カウンター アクセスカウンター 和気藹々 談話室♪ 入り口 - 和気藹々 ほっとひといきブログ
FC2ブログ
RSS

和気藹々 談話室♪ 入り口

2011y02m04d_101722727_convert_20110204103932.jpg

  いらっしゃいませ~♪

  狭い所ですが、どうぞお座り下さいませ~♪

  ここは、お気楽・気軽な意見交換・交流の談話室です♪
  「みんなに聞きたい」、「誰か教えて」そして
  「こんな意見交流がしてみたい」
  「誰かこんな事知ってる?」等など。
  こちらで たーくさん持ち寄って
  色々な事を互いに学んでいく談話室です。
  
  わいわいがやがや^^あちこち討論!?
  そして いつの間にか全員がステップアップ!を
  忘れずに^^のんびりとおしゃべりでお過ごし下さい。
  どうぞ ながーいおつきあい宜しくお願いします♪

dorayaki-sinisesasaya
  ↑どら焼きset(老舗笹や)をどうぞ♪
クローバーライン小


関連記事
スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: Illust
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
764:もしもシリーズ・もしもある日起きたら、自分が異性に変わっていたら?^ω^ by ミルク on 2011/02/04 at 12:17:11

ども、ミルクです。^ω^ミルクが出す今回のテーマは、「もしある日目が覚めたら、自分がいきなり異性に変わっていたら?」というものです(笑)。

ニューハーフや性同一性障害やミッツ・マングローブさんの様なものではなく、染色体レベルで自分が異性に変異した状況です。^ ^;

昔からコミックやドラマでも使われた普遍的なテーマです。興味深いですね。

男性メンバーなら女性に、女性メンバーなら男性に、それぞれ性別が変わることで、今まで自分自身も気付かなかった内面の意外性を発見出来ることでしょう。^ ^

ミルクにも当然、この件で深イイお話があるのです。^ ^

皆さんならこの状況、どう思い、何をしますか?

では、皆さんからの面白ご意見をお待ちします。お互い本音で語り合いましょうね。
(=^ω^=)ノ♪

774: by sakuya on 2011/02/04 at 14:55:51

お邪魔しま~す(^O^)私は多分ワンダラーで、精神的にバイなので、体が変わってもどうでも良いかなぁ(汗)世の中には、私は女だから&俺は男だ。と自分の性にこだわりまくってる人、ほぼ95%ですかね。

778:囲炉裏いいですね~。 by クローバー on 2011/02/04 at 16:07:50 (コメント編集)

ミルクさん
なるほど、そーゆー展開ですか^^

昔 カフカの「変身」という文庫本を
冒頭の意外性から一気読みした事があったのを思い出しました。
朝起きたら、巨大な毒虫に変身していたという…(苦笑
異性なら人間だから全然OKだなと。(謎
自分の服を着たら女装になっちゃう訳か…^^;
それ抜きに考えたとして…。
先ず、普通の顔して出勤。 黙って周囲の反応が見たい。
休みの日なら、男目線で街を歩く。視点変わるかも?^^ 
男女友人に会う。「カミングアウトしたんだけど…どうかな?」

コミックやドラマではセンセーショナルに描かれてるけど、
中身(思考とか)はあまり変わらない気がするよ。
過去にはどちらも経験してきてるし ソウル的には同じって意識があるからかな。
案外 冷静な気がする。

みんなの意見楽しみだね!^^

780:景子ミルク(?)の人助け^ω^ by ミルク on 2011/02/04 at 16:21:26

kikiさま、人は誰もが男性性、女性性両方持っていると聞きますもんね。^ ^

それが個人差によって表面に大きく出るか小さいかの違いだけで。

もしミルクが、おはよういきなり性転換となった場合、(女優の北川景子さん似で)最初びっくりして、その後、体を確認(笑)。そして嬉しさの余り、暫くウヒャヒャと笑って発狂状態(笑)。

発狂が済んだら、女性用の服や必需品を用意して、早速外に出て人助け。^^

ミルクがこの姿になったからこそ出来る人助けとは…?

街中の色んな場所を歩き廻って、男性を探すのです。
どんな男性?イケメン?
いやいや全然違うのです(笑)。むしろ全く逆。世間的に殆どの多くの女性達から避けられ、嫌われ、蔑まれるタイプの男性。
まあ、ネット的に言えば、キ○ブタとか、ブ○イクとか差別される哀れな男性です。^^;

ミルク景子は、そんな悲しき男性を助け、一緒になって支える事を、よく妄想(?)したりするのです。

で、なぜ北川景子似かって?それは映画
「ハンサム・スーツ」に出演していた北川さんが、男性の外見よりも、誠実で綺麗な心を求めるヒロイン役を演じていたので、便宜上、女性化したミルクは景子ミルクとここでは呼びます(笑)。^^;

景子ミルク、まだ奥があるので、ではまた後で。(=^ω^=)♪

781: by ミルク on 2011/02/04 at 18:06:33

クローバーさま。こんなお題が出てくる辺りに、このコーナーの何たるかが如実に表れています(笑)。^^;

クローバーさま、kikiさま共、冷静に対応されますね。^ ^

ミルクなど、こんな状況になったら、封印していた奉仕精神が一気に解放されてしまいます(笑)。

景子ミルク、世間一般で、ダメ男とされるタイプほど、放っておけないのです。
ごく稀にそうしたタイプの女性もいますが、恐らく精神レベルが他の一般女性と異なっているのでしょうね。^ ^

これは恋愛感情というより寧ろ母性愛と言っていいでしょう。
という事は、ミルクの内面にも母性愛が?(笑)。
支える愛、守る愛、捧げる愛、ダメ男のダメさ加減をどれ程目の当たりにしても、一切否定せず、包み込む愛…。

しかし悲しいかな、ミルクは男なので、それが出来ないんですね。(汗&笑)

√ ̄ ̄ ̄ ̄♭
(=^ω^=)←景子ミルク

787:あれれ。 by kiki on 2011/02/05 at 01:30:36 (コメント編集)

ミルクさん、真っ先にコメントされているのは、sakuyaさんですよ~。


わたしなら。。。
どうかなぁって考えたら、改めて、女性でいるのがいいなと
思っている自分を感じます。
けど、そうだなぁ。身体を鍛えて、可愛い女性をゲットしようと
張りきるかなv-91

789:( ̄~ ̄;)ウーン・・・ by りんご on 2011/02/05 at 16:15:20

わたしなら。。。
キムタクとして今までの続きを生きます。(^m^ )ププッ!

ミルクさんに質問で~す。ヾ(●⌒∇⌒●)ノ
今までの人生が女性だったとして ある日目覚めた時 男性に成ってたら 封印していた奉仕精神が一気に解放されてしまうのですか~?

796:とんだ失態で。>ω<; by ミルク on 2011/02/05 at 19:55:23

sakuyaさま、間違えてしまい申し訳ありません。m(_ _;)m
さぞやご立腹されてますよね。(滝汗)

りんごさま、そうですね。ミルクが元女性から男性になった場合、ミルクがそれ以前、女性としてどんな生い立ちや人生を送って来たかにもよると思います。余りに外見も家庭の経済的な部分も恵まれていると、中々奉仕や無償の気持ちに届かないと思うのです。

やはり人間、色々な面で不遇や不自由を多く知らないと、心の大切な部分を手に入れられません。もしミルクがイケメンでお金持ちの家で育ったなら、絶対ミルクは今の心にはなれなかったでしょうね。^ ^;

ミルクは不遇と孤独と貧しさと引き換えに、無償の素晴らしさを知ったのです。(=^ω^=)そして恋愛に届かない男性達の哀しみも…。

799: by sakuya on 2011/02/05 at 21:28:02

ミルク様、私はなんとも思ってません(汗)私こそトンチンカンなコメントを致しまして(汗)申し訳なかったです。kiki様お気遣い有難うございました。もし、私が男になったら。そうですね..まず思いっきり振り回してみます(爆)所で、グレア博士?のコンタクトはどうなったんでしょうね?

911:いいことを思いつきました♪ by kiki on 2011/02/11 at 15:47:32 (コメント編集)

このブログは、いろんな項目の情報が、いろんな人から
得られ、情報源に飛んで確認し広げていく、
カタログみたいにな役目を担ってくれています。
苦労して、良いブログにしようと試行錯誤の、
チームのみなさん、ありがとうございます!

精神世界に偏りがちなわたしですが、
ちゃんと目を見開いて、世界のこと、
日本のこと、冷静に認識しないといけません。

で、ここからねずきちさんのブログに行って、
【真の近現代史観】という論文を読んで、
いいことを思いついたのです!

それは、その論文を拡大コピーして、
実家の父に見せて、日本を語りあう、というものです♪

父は戦時中、中学生で、学徒動員されました。
青春時代、戦中、戦後で、 多感な時期に、
それまで正しいと思っていたものを 覆され、
誇りも奪われました。

以前に息子も、日本人は本当は凄いんだよね、って。
父に話してくれ、父は嬉しそうだったと言ってました。

建国記念日の今日、日本という国を語るって、いいでしょう。
おなじブログより、       
    ↓

神武天皇が建国の詔において、

 八紘を
 おほひて宇と為む(八紘一宇)こと、
 また可からずや

と詠まれたそうです。

口語訳すると、

~~~~~~~~~
天地四方に住むすべての者が、
ひとつの屋根の下の大家族のように
仲良く暮らすなら
それはなんと
楽しくうれしいことだろうか
~~~~~~~~~

となります。
これが、我が国の建国の理想です。

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1166.html#more
(ブログ ねずきちのひとりごと より)

ということも、話題にしようと思いますv-22

913:kikiさん^^感動してます^^ by かたくり on 2011/02/11 at 16:45:47

 
 そうですか^^

 なんて素晴らしいのでしょうか!(*´∀`ノノ゙☆パチパチ

 どうぞ ご家族で語り合う祝日にされて
 ください!
 とっても良い話しです^^
 こちらこそ感動させて頂きました!
 
 日本という国柄を再認識する上で
 やはり本来の歴史を知る努力は
 必要となりますよね^^
 
 仲良く語り合う姿を想像してます^^
 その後のお話しも聞かせてね^^

 ありがとう!
 

914:kikiさん 素敵なアイディアですね! by クローバー on 2011/02/11 at 17:20:22 (コメント編集)


お父様さぞや喜ばれるでしょうね。
私の父は一昨年他界したのだけれど、
両親とも、B29の爆撃の只中逃げ惑った経験があるので
子どもの頃、親戚が集まるとよく大人達に戦争の話を聞かされました。
一生忘れられない出来事を今 語り合えるのは、きっと嬉しいことだと思います。^^

長年何気なく通り過ぎてきた建国記念日も
その尊さに気付くと感謝を感じずにはいれませんね。
正しい事実を、もっと知らなければ!と思います。

916:色々なご苦労がありますね。 by かたくり on 2011/02/11 at 17:50:51


 多くの日本人にとって本当に
 心の傷の癒えることはないでしょうね。
 しかし!
 不撓不屈の精神で前向きに!

凛として愛 動画
http://orange-daidai-color.cocolog-nifty.com/orangeblog/2010/11/post-847a.html

東京大空襲被害
http://www.ne.jp/asahi/gakudosokai/s.y/sub59kuushyu.htm

更に下記を読んでみてください。
http://www.kmine.sakura.ne.jp/kusyu/kuusyu.html

探すと色々ありますので再確認を。
http://www.bing.com/search?q=%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%a4%a7%e7%a9%ba%e8%a5%b2+%e6%ad%bb%e8%80%85%e6%95%b0&FORM=R5FD6

 日本の戦後は、まだ終わっていないと
 みています。
 なぜなら負けた国への報復が未だに
 続いているからです。
 特に日本は、
 思想的に文化的にそして経済的に搾取され続けています。
 今、一般市民から気づき始めなければと、
 そう言う総括の意味を含めての時期だと思います。

918:素晴らしい日を有意義に^ω^ by ミルク on 2011/02/11 at 20:23:02

kikiさま、ミルクもそのお考えは素晴らしいと思います。^ ^

まさかミルクが思いついた当コーナーで、こんな有意義なご意見が発表される展開になろうとは。(汗)^ ^;

これで発案者としての肩の荷が降りる思いです。^ ^

確かに先の戦時中の日本は、戦後の日教組やマスゴミによる自虐史観教育やネガティブ・キャンペーンによって、正しい当時の日本の真実の姿は、闇の都合のいいように揉み消され、ありもしない醜い日本に勝手に歪曲され、今や多くの日本国民は誇りを失い、自分達の国は悪で、自分達はその子孫と思い込まされてしまいました。

しかし、真実は日本は大戦当時、狡猾な各国の奸計に嵌められ、
ABCD包囲網やハル・ノートの圧力により、開戦に踏み切らざるを得ない状況でした。

http://gxc.google.com/gwt/x?q=%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%A4%A7%E6%88%A6+%EF%BE%8A%EF%BE%99%EF%BD%A5%EF%BE%89%EF%BD%B0%EF%BE%84+ABCD%E5%8C%85%E5%9B%B2%E7%B6%B2&safe=images&client=ms-kddi_blended-jp&start=1&hl=ja&inlang=ja&ei=exJVTZHCBMuIkAXVj8-HAQ&ved=0CAQQFjAA&u=http://ja.wikipedia.org/wiki/ABCD%25E5%258C%2585%25E5%259B%25B2%25E7%25B6%25B2

また、日本は一部マスゴミの云うような、アジア我が物顔で支配した悪辣な軍国主義国家ではなく、本当は、当時の列強欧米諸国の植民地支配から、日本がその身を盾にして、多くのアジア諸国を守って戦ったのが真実だったのです。

多くの日本国民は、今こそ本当の歴史の真相、日本民族としての誇りを、老若男女全員が取り戻さなければいけない、正に最も重要な時期なのです。(`・ω・´)

920:行って来ました♪ by kiki on 2011/02/11 at 23:16:55 (コメント編集)

かたくりさん、クローバーさん、ミルクさん、
ありがとうございます!

いろんな話題を、偏りなく、時に真摯に、時に楽しく、
共感し合いながら話し合う、このブログのみなさんの影響のおかげです。

行きしなに、コンビニで、資料を拡大コピーし、バレンタインが近いので
チョコと、それから豚まんを買って、行きました。

父は、どうしたんや?なんで今こんな話?って言ってましたが、
日本の現状や、第二次世界大戦になりゆきについて、話してくれました。
そして、今の若者は、自由をはき違えている者が多いと嘆いていました。
そこで、わたしは、大丈夫だよ。若い人達の中でも、本当に日本を思い、
変えていこうとする人が増えているよ!と言いました。

話しは色々に及び、弱気になりそうな時の気持ちの切り替え方とか、
(その辺はわたしの専門分野♪)身内の色々とか。

で、久しぶりにこんなにしゃべったわぁ、って笑ってました。

明治維新について学んだらいいよとも。
初めて国が一つになった時だからと。

あと、もともとわたしを啓蒙してくれた息子に、
今日おじいちゃんとこ行って、日本について語って来るわ、と言ったら、
あ、そうそう、まだ読んで無いよね。「天皇論」貸したげるわ。と言って、
小林よしのりの本を貸してくれました。

それから、父に、「今日はいい日だ」の事も話しましたよ!
そうか~って、感心してくれたので、オススメしました。

今日はほんとに、いい日でした。
ありがとうございました。


921:kikiさん by ぽんた on 2011/02/12 at 00:26:05 (コメント編集)

kikiさん、ほんとによかったですね(o^-’)b

922:kikiさん^^後日談をありがとう^^ by かたrくり on 2011/02/12 at 09:59:54

 

 つくづく 親子2代で良い関係が
 出来ていると感心しました^^
 久しぶりの良いお話しを有り難うございました。
 とっても嬉しく思いました^^


 日本人は、日本人としての自覚と誇りを
 取り戻さなければならないと思います。
 嫌な言葉ですが「洗脳」からの脱出ですね。
 それから、自国の事に無関心が良いという
 風潮も洗脳の一種だと思いますし、
 政治の事を話したりするとすぐにレッテルを
 貼りたがる人達が出てくるのもやはり
 「洗脳」の一種だと思います。
 自国の過去現在未来を思うのは、自国民として
 当然の事だからです。これがなければ
 未来を見据えて歩むよすがもありません。
 先人達が百年先、二百年先、いやもっと長い
 未来へ地味に着実に考えて行動してきたから
 今があります。
 省みるという言葉があります。
 過去を省みて、足りないことはこれから実行し
 今を省みて、未来へ積んでいく。
 この繰り返しがたゆみなく行われていく日々を
 生きる事が肝要だと思います。
 地味で退屈でかなりの困難はあります。
 しかし、普通に行われてきた日本の美徳ですよね。
 明日もわからない自分ですが^^;
 しかし、ほんの少しだけ前進出来たら
 良いと思っています。

 日本人の資質は、侮れません^^
 次世代の方々が芽吹いて頂ける時期に
 なったのだと感謝です^^
 って σ(・・*)は、どんだけの世代じゃ^^;
 
 εミ(ο_ _)ο

923:ぽんたさん、 by kiki on 2011/02/12 at 10:44:33 (コメント編集)

ありがとうございます。
これからも、ぽんたさん厳選の良いお話と、ひとりごと、
楽しみにしています♪

924:かたくりさん by kiki on 2011/02/12 at 10:58:29 (コメント編集)

わたしの信条は、「出来る事を、出来る時に、出来るだけする。」です。
思いついたら、多少の無理ぐらいはなんとかする。

実行したら、予想も出来なかったオマケが、いっぱいついてくるので、
この方法はヤミツキなのです。

今回も、自分が嬉しくて、なお且つ、父も、そして、
みなさんも、こんなに喜んでくださった♪
結局自分が大喜びで、次に繋がるヒントや力までもらったのです。

もともと、疎い分野なので、勉強させてもらいます。

こんなわたしでも、少しは分かるぐらい、
日本は危機であり、変わり目ですね!
次世代である、みなさんのお力が頼もしいですv-22
日本をどうしても、守らなくてはいけませんね!

930:うんうん^^今後も地味に頑張ろう^^ by かたくり on 2011/02/12 at 15:38:24

 その意気で^^

 地味に地道に

 日本という祖国を大事に大切にしよう^^

933:雪に覆われた建国記念日 by ういはる on 2011/02/12 at 20:24:34 (コメント編集)

kikiさんが紹介された神武天皇の詔、いいですね。教えてくださってありがとうございます。

 八紘を
 おほひて宇と為む(八紘一宇)こと、
 また可からずや

口語訳

 天地四方に住むすべての者が、
 ひとつの屋根の下の大家族のように
 仲良く暮らすなら
 それはなんと
 楽しくうれしいことだろうか

kikiさん、教えてくださってありがとうございます。

昨日、そして今日とNHKで「無縁社会」という特集をやってますね。録画しておいた昨日放送分を先ほど見終わったこともあり、kikiさんのこの話題が非常にタイムリーに心に響きました。
本日もNHKで生放送があるみたいですが、だれかこの神武天皇の詔を番組に届けてもらいたいくらいです。

さて今日は、建国記念日ですが、日本列島は寒風吹きすさび雪に覆われましたね。なにか今の日本を暗示している、もしくは先祖達の心配が具現化したのではと思えます。

外国では異常気象で農業が大ダメージを受けてますが、日本の場合、日本の政治家によって農業が大ダメージを受けようとしているという、とんでもないありさま。

日本の土地に至っては、中国人等による日本の優良地の買い占めを許している。

そしてこれからTPPで、外国人労働者がどんどん入ってきて、日本にある日本人の仕事を奪い取っていく。

何といっても、日本では学校で国歌を歌わせる歌わせないで揉めるという、おなしな状態になっちゃてますからね。どうしてこうなってしまったのか、日本国の為に戦争で戦った人達はどんな思いで今の日本を見ているだろうかと思うと、今を生きている者としては、申し訳ない気持ちになります。

1130:この映画観た人いる? by かたくり on 2011/02/27 at 11:23:20

 映画
「太平洋の奇跡ーフォックスと呼ばれた男」

 真実の映画だそうです。

http://www.youtube.com/watch?v=sELLlv0WKmg&playnext=1&list=PL114CABC4EF98AF2C
下記にはyoutubeにある続きの動画

 http://www.youtube.com/results?search_query=%E3%80%8C%E6%98%A0%E7%94%BB%E3%80%8C%20%E5%A4%AA%E5%B9%B3%E6%B4%8B%E3%81%AE%E5%A5%87%E8%B7%A1%20%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%81%A8%E5%91%BC%E3%81%B0%E3%82%8C%E3%81%9F%E7%94%B7%20Trailer.1&search=Search&sa=X&oi=spell&resnum=0&spell=1

ねずきちさんから転載

当時のことを思い出しました。
戦争を知らない若い人たちがこの作品を作ったことに感心しました。
自分は47人の代表として見せてもらったような気がします。
他の46人にも見せてあげたかった…。
見たら、きっと喜んだと思います。
感動しました。ありがとう。

新倉幸雄さん(大場栄大尉と共にサイパンで戦い抜いた47人の兵士のお一人)

 もし映画をご覧の方がいらっしゃいましたら
 感想をお聞かせ下さい。
 m(__)m

1131:戦った 大場大尉の動画 by かたくり on 2011/02/27 at 11:29:25


 http://www.youtube.com/watch?v=cMN2FmHQOoI

1133:大東亜戦争(太平洋戦争)の真実 by クローバー on 2011/02/27 at 14:00:17 (コメント編集)

映画ではなく^^;公開前のプロモーションで竹野内豊さんが
映画の紹介をされているのを何度か見ました。

大東亜戦争の目的とは…。日本の歴史で教えない事実。
多くの人が、正しく知らなければいけませんね。
日本人としての誇りを取り戻す為にも。
先人に尊敬と感謝の念を感じると思います。

事実を伝えてくれた 敵であった筈の米兵ドン・ジョーンズ氏も素晴らしいですね!

「帝国軍人が、貴様ら土人と一緒に戦えるかっ!」
のエピソードには目が潤みました。

パラオの日本軍/「釘師物語」様より(ねずきちのひとりごと引用)
http://ameblo.jp/kugishi/entry-10284522132.html

日本とパラオ ~歴史を越えた友情~
http://www.youtube.com/watch?v=cTRfPNEPR-A&feature=player_embedded#at=109

1153:豚の体内で人間の臓器を造る by ういはる on 2011/02/28 at 21:26:04 (コメント編集)

今日のニュースで「ブタ膵臓:体内で再生、東大と明大成功 大型動物で初」
http://mainichi.jp/select/science/news/20110227ddm041040138000c.html

というのがありますが、この記事の最後の方に「膵臓を作れなくしたブタのクローン胚に、ヒトの人工多能性幹細胞(iPS細胞)を注入すればブタの体内でヒトの膵臓ができる可能性がある。」とあります。

この記事では「可能性がある」と書いてありますが、おそらく可能なんだと思います。それも膵臓に限らず、腎臓、心臓など他の臓器に関しても。

また、この記事には「しかし現在、国内の規制によって動物とヒトとのキメラ胚を子宮に入れることは禁じられている。」とあります。

つまり、技術的な問題よりも前に、倫理的な問題が立ちふさがっているというのが現状なんだと思います。


そこで皆さんはどう思いますか?この研究を進めて、豚などの動物に人間の臓器を造らせ、それを病気に苦しむ人に移植させることを認める(yes)か?それとも倫理的な面で「no」なのか?

1154:私の個人的な意見としては「Yes」です by ういはる on 2011/02/28 at 21:28:51 (コメント編集)

こういう問題は西洋の人なら「神をも恐れぬ行為」、東洋人なら「生老病死あってこその人生」などとお叱りを受けるかもしれません。

しかし、もし自分や家族が移植が必要な病気に成って苦しんでいる等になった場合どうなのか?助かる方法があるのなら是が非でもお願いしたいと思うのが人情だと思います。

難しい問題ではあると思いますが、個人的にはどんどん進めて貰いたいとさえ思います。

1157:とても 複雑な気持ちになりますねえ。重いテーマです。 by かたくり on 2011/02/28 at 22:37:08


 驚きよりは、
 これほどまでに
 クローン技術が凄い事になっていると
 いう違和感。

 昔から、
 人工的な移植の試みは、
 壁画にもあるくらいですから
 行われてきたのだと思います。
 更に現代は、
 遺伝子操作などでの
 クローン技術を飛躍的に
 進化させています。
 
 そうすると
 まず 倫理観や死生観などで
 揺れますね。

 どれだけの人体実験と
 あらゆる動物実験を重ねても
 60兆個の細胞を創ることが
 出来ない人間の科学です。
 ここが人間の限界点だと
 思いますね。
 
 ここで、
 命とは何か、人間とは何か。
 病とは、どうして起きるのか。
 生老病死、への深い思いが
 出てきますね。
 σ(・・*)個人としては、
 「No」です。
 
 この事については、また
 書きたいと思います^^

1159:難しい… by クローバー on 2011/02/28 at 23:00:15 (コメント編集)

遺伝子操作の技術は、私達の想像つかない遥か先に進んでいるのですね。

倫理面で足枷がかかり、助かる命も助からず…という悲しい事例は
過去にも このたった今も、星の数ほど あると思います。
でも、ちょっと怖い…というのが正直なところです。

世間の倫理面でというよりは、術後の反応で取り返しのつかないことに
なりはしないか、かえって苦しまないかと…身内として考えたなら尚更、
一か八かの賭けの気もします。

でも その研究によって絶対絶命の多くの人の命が助かったり、また
臓器が再生可能で それによって安全に健康を取り戻せる事が可能であるならば、
藁をも掴む気持ちでお願いしたいという切羽詰った気持ちも当然だと思います。

本当に難しい問題です。

1161:当人の意思尊重ならOk^ω^ by ミルク on 2011/03/01 at 00:21:31

この情報は、少し前にチラっと見た事がありますね。^ ^

宗教が世界中で形骸化し、60億人に対して説得力を失った神無き現代に、倫理観など、もはや不要!

…とまでは、言い過ぎでしょうか。(^^;
ミルクの個人的で率直な感想としては、この問題が物議を醸すのは、やはり人間とは異なる異種動物(豚)に対する嫌悪感が拭い去れないのではないかと思うのです。

確かに現代の最新技術の医療現場では日々、日進月歩の速さで新技術が次々と開発されて、一昔前なら諦めざるを得なかった重病や重い障害も克服出来る様になり、患者の皆さんに希望をもたらしましたね。

高性能の義手や義足はもちろん、これもごく最近ですが、
細胞を利用した、欠損した骨の再生医療という治療法も開発されました。

http://gxc.google.com/gwt/x?q=%E7%B4%B0%E8%83%9E+%E9%AA%A8+%E5%86%8D%E7%94%9F&safe=images&client=ms-kddi_blended-jp&start=6&hl=ja&inlang=ja&ei=s69rTaj4GdC-kgX94KviAg&ved=0CAYQFjAB&u=http://www.ibri-kobe.org/fracture/index.html

ここまで来た以上、手足や骨は良くて、内臓は駄目という理屈(倫理観)では、もはや医療の進歩を停めることは、恐らく出来ないでしょう。

この問題は、やはり国や地域によって受け取り方に著しい温度差が生じると思われます。

特に豚を不浄な生き物とするイスラム圏では、完全に御法度でしょうね。(^^;

で、仮にミルクが今、癌などの重病が発病し、しかも全国からの募金で豚のクローン臓器移植手術が受けられる立場だとします。

ミルクなら、豚から造った臓器を体に入れてまで、生き永らえようとは思いませんね。
確かに、ミルクは生き抜く為に備蓄や情報収集、日々の運動を惜しみませんが、豚製の臓器に頼ってまで生き延びることは、ミルクの中ではイコールではありません。

ミルク個人は、あくまで人間としての尊厳や潔さを選ぶという事なのです。(^^

勿論、豚製臓器に頼ってでも生き永らえたいと切に願う患者さんもいることでしょう。その場合は本人の意思を尊重して、認めていいと思います。

あくまでケースバイケース、自己責任に委ねるという考えです。

1164:人生って何だろうと言う点に行き着く問題かなぁ。 by ういはる on 2011/03/01 at 20:31:48 (コメント編集)

今回の「豚の体内で人間の臓器を造る」というのは、これから急激に進むであろう「再生医療」の一つの方法に過ぎないでしょうし、きっと近い将来、人間の寿命は人工的処置をすることによって数倍に伸びる時代が来るのでしょうね。動物実験では既に脳細胞の再生も出来てますし、ある学者によれば現時点で50歳ぐらいまでの人は、数百年の寿命を得られる可能性がほぼ100%近いとまで言ってます。

人間って平等に生まれてくる訳ではありませんよね。生まれながらの個体差もあるし、生まれた環境、両親家族などに人生は左右されます。

でもこの不平等こそが、学びの絶好の機会になっていると思うし、成長をもたらす要因と言えると思います。家族や自分自身に必ずいつかは振りかかる「生老病死」は、重すぎる試練ではありますが、それを乗り越えることによって大きな成長がもたらされるのだろうと思います。

ただしこれは、輪廻転生、魂は不滅、というのが真理だとした場合でしょうけど。(死んだら「無」になるというのであればちょっと変わってきますが)

ただ、人間の努力(勉強、鍛練、成長、研究)の結果、人間が半永久的な寿命を自ら得るのだとしたら、それは「有り」かなぁと思います。おそらくその時はその時で、新たな難問が出てくるのでしょうけど。

1167:三次元肉体の限界^ω^ by ミルク on 2011/03/01 at 22:00:05

この三次元の世界での医学の進歩における原点というか、究極の到達点は、「不老」「無病」「不死」に行き着くと思います。それはそれで意義深く、素晴らしいと思いますが…。

やはり同時に矛盾や二律背反もついて来た歴史でもあります。

人体の機能しなくなった部分(パーツ)を、車か何かの部品の如く取り替えたり、
延命の為に人体に大きな負担をかける抗生物質や麻酔の投与、副作用も承知の薬品の摂取、果てはレントゲン(放射線)治療、検査、MRI、点滴…。
医学(科学)の発展と言えば聞こえはいい一方、やっている事は人体実験と何ら変わらない、人体に多大な負担をかける自然の摂理に反する現実ばかり。

これは単刀直入に断言すれば、私達の肉体が、脆弱かつ劣化する三次元の肉体故の問題なのです。

肉体が三次元構成の呪縛から解放されない限り、この不自然且つ異様な医学がこの世界から消える事は無いと思われます。(^^;

勿論ミルクにも生き抜く事に対する意欲(執着心?)は、ありますが、同時に内心、「朽ちて、滅んでこその命」と醒めているというか、諦めている様な感覚も持ち合わせているのです。

古今、多くの予言(預言)に示された通り、滅びと再生のサイクルが本当に近い将来終わりを迎え、人類を含む全ての生命体が三次元構成の劣化と消滅(死)から抜け出せた時、医学という概念は遠い過去のものとなるでしょうね。
(´・ω・`)

1681:ビートたけしが怒りの断罪!「震災で空気が読めない8人」 by かたくり on 2011/03/27 at 21:43:45


いやー 久しぶりに
すっきりさせてくれた ビートたけし。

 まーこれは当たっているだけに^^

 みなさんは 知っていた?

 ◇◇◇

 
・ビートたけしが断罪 / 震災で空気が読めない人たち
1. 角度が30度しか上がらない警視庁の放水車を出動させた菅総理
2. 「買いだめはタメよ」と怒っていたがカートを満杯にしていたオバサン
3. ペットボトルの水を買い占めてネットオークションで売っているヤツ
4. 東京・中野の店頭にて「ロウソクあります」(SM用ですが)と書いてる店
5. 「僕らは歌うことしかできません」と言って全然知らない歌を延々歌う全然知らない歌手
6. 「私にはコレしかできません」と言って入場料を寄付しようと全裸で踊り公然わいせつで捕まったストリッパー
7. 「僕が選んだ場所は国内であらゆる原発から最も遠い場所 西表島」とブログに書き避難したと思われるハイパーメディアクリエイター
8. 散々「日本人になりたい」と言っていたのにさっさと帰国してしまったイタリア人のグレッグ(たけしの知人)
 
「本当にこんな人いるのかよ」と思ったTBSアナウンサー安住紳一郎さんは「これツクリ(ネタ)でしょ?」とたけしさんを問いただすも、たけしさんは本当のことだと返答していたのでネタではないだろう。

なかでも「30度しか上がらない警視庁の放水車を出動させた菅総理」というエピソードは、この人に日本を任せていいのかどうか不安になってくるのは事実だ。

http://rocketnews24.com/?p=83194

 もっと 言ってほしいね。

 最近じゃ 海江田大臣の事を
 「お前が福島に仕事しにいけ~」って
 テレビのなかで怒っていたとか。
 やりますな^^(=^・^=)b

2038:今年初めて気がついた事。 by kiki on 2011/04/29 at 23:44:44 (コメント編集)

つまらない事かもしれません。
でも、わたしにとっては、不思議な事。

それは、木の新芽の出方です。
毎年見て来たと思ってました。

でも、思いこんでいたのと違ってました。
ていうか、う~ん、同じなのに違って観えるというか。

ただの棒みたいな枝から、柔らかな新芽が出る。
そして、そのあと、噴き出すようにたくさんの葉っぱが
溢れだし、茎が伸びて、お花の蕾も魔法みたいに出て来て、
枝の先から、どんどん瑞々しい命が、まさしく溢れていく。

太陽の光から放射している、見えない力は、
大きな木にも、小さい雑草にも、変わらず、
物凄い物凄いエネルギーを注いでいるんですね。

文字にすると当たり前なんだけど、
わたしの驚きと計り知れない畏敬の想いは、
想像を絶しています。

こんな事があるんですね。
この感覚は不思議で仕方がありません。

おかしな人かもですねぇ。。

でも、最近、同じようで今までと全く違う事は、
他にもあるんです。
夢の見方とかも。

みなさんはそんなことはないですか?

2051:kikiさーん 物凄いエネルギー感じてますよー。 by かたくり on 2011/04/30 at 15:18:52

> ただの棒みたいな枝から、柔らかな新芽が出る。
そして、そのあと、噴き出すようにたくさんの葉っぱが
溢れだし、茎が伸びて、お花の蕾も魔法みたいに出て来て、
枝の先から、どんどん瑞々しい命が、まさしく溢れていく。

太陽の光から放射している、見えない力は、
大きな木にも、小さい雑草にも、変わらず、
物凄い物凄いエネルギーを注いでいるんですね。

==========★★★

 σ(・・*)も感じていますよ^^
 σ(・・*)は、この数日前天気の良い日が
 数日続いた時に感じました。
 駄目になりかけても
 若芽をつけていた我が家の鉢植えの梅と姫リンゴ

 梅は、今年沢山の花を咲かせてくれました。
 今、葉が茂っています^^
 姫リンゴの鉢植えも、何度も駄目になりかけたけれど
 その都度、「がんばれー、」と言葉をかけて
 励ましていました^^
 そのお陰で今年!
 今現在、新枝から新芽が出て、6個の真っ赤な花を
 咲かせています。
 その花の花びらが落ちたら、姫リンゴが観られるかも^^
 その他に、スーパーから購入した三つ葉を水耕栽培したのを
 プランターに移したら元気に一冬を越えて
 瑞々しい香りをつけて成長しています。
 イタリアンパセリも香りが強くなってきています。
 このように
 何気ない植物の成長に欠かせない太陽の光。
 周りの雑草にも降り注ぐ、見えないエネルギー。
 緑が濃くなってくるこの時期って
 本当に不思議がいっぱいです。

 本当に凄い感動と感謝と畏敬の想いが起きますね。
 σ(・・*)は、この時期と真冬に感じます^^
 冬の真っ白な風景と厳しさには、
 自然=地球そして宇宙に畏敬の念を
 覚えます。

 当然と人間が勝手に思っている、あるいは感じている、
 あるいは何も感じていなくても
 ふんだんに注ぐ、見えないエネルギー。
 それは、宇宙から届くのだから不思議ですよね。
 お天道様^^太陽、宇宙のエネルギー
 
 kikiさんは、感受性の高い人だから、
 余計に他の人より感じるのかもしれませんね^^

 本日のkagari氏が言っていますね。
 「宇宙光浴」をされることを強くお勧めしますって^^
 植物だけじゃなく人間も
 たっぷりと「宇宙光浴」を
 この時期浴びて、黄金人類へと変容させて
 もらいましょう^^
 そう^^
 「今」の積み重ねだから^^
 すごい!って感じたときには、素直に自身の心のままに♪
 (=^・^=)b
 


2053:かたくりさん、 by kiki on 2011/04/30 at 23:23:10 (コメント編集)

かたくりさんが、純粋な目で自然、地球の本質を観ておられるから、、
その時、自然、地球は、目も眩むような輝きを開示してくれるのですね。

自然は変わらずそこにあるのに、観る意識の変化で、
感じられる程度が、全く違ってくるんですよね。
自分の波動を上げることで、同じ周波数を感知出来る、と言う事は、
同じものを見ているようでも、全く違う世界に住んでるみたいに思えます。
最近の感覚の進化が、早いのは、時代の霊的進化が進んでいるので、
波に乗るよう努力している成果だと、意識しています。

自分自身の周波数を意識的に上げることで、
目の前の景色が、段階的に変化した経験があるんです。
視界のせまい味気ないモノクロの世界から、
だんだんと色彩が帯びて来ると同時に、視界が広がり、
風を感じ、草木が見えてきて、空が広がりました。
それは、新聞配達の最中、団地のドアの前だったのですが、
そのドアの向こうで眠っているであろうお客さんを感じ、
新聞を受け取って、それを当然として読まれるんだという姿を感じ、
そして、そのことに役に立っている自体、幸せだな、というところまで変化しました。
モノクロの時は、あーぁ、まだまだ配らなくちゃ。しんどいなぁ。だけだったのです。
でも、ふと、そうだ、チューニングしてみようと思いついて、
調整してみたら、出来た!という、わたしの貴重な体験があるのです。

だから、観る世界が変わるという時、自分と同じ波動の世界に、
実は文字通り移動している、という認識が、わたしにとってリアルです。

大いなる宇宙の進化、と、その為の応援を日々感じる、過渡期である今、
あらゆる事象の中に、その奥の煌めきを観ようとする意識が、
それぞれの過程において重要な啓示を、逃さず魂に染み渡らせられると思います。

それで、わたしなりにどんなに小さな閃きも直観も、逃さず、
そのままを純粋に感じるという練習を筋トレのようにこつこつ続けてきたので、
魂の基調の波動がそれなりに高まったんだと思えます。
だから、何も変わっていないのに、違う世界に来たみたいです。

わたしもkagariさんのメッセージが、とても腑に落ちるし、
自分の進化に対してタイムリーなので、実行しています。
内面から聴こえてくるメッセージとリンクします。

長々とすみません。
なかなかこういうお話が出来る機会はないので。。
ありがとうございました。

2055:追伸 by kiki on 2011/04/30 at 23:43:17 (コメント編集)

姫リンゴ、三つ葉、イタリアンパセリ、
うまく育ちますように(^。^)y-.。o○

わたしも、今キッチンのプランターで、ハーブをいろいろ
育て始めたばかり。芽がでてきたとこです。
でも、種が密集していたせいで、今の所群生し過ぎてます(汗)

お互いに楽しみですねv-22

2057:プランター野菜やハーブは、手間もかけずに出来るのが有り難い^^ by かたくり on 2011/05/01 at 10:39:14


 プランター栽培は、σ(・・*)のような
 にわかには^^;最高です。
 今年は、きゅうりとゴーヤを西日の当たる場所に。
 だけど今年、気温がどうなるやら^^;

 そして、毎年長ネギ、バジル、みょうが^^
 シソもあります。
 家庭菜園の種は下記が良いですよ^^
 http://noguchiseed.com/

 どのような小さなベランダでも
 土があると良いですよね。
 コンクリートよりは、土をさわるプランター栽培は、
 どの人にとっても、くつろげる時間になると
 思います。ほっとすると感じるだろうと思います。

 昨日からの、風がとっても強くて、
 ネギの中で一番伸びていたのが折れてしまいました^^;
 
 今後の成長を楽しみに^^
 
>でも、種が密集していたせいで、今の所群生し過ぎてます(汗)

  間引きをしたほうが良いですよぉー^^
  小さいのは、捨てるか、または、
  洗ってみそ汁の中にどうぞ♪

 
 

2059:はい、そうしますね。 by kiki on 2011/05/01 at 11:08:05 (コメント編集)

了解!
間引きします。

ご紹介のサイトは、以前とっても興味深く見させて頂きました!!
感謝です♪
種はもう買ってしまっていたので、それをつかっていますが、
今後はこちらでチェックしますね!

お花は育てているけど、これから野采も作っていく予定です。

2461:1人歩きする「自己責任」という言葉・ω・ by ミルク on 2011/06/09 at 21:12:04

久しぶりに談話室から今晩は。∩ω∩

今日ミルクが出すお題は「自己責任」です。
最近は、「想定外」という言葉と並んで、すっかり日本社会に定着した感がありますね。∩ω∩

しかしこの「自己責任」…一体いつから頻繁に私達の会話やメディアにおいて使われるようになったのでしょう。

ミルクが思うに、おそらく数年前、まだ自民党が与党で、確か福田さんが官房長官だった頃、イラクで邦人数名が武装組織に人質として拉致され、記者会見の席上、発言したのがきっかけだったと記憶しています。

以後、この言葉はまるで流行語の如くメディアから世間一般まで、気安く多用されるようになりました。
しかしどうでしょう。この言葉。ミルクには、詐欺師が人を欺く、思考停止させる洗脳装置にも思えます。

確かに世間一般的には、「自己責任」はさも立派な社会人が備えて然るべきものと感じますね。

しかし、あれから数年経過した現在、どうでしょうか?

「自己責任」は、「自業自得」とほぼ道義的に解釈されている風潮ですが、政府から企業、個人に至るまで、賄賂、汚職、不祥事三昧の世の中、責任など無いも同然です。

食品企業の不祥事、雪印を発端に最近の殺人ユッケ事件まで、絵に描いたような無責任ぶり。
「自己責任」をよく口にする人ほど無責任なのですね。^^;)

「自己責任」と言われると、ああ確かにそうだ、当然だ。と、つい当たり前にそう思ってしまう。これが曲者。例えば、先の大震災と原発事故。
災害で犠牲になったのは自己責任。被災者になったのは自己責任。放射線で被爆したのも自己責任。
避難が遅れたのも自己責任。福島の避難地域で留まって餓死したのも自己責任。ということになってしまいます。
政府やマスゴミなら、その流れに世論誘導をするでしょう。
政府、国家、ましてや政治家であれば、自国の国民の命や暮らしを、何よりも最優先して守るのが当然です!
しかし、そのことで責任なんか取りたくない政治家達は、これらを全て自己責任で済ませ、突っぱねたい本音が透けて見えます。
「自己責任」という言葉を、自身の「無責任さ」を誤魔化し、正当化する免罪符のように使われては、たまったものではありません。
この国には昔から、「困った時はお互い様」という素晴らしい言葉があります。
被災地でも、民間や自衛隊員の間に頻繁に見られた、この「助け合いの心」こそ、本来の人間社会のあるべき姿ではない
でしょうか。(∩ω∩)

3303:和気藹々の10ヶ月間を振り返る∩ω∩ by ミルク on 2011/10/12 at 12:23:41

早いもので、このブログが産声(?)をあげて、10ヶ月間が経ちました。∩ω∩

その始まりの前日譚となったF森時代、現在のチームメンバーは、この当時から既にある程度出来上がっていましたね。

不特定多数の膨大なコメントの中で、お互いに少しずつ理解とシンパシーを深めて、ちょっと危険な方向に向かいつつある記事内容に苦言やバランスの修正、信憑性を訴えていた頃、

ミルクの意見が管理人様の逆鱗に触れ、遂に自由コメント送信禁止、ID登録・認証制という事態を招き、ミルクはF森から追放されたのでした。(^^;

しかし、かたくりさんの御英断により、今年の1月、めでたく当ブログ発足。⌒ω⌒

クローバーさんやkikiさん、ぽんたさんやfryさんといった何名かの皆さんもブログに合流。手探り状態からの船出となったのです。

現在の当ブログの特色や方向性となった基本のフォーマットは、発足から僅か数日間でほぼ出来上がり、チームメンバーの意見は可能な限り反映され、まさに手作り感覚で随時改良・変更されて、今ではすっかり立派なブログです。∩ω∩

当初、ネット初心者のミルクが、リンクを貼り付けられないことが発覚(笑)(^^; 悪戦苦闘の末、執念とメンバーの御協力により、リンク貼り付けをマスターしたことを昨日のように覚えております。^^

ブログタイトル通り、和気藹々、ほのぼのと進んだ矢先、突然あの大震災が起こり、それまでの牧歌的雰囲気は消え、連日続く余震と原発事故。洪水の如く押し寄せる情報に意気消沈したり、不安が広がりつつも、我がメンバーの結束力は本物でした。

今、振り返ってみると、当ブログの基本の柱である共通理念

「冷静・ポジティブ・柔軟・楽天的」

といった心の保ち方や捉え方は、この時がきっかけで明確に形作られたと思います。^^

その後も巨大地震予言やエレーニン彗星の情報は毎月のように現れ、何時とも知れぬ国家崩壊に備えるべく、ミルクの防災・サバイバル情報提供も一気に加速。

今年の夏頃が日本最大の正念場と、覚悟を決めて日々を突き抜けた心境で過ごしました。

丁度その頃でしたね。メンバーのほぼ全員が、体調不良(好転反応)を起こして、1人のカミングアウトをきっかけに、全員同時期だったことを知り、改めてシンクロニシティーの存在を実感しました。

秋になり、あの危機的状況が収まったかのように現在、平穏な日々が続いています。(@∩

3304:和気藹々の10ヶ月間を振り返る(2)∩ω∩ by ミルク on 2011/10/12 at 13:46:34

時系列が多少前後しますが、続きを。∩ω∩

このブログの最大の強みというか特色は、カテゴリー欄が多彩でバラエティー豊富であり、情報提供や意見交換などの多様性が生かされる点です。∩ω∩

そして、そのコメントや情報提供から、メインの記事がUPされる等の互換性があり、メイン記事と各カテゴリー欄の2本の柱が上手く連携して、話題作りを支えています。⌒ω⌒

その中からは、チームメンバーによる独自のコーナーもそれぞれ生まれ、FCブログの中でも独自の異彩を放ってますね。^^

各コーナー共、メンバーそれぞれの特色や個性があり、さながらブログ連合といった豪華さ(?)です。

ミルクのブログも生まれました。∩ω∩
不定期更新ですが、そろそろまたエンジン全開で復活させようと思います。マヤ歴終了に向け、ラストスパート!(`・ω・´)

そしてブログの記事内容も現在、ある方向に向けて収束して来ているように感じます。

日本人の誇りと精神性を取り戻す日本と世界の感動秘話。

偉大な日本の先達・御先祖たちの成し遂げた偉業と国際的貢献度。

現在の日本人にも脈々と受け継がれる混乱状態の中の秩序正しさと優れた先見性。
それらを根底から支える日本人独特の優しさときめ細やかな心の機微、配慮。

次々と明らかになる日本人独特の特殊性。それらは決して底の浅はかな選民思想ではなく、それを更に突き抜けた調和の精神。⌒ω⌒

それを後押しするべく記事内容は、ひふみ神示における霊性の進化向上と、宇宙や地球、自然との調和を重視する内容にシフトし、大峠を無事乗り切るための指標として、読者やメンバーの志気向上と維持に大きな力となりました。∩ω∩

そして、コルマン博士のマヤ歴終了、kagari、ブログ玉蔵ブログのメッセージ、大いなる変化と旧世界の終了、新たに始まる素晴らしい世界…。⌒ω⌒

歴史の大いなる転換期を既に目前に控え、いつしか起こり得る筈の危機的状況にも私たちの心は動じなくなり、寧ろあらゆる事象が、ある一点に収束する実感に心がワクワク躍るようにさえ感じます。

某ブログのいう、土壇場での銀河連邦、宇宙勢力による大規模な救済は、無いのかも知れない。しかし、各人それぞれの中に秘める神性、無限の可能性に心を集中する方が遥かに確実であり、真実により近づく選択だという確信は、ここに来て、いよいよ揺るぎないモチベーションとなって来ているようです。(@∩ω∩@)

3305:振り返ると・・・、そしてこれから by クローバー on 2011/10/14 at 15:21:34 (コメント編集)

10ヵ月前の あの頃のこと、懐かしい~。^^

思い出しますね~。
F森も 今にして想えば 貴重な出会いを
提供してくれた 有難い場所ですね(^.^)

ブログ主様情報の信憑性は 疑問符だらけでしたが、
各種情報や 不特定多数の、それぞれの想いが交錯するコメント欄は、
みんな真剣で、真面目で、忘れがたいですね。
時々反旗を翻しては しばしば封鎖に・・・( ̄▽ ̄;)恒例行事?
あの頃は、まっとうな意見を持つ人が逆風に遭って
静かに去るケースが後を絶たなかったよねぇ。 

入れ替わり立ち代り 毎年ループする巨大ブログの中で
和気あいメンバーとは、不思議に当時から身近な存在で
何だか通じ合うものがありました。
せっかくの出会いが、承認制によって、
離別となる危機を回避しようという、
かたくりさんの急遽の立ち上げで始まったこのブログ。

そのような意味では 本当に、まさかこんなに続くとは!ですね(^.^)

あの立ち上げから、いつしかこんなに立派なブログに
成長したのは凄いです。 いつもながら、かたくりさんの
地道な日々の 見えない努力と、
皆を思い遣る 創意工夫に感謝です(*^-^*)i-80

それにしても この10ヶ月は、
ふり返る暇も無いほど、怒涛のごとく あっという間でした。
何しろ「311」を境に 何もかも、
それまで生きてきた世界とは 変わってしまったのです。
一見変わりの無い日常に見えるけれど、
この想いは 変わりません。

にもかかわらず、あまり悲観的な気持ちにならないのは、
既に霊的な見方で、世界を、出来事を、見ているからかもしれません。
知ろうとしなければ、気付けない。
様々なインスピレーションや、霊的な気付きを受けとめる柔軟さは
大切ですね(‘∀‘)

政府を始めとするゾンビ達がPRしたい 収束などありえず、
今後 益々あらゆることが表面化し 深刻さを増してゆくでしょう。
国民に向けられて発せられる「自己責任」という重い台詞は
やがては、彼ら自身が 本当の自己責任を取る羽目になるという、
“宇宙の法則”に確実に飲み込まれてゆくことでしょう。
逃れようもありません(^^*)

そして、これからの地球の変容を見届けるために
私達は いまこの重要な時期に わざわざ生まれてきている
という実感が、益々強くなってきました。

霊性向上を目指す者同士、
このとてつもない時を乗り越える為、
私達は お互いに 魂が自然に引き寄せあい
出会うべくして出会ったのでしょう。

今後 更なる激変の波に飲み込まれないように、
冷静に、霊的な成長の努力を日々重ね、
目指すところは もう決まっていますね!(@^.^@)

さぁ 新たなる 次の世界へ!

゚+.(・∀・).+゚.。oO

3306:号外! by クローバー on 2011/10/14 at 16:39:05 (コメント編集)

★kagariさんのブログが更新されました~~~♪i-184

3403:しし座流星群を撮影 北海道の天文台 by かたくり on 2011/11/18 at 12:53:17


秋の夜空を彩る「しし座流星群」の流れ星を、北海道陸別町の銀河の森天文台の筧伸浩主任(38)が撮影するのに成功した。

 17日午後7時40分ごろ、天文台の大型望遠鏡を収めたドームの向こうに広がる南西の空を、地平線に向けて輝きながら走る流星をカメラでとらえた。筧さんは「地平線から月が出て空が明るくなるまでの間、天の川をバックにシャッターチャンスを狙った」と話している。

http://www.47news.jp/CN/201111/CN2011111801000305.html

★★
 きれいだわー

3443:ふるえるほど 美しい? by かたくり on 2011/12/05 at 18:34:03

『死のつらら』と呼ばれる驚異の自然現象!? 世界で初めて撮影される!!
http://rocketnews24.com/2011/12/02/158082/

 動画を観た方が理解度が早いかも^^

 すごいの1000倍でしょうか・・・(^_^;)

 

3654:長期滞在の宇宙飛行士、目と脳に異常 米研究 by かたくり on 2012/03/14 at 17:55:55


 やはりというか・・・
 発表が襲い感じも(^^ゞ

 【3月13日 AFP】宇宙に1か月以上滞在した宇宙飛行士らに、目と脳の異常が見つかったとの論文が、12日の米学術誌「Radiology(放射線医学)」に掲載された。長期の宇宙探査ミッションの計画が大きく後退する可能性もある。

 研究チームは、スペースシャトルミッションか国際宇宙ステーション(International Space Station、ISS)に乗船した宇宙飛行士27人のMRI(磁気共鳴画像撮影装置)を分析。宇宙飛行士らの宇宙滞在期間の平均は108日間だった。

 シャトルミッションは通常数週間程度だが、ISS滞在は6か月以上におよぶ場合もある。また、数十年後に予定されている火星の有人探査計画は、最長で1年半に上る見込みだ。

 研究チームによると、合計で1か月以上宇宙に滞在した飛行士たちには、多様な合併症が発症していた。これらの症状は、脳への原因不明の圧力により生じる症候群と似ていたという。

 宇宙飛行士の33%には、視神経周辺に脳脊髄液の過剰分泌が見つかった。また22%からは、眼球の裏側が平らになる症状が見つかった。また15%では視神経の肥大化が起き、11%は脳下垂体に変化が見られるとともに脳下垂体と脳とのつながりも変化していた。脳下垂体は視神経の間に位置し、性ホルモンの分泌や甲状腺の調節を行っている。(c)AFP

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2865045/8636711


3660:かたくりさん by クローバー on 2012/03/19 at 21:55:57

お久しぶりです~~~ヾ(◠∀◠)ノ

「ちょっと竜宮城へ行ってきました❤」…なんてね。
言ってみたいものですね!(^m^)♬♩

定期的に覗いてはいたのだけれど、
仕事と、プライベートのイベントと、合間に
自分のやりたいことに 少々時間を注いだら
あっという間に一週間!

タイムオーバーで いくつかコメント
upしそびれちゃいました…。

和気藹々に帰ってきたら
なんだか浦島タローさんの気分です。

そして すぐ新年度だしね。早いわ~~汗

また、少しづつコメントupしていきますね✿
ヨロシク~(❀ฺ´∀`❀ฺ)ノ


3661:ヾ(´▽`*)ゝはーい♪おかえり~^^コメント楽しみにしてますよー^^ by かたくり on 2012/03/19 at 22:19:30



 (〃⌒∇⌒)ゞうんうん♪

 日々、お疲れ様~^^
 自分時間も大事にね^^
 大事な事は、今すぐに^^
 
 3月は出会いと別れの時期ですが^^
 楽しい出会いと楽しいわかれが
 多くありますようにと願っています。

 投稿まってますよー笑

 

3717:「2012年7月9日から、全世界で数十万から数百万台のコンピュータがインターネット接続できなくなる」 by かたくり on 2012/05/04 at 10:30:47


 InDeep様記事より引用

 「2012年7月9日から、全世界で数十万から数百万台のコンピ  ュータがインターネット接続できなくなる」
 http://oka-jp.seesaa.net/article/267491641.html

  ★タイトル通りの
   事態が発生することがほぼ確実!
   との事です。

  上記を読んで、自分のPCを調べてくださいね。

  
  

3803:この言葉に泣きました・・・(*´;ェ;`*) by かたくり on 2012/07/13 at 10:55:32

 ◆◆◆
 英霊から妹宛ての遺書より抜粋


「キミイよ。
 兄ちゃんが天国いけるように祈ってくれ。
 弁当を食べてから逝くから、空腹の心配は無い。

 この国を、日本を頼んだぞ。
 負けても立ち上がれ、誇りを捨てるな。
 まずしくともよし、
 泥をかぶってもよし。
 かねを持っても、
 うまいものを食ってもよいのだ。

 ただひとつ心を汚すな。
 それが日本人だ。
 心を汚されたときこそ、おこれ


 黄色のりぼんがよく似合っていた。
 兄はいつも共にある。
 うつくしくあれ、キミイよ。」
 


 婆ちゃんは疎開先の製糸工場にいるとき、
 当時出来たばかりの
 新商品である黄色のヒモを
 毎日お下げに巻いていたそうです。

 お兄さんにその黄色のヒモを見せたことは
 一度も無かったので、
 あの雨の日にワタシに会いに来たんだと、
 婆ちゃんは生涯信じていました。

 参照URL 
 うちの婆ちゃんから聞いた戦争のときの話  

 http://2nnlove.blog114.fc2.com/blog-entry-7111.html


 重要なのは、
 【ただひとつ心を汚すな。
  それが日本人だ。
  心を汚されたときこそ、おこれ
。】

  今この時期の各日本人の状態ですね。

  怒らなければ。
  いろいろな意味で。




3858:今だからこそ「教育勅語」・「日本の国体」として、ずっとこのような国なのだ、ということがわかります。 by かたくり on 2012/08/21 at 10:30:44


 ◆教育勅語全文
 (あ)http://www.meijijingu.or.jp/about/3-4.html
 
 ◆現代日本語に直すした教育勅語
 明治天皇 教育勅語
 (あ)http://2nnlove.blog114.fc2.com/blog-entry-3192.html

 
私は、私達の祖先が、遠大な理想のもとに、道義国家の実現をめざして、
日本の国をおはじめになったものと信じます。

そして、国民は忠孝両全の道を完うして、全国民が心を合わせて努力した結果、
今日に至るまで、美事な成果をあげて参りましたことは、
もとより日本のすぐれた国柄の賜物といわねばなりませんが、
私は教育の根本もまた、道義立国の達成にあると信じます。

国民の皆さんは、子は親に孝養をつくし、
兄弟、姉妹はたがいに力を合わせて助け合い、
夫婦は仲むつまじく解け合い、友人は胸襟を開いて信じあい、
そして自分の言動をつつしみ、すべての人々に愛の手をさしのべ、
学問を怠らず、職業に専念し、知識を養い、人格をみがき、
さらに進んで、社会公共のために貢献し、
また法律や、秩序を守ることは勿論のこと、
非常事態の発生の場合は、真心をささげて、
国の平和と、安全に奉仕しなければなりません。

そして、これらのことは、善良な国民としての当然のつとめであるばかりでなく、
また、私達の祖先が今日まで身をもって示し残された伝統的美風を、
更にいっそう明らかにすることでもあります。

このような国民の歩むべき道は、祖先の教訓として、
私達子孫の守らなければならないところであると共に、
このおしえは、昔も今も変わらぬ正しい道であり、
また日本ばかりでなく、外国で行っても、まちがいのない道であります。

私もまた国民の皆さんとともに、父祖の教えを胸に抱いて、
立派な日本人となるように、心から念願するものであります。

朕惟フニ我カ皇祖皇宗國ヲ肇ムルコト宏遠ニヲ樹ツルコト深厚ナリ
我カ臣民克ク忠ニ克ク孝ニ億兆心ヲ一ニシテ世世厥ノ美ヲ濟セルハ此
レ我カ國體ノ精華ニシテ教育ノ淵源亦實ニ此ニ存ス爾臣民父母ニ孝ニ
兄弟ニ友ニ夫婦相和シ朋友相信シ恭儉己レヲ持シ博愛衆ニ及ホシ學ヲ
修メ業ヲ習ヒ以テ智能ヲ啓發シ器ヲ成就シ進テ公益ヲ廣メ世務ヲ開
キ常ニ國憲ヲ重シ國法ニ遵ヒ一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ以テ天壤無
窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ是ノ如キハ獨リ朕カ忠良ノ臣民タルノミナラス
又以テ爾祖先ノ遺風ヲ顯彰スルニ足ラン
斯ノ道ハ實ニ我カ皇祖皇宗ノ遺訓ニシテ子孫臣民ノ倶ニ遵守スヘキ所
之ヲ古今ニ通シテ謬ラス之ヲ中外ニ施シテ悖ラス朕爾臣民ト倶ニ拳々
服膺シテ咸其ヲ一ニセンコトヲ庶幾フ


明治二十三年十月三十日
御名御璽

 (あ)http://www.youtube.com/watch?v=fCYo-vWyQBY

 从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从

 ◆教育勅語とは。

 (う)http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/443.html

 从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从

 
 ★ソース
  (あ)http://2nnlove.blog114.fc2.com/blog-entry-7277.html


  *◆*―――――――――――*◆*

  今だからこそ
  読んでみてください。

  今こそ、日本の国体を大事にと願います。




3876:最近の出来事をみて、みなさんは、どう思いますか? by かたくり on 2012/09/05 at 15:59:17


 この頃のシナと朝鮮国の動きがおかしいと
 思いませんか?

 どういう力か、なにかが働いて、日本を貶めようと
 やっきになっているように見えませんか?
 シナ、台湾、朝鮮、まさかのロシア。
 そして、ひどすぎる日本の政府。
 うーん、、、
 ある意味息があっているように感じませんか?

 日本は平和ぼけと言われています。
 本当に気づけている人は少ないのだろうか。
 何か、嫌な感じもします。
 きな臭いというか、情報戦争中と
 今一度認識し直した方が良いですよね。

 とにかく、
 10月末日まで
 緊張感を持って政府の動きも注視して
 過ごしましょう。


  

3877:かたくりさん。 by 狼尊 on 2012/09/07 at 17:47:10

私も全く同感death。(==)

3878:おかしい動きが多すぎますね・・・ by かたくり on 2012/09/07 at 20:36:33


 なにかが始まっているのか、
 始まろうとしているのか、
 いや、すでに設定が終わったのか・・・。
 悩むのですが・・・(^^ゞ

 妙に足並みが揃っているのが・・・
 気になりますね。 (^^ゞ


 

3879:NoTitle by 10月から「違法ダウンロード」で懲役2年以下か、 罰金200万円以下の刑事罰 on 2012/09/14 at 17:22:16


 ご存じかもしれませんが、

 10月からは、充分に気をつけて下さい。

 
 10月から「違法ダウンロード」で
 懲役2年以下か、 罰金200万円以下の刑事罰

 
 詳しくは下記から。
 http://www.hoshusokuhou.com/archives/17607217.html

 ★
 だんだん楽しみも表だって出来ない時代に
 なるのでしょうか?
 ひそやかな楽しみなんてあほらしいよね。

3889:10月1日からダウンロード禁止です。今一度確認を。 by かたくり on 2012/09/30 at 10:34:34


 明日からダウソロード禁止になるわけだが?
 保守速報
 http://www.hoshusokuhou.com/archives/18372443.html

理解するには、ちょっと努力がいりますが
 文化庁
  http://www.bunka.go.jp/chosakuken/download_qa/index.html


 ★こちらを読めば完璧?

 違法ダウンロード法(禁止法)まとめWiki
 http://www39.atwiki.jp/dl-ihou/


 ◆まだ知らない方がいたら
  教えてくださいね^^


3933:TVで報道されていない、天皇陛下奉迎提灯大パレード(那覇市国際通り) by かたくり on 2012/11/20 at 14:31:24

  テレビなどのマスコミが報道していないニュース動画。
  ぜひ沖縄の眞の姿を。

  天皇陛下奉迎提灯大パレード
  (那覇市国際通り)
  2012.11.18


  動画

 (あ)http://www.youtube.com/watch?v=TU8oNZsMU3o
(ああ)http://www.youtube.com/watch?v=OdWusF-T9Vk
(ああ)http://www.youtube.com/watch?v=JBEgOKRGebo  
(ああ)http://www.youtube.com/watch?v=ftGiXfSYg5Y

 ★★
  説明部分一部抜粋

 2012年11月18日 天皇陛下奉迎提灯大パレード

 緑ヶ丘公園 (18:00)→国際通り→県庁前→
 琉球新報社前→明治橋→奥武山公園(20:00) 

 ■5千個準備した提灯が足らなく成った程でした。
 奥武山公園では5千人以上の奉迎パレードに
 参加された方々が君が代を斉唱し、
 大成功に終わりました。
 (7000人以上の参­加があったとのことです。)

 天皇皇后両陛下、御来沖ありがとうございます。
 これぞ沖縄県民の総意です。
 天皇皇后両陛下 万歳!!

 
 
 

3934:上記アドの続き by かたくり on 2012/11/20 at 14:31:41

 (P)http://dljapan.net/5-jp-2-3.html
 (PP)http://2nnlove.blog114.fc2.com/blog-entry-7696.html#comment83962

3975:宮内庁の暴挙か by かたくり on 2013/01/11 at 10:32:31


 ぜひ ご一読願います。

 仁徳天皇 百舌鳥耳原中陵、の破壊について

 一部抜粋
 まず最初に、天皇陵は、「遺跡」ではなく、
現在の我が国の運命に影響を与える歴代天皇の陵墓
であることを確認
 (中略)
 即ち、
宮内庁は、仁徳天皇陵訪問者には、大きな看板に書かれているとおり「事務所改築工事」を行うと表示しながら、
実態は陵墓内の3132.19平方メートル(約千坪)という広大な地面を「開発地域」とする「開発」を開始し、事務所の「改築」ではない「新築」を行おうとしているのだ。
  
 これは、陵墓を保存し維持し管理することを職務とする宮内庁による事務所改築に名を借りた陵墓の「破壊」である。
 西村慎吾HP より
http://www.n-shingo.com/cgibin/msgboard/msgboard.cgi?page=807
ーーーーーーーーーー※
 
 国民に知らせず
 日本国民の最も大事な財産でもある場所を
 破壊しようとしている。
 これを行おうとしている者達の魂は
 おそらく・・・日本人じゃないだろうと
 そう感じます。
 
==============※ 
 関連
 今の宮内庁に、仁徳天皇の御陵を破壊する権利などない!  http://blogs.yahoo.co.jp/yoshimizushrine/62379444.html
  http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-816.html

4054:URPIA(ウルピア)お金に依存しないコミュニティー by かたくり on 2013/09/03 at 11:34:12


 すばらしい発想の人たちが築き上げている
コミュニティーのお話です。

 URPIAは、
お金に依存しない生活を目標に、
90年代に12人の一般人が起こした
プロジェクト

 URPIA(ウルピア)という共同生活宿泊施設、
プーリアのサレントにあるそうで、
ここではお金は一切不要で、
外部の人も寝泊り出来る場所だそうです。
 (中略)

この施設の面白い所は、考案者12人は常駐で住んでおり、
外部からの宿泊客は
好きな時に好きなだけ飲食付きで泊まることが出来、
中には何か月も滞在する人達もいるそうです。

そして宿泊客は、お金が一切不要な代わりに、
お金以外に
何か自分が出来ることを見つけて提供することがお約束だそうです。

24ヘクタールの広大な土地では
オリーブ、果樹園、小麦、各種野菜など全て自家栽培で、
牛乳と卵を取るための牛と鶏もいるそうです。

なので手伝える仕事は幾らでもあるんですが、
畑仕事が苦手な人は施設の掃除とか料理とか、
身の丈に合った事をすれば良いのだそうです。

また例えばヨガの講師とかだったら、
無償でワークショップをするのもOKですし、
音楽家なら食後にコンサートをするとか、
施設と人の為になることだったら、何でもありだそうです。
http://blog.livedoor.jp/artevita/archives/2013-09-01.html

 ~~~~~~~~~~~
 
 ★こんな理念がある12聖徒の場所に行ってみたいですね。

  参考 http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1799112.html




4071:WEB 浮世絵 すばらしい。 by かたくり on 2013/09/15 at 12:38:00


  たくさんの浮世絵が載っています。
  
  日本って美しい国だよねぇ。 ため息


 http://www.geocities.jp/web_ukiyoe/

4120:赤穂浪士「討ち入り」近江商人が速報 日野の旧商家で書簡発見 by かたくり on 2013/12/11 at 17:39:29


 赤穂浪士の吉良邸討ち入り直後に市中に流れた風説をまとめ、江戸にいた近江商人が本宅へ送った書簡が滋賀県日野町の旧商家で見つかった。討ち入りに参加した浪士47人の数が本来の4倍以上とうわさされるなど、さまざまな情報が飛び交う市中の様子を伝えている。解読した近江日野商人館(同町大窪)で来年1月5日から30日まで書簡の写真を公開する。

 http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20131211000034



  ◆◆◆
 赤穂浪士の討ち入りの日が近づいて
 このようなニュースがあるってすごいです。
 あっという間に情報が伝わっていた証拠になりますね。
 すごいですねえ。日本の通信システムは。
 新たな発見があったら良いのですが^^


4124:ピラミッドに雪が・・・ エジプトで百年に一度の積雪 by かたくり on 2013/12/14 at 15:03:04


 百年に一度って^^;

 やはり 今年は異常気象ですよね。

 同時に温暖化のあとに寒冷化が急速に進んでる?


 http://niwaka2pow.blog.fc2.com/blog-entry-4533.html

4146:痛快^^フィギュアスケート 表現力とバレエ 考察 by かたくり on 2014/02/21 at 11:43:47


 漫画ですが
 実にわかりやすい。

 ぜひ^^

 http://bukubukugame.blog.fc2.com/blog-category-1.html

▼このエントリーにコメントを残す

   

Translation翻訳

魂の掛け軸

最新記事

わきあいRSS記事画像

RSSリンクの表示

最新コメント

カテゴリ

ごあいさつ (10)
宇宙・UFO・ET関連 (11)
地球の変容とアセンション (42)
神秘・預言・予言 (28)
竹内文書・皇祖皇太神宮・古代史 (14)
出口王仁三郎・ひふみ(一二三・日月)神示 (98)
一二三(ひふみ・日月)神示:一二三祝詞 (6)
出口王仁三郎・ひふみ神示(一二三・日月神示) (92)
日本列島は世界のひな型・相似形 (13)
日本と世界の近代史 (5)
生命科学 ライフサイエンス(Life Science) (4)
災害・食糧危機・お役立ち情報 (22)
原爆・原発 (4)
日本再生を模索する普通の人々 (3)
日本の誇りと自慢 (6)
陰謀と世の中おかしいこと (10)
陰謀 (4)
本当に何かがおかしい (4)
温暖化問題とそして風力発電所問題 (1)
洗脳問題 (3)
あなたの洗脳度をチェックしてみましょう。 (2)
政治関連・国際情勢 (4)
日本が世界中から愛される秘話 (12)
世界の愛すべき秘話 (2)
ほっとする話 (6)
和気藹々 ほっとニュース (6)
ほのぼのニュース・発明・発見ニュース (3)
ブレイクタイム・軽い話 (1)
風刺・時事川柳 (1)
和気藹々 談話室♪ (19)
ほっとする音楽 YouTube 動画紹介 (9)
ほっとする音楽 (1)
個別推薦YouTube音楽動画 (8)
お勧め動画・URL (2)
マイ・フィーリング(心情・ポエム) (21)
このブログへの想い・難しいね! (5)
Each room (17)
ミルクの小話・ひとりごと (6)
ぽんたルーム (11)
更新および連絡・質問 (3)
未分類 (1)

検索フォーム

全記事表示リンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

リンク

和気藹々ブログ歴

47news

プロフィール

かたくりto ・ほっとひといきチーム

Author:かたくりto ・ほっとひといきチーム
ようこそ!和気藹々 ほっとひといきブログへ!
知的好奇心旺盛な癒し系からほのぼの系まで個性的なひといきチームとご一緒に♪

全国放射能測定値

全国の数値がわかります。

コガネモチ

忍者AdMax

未来の免許証!?

今後必要になる?

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR