発見ニュース (3)
ブレイクタイム・軽い話 (1)
風刺・時事川柳 (1)
和気藹々 談話室♪ (19)
ほっとする音楽 YouTube 動画紹介 (9)
ほっとする音楽 (1)
個別推薦YouTube音楽動画 (8)
お勧め動画・URL (2)
マイ・フィーリング(心情・ポエム) (21)
このブログへの想い・難しいね! (5)
Each room (17)
ミルクの小話・ひとりごと (6)
ぽんたルーム (11)
更新および連絡・質問 (3)
未分類 (1)

検索フォーム

全記事表示リンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

リンク

和気藹々ブログ歴

47news

プロフィール

かたくりto ・ほっとひといきチーム

Author:かたくりto ・ほっとひといきチーム
ようこそ!和気藹々 ほっとひといきブログへ!
知的好奇心旺盛な癒し系からほのぼの系まで個性的なひといきチームとご一緒に♪

全国放射能測定値

全国の数値がわかります。

コガネモチ

忍者AdMax

未来の免許証!?

今後必要になる?

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR