カウンター アクセスカウンター 霊界からの警告ー日本は世界のひな型であるー出口王仁三郎  - 和気藹々 ほっとひといきブログ
FC2ブログ
RSS

霊界からの警告ー日本は世界のひな型であるー出口王仁三郎 

2011y02m02d_135450375_convert_20110213211814.jpg

アセンションに向かっての黎明さんサイトによる
1年前の主張は、実に昨今の日本および日本人に対して
警告、警鐘を鳴らしておられるし、未来への提言や希望も書いていますね。
 
そこで今回は、おさらいとして  
今から一世紀前に産まれ、日本において
希有な大予言者であり宗教家でもある、
出口王仁三郎の事を紹介させていただきます。

出口王仁三郎(おにさぶろう)
1871年8月27日(明治4年7月12日)ー1948年1月19日
亀岡の上田家長男上田喜三郎
   
数奇な巡り会いにて 
大本教の開祖出口なおの娘・出口澄と養子結婚、入り婿になる。
この時に上記の名前に改名。
以後、すさまじいほどの予言を放ち、
その予言が余りにも当たるので
国家権力によって弾圧されていく。
また上記故に発禁処分をされていく
予言詩「瑞能神歌」(みずのしんか)、予言書「霊界物語」を残した。
「人類の滅亡はない。だが大破局はある。」
という謎の予言を残している。
これらの予言などは、
「出口王仁三郎の霊界からの警告」の作者
武田嵩元(たけだすうげん)によって本になっています。
 
この中にも出てきますが
「大本神歌」のなかで王仁三郎は、
「日出る国の日の本は、全く世界のひな型ぞ、
わが九州はアフリカに、北海道は北米に、
台湾島は南米に、四国の島は豪州に、
わが本州は広くして欧亜大陸そのままの、
地形をとどむるも千早ぶる、
神代の古き昔より、深き神誓の在(いま)すなり」
と述べている。
富士山はヒマラヤに、琵琶湖はカスピ海。
メキシコ湾=噴火湾(北海道苫小牧、室蘭、青森)、
スカンジナビア半島=能登半島などなど。
このように相似になっているというのである。
相似形1
(図:龍の起源・日本列島の歴史)
たしかに世界地図を見て日本地図を見ると、なるほどと頷ける事も事実です。
※更に詳しい日本列島対応表を書かれているサイトをお読み下さい。
まんまる。WORLD(日本雛形理論)様

更に王仁三郎は言う。
「日本で起きたことは、やがて世界に起きる。」
この事から日本が世界のひな型であり、
相似形だという事が言われるようになったのです。
この相似性は、
それよりも前に大石凝真素美(おおいしごりますみ)と
水谷清によって相似性を発見されたとも言われている。
更に言うと「竹内文書」につながっていきます。
 
この出口王仁三郎の発禁処分をされた「霊界物語」は、
王仁三郎自身が36通りの読み方が出来ると述べています。

そして、上記の武田嵩元著作の本には、
王仁三郎の予言として、このように教えてくれる。
★抜粋
「霊界物語」の15巻、未来世界を訪れた登場人物に
出口王仁三郎は、つぎのように語らせている。
「昔のように今日の時代は、毛筆や、鉛筆や、万年筆など必要ありませぬ。
ただ指先をもって空中に七十五声の文字を記せば、
配達夫はただちに配達してくれますよ。
私が一つ手本を見せましょう。
この交通機関は二十一世紀の初期から開始されたのですよ・・・・
さあ、これで手紙を書きました。
文字が音声を発する時代となってきました。」
ここでは、あきらかにワード・プロセッサの登場、
ファックスによる通信、あるいはワープロどうしの通信や音声入出力といった、
今まさに
私たちが目のあたりにしている技術進化が、
きわめて具体的なイメージを伴って語られている。
大正10年に書かれた15巻です。
※σ(・・*)の考えですが、
 これは、今やパソコン通信と言って良いのでは
 ないでしょうか。あと衛星通信なども含めて。※
 
更に王仁三郎は、テレビや携帯あるいはテレビ・ウォッチの出現まで予言。
当時の大正時代レベルの技術では予測することすら、出来なかった事ばかり。
このあと「ミロクの世の到来」と続くのである。
そして、テクノロジーの進んだ時代のあとに
霊的なレベルで解消された
この「ミロクの世」になると世界は、
12民族連邦によって統一的に運営をされ、
その中心になるのが日本だと言うのである。
★‥‥……━★

「霊界物語」を読みたい方は、下記サイトからDL出来るみたいです。
 0オニド

このように日本において希有な人物は、時代の変わり目に必ずいましたね。
続く。 
 by かたくり


関連記事
スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: Illust
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1065:「霊界物語」の一部、世界の大掃除から by かたくり on 2011/02/22 at 11:57:09

 今現在の状況は、

日本は世界の雛型であるが故に、地上世界の立て替えは、まず日本から起こり、それから世界へと拡大移写していくのが順序である。
  王仁三郎は、「日本は世界の床の間であるから、まず床の間から掃除を始めるのである」と語ったという。
  その世界の大掃除が始まる時期について、『霊界物語』にはこう書かれてある。

  天に王星顕はれ、地上の学者、智者の驚嘆する時こそ、天国政治の地上に移され、仁愛神政の世に近づいた時なので、これがいわゆる三千世界の立替、立直しの開始である。

 このあとは、またのちほど^^

1095:最近、また注目されているのだろうか? by かたくり on 2011/02/24 at 17:27:26

 ロケットニュース24から

 新発見! 日本地図をバラバラにして組み替えると世界地図になる
http://rocketnews24.com/?p=75631

 自分の足元(日本人としての)を
 もう一度再発見という事でしょうか?

 出口王仁三郎と呼び捨てにさせてもらって
 まずが^^;
 出口王仁三郎様は、
 その出生からして複雑になってきますし
 また、その出生がやんごとない存在にまで
 波及していくという真に大変な存在である
 事がわかると日本の今を
 見つめ直すきっかけとも出来ると
 思いますね。

 (=^・^=)

1096:まるで隠し絵のよう^ω^ by ミルク on 2011/02/24 at 20:33:36

かたくりさま、よもや21世紀になって日本地図と世界地図の相関図の新たな発見があるとは、驚きですね。^ ^;

しかも、つい最近不幸な災害に見舞われたNZが、沖縄の位置関係に合致していたとは。

そういえば、これまでの世界の雛型相関図では、沖縄は物理的大きさのせいか、何故かスルーされてましたね。^^;

そして、日本で何か起これば世界の対象位置の国にも波及するという、これまでの説に今回照らし合わせると、
NZ大地震が起こる前、沖縄で何があったかというと…。

やはり記憶に新しい尖閣沖衝突事件ですかね。(ちょっとコジツケっぽいかな(^^;)

あるいは、去年の同時期(!)に起きた、沖縄南西沖の震度5のかなり強かった地震が今回のNZの地震に適合するということなのでしょうか。

(むしろシンクロ性から見て、後者の方が可能性が高そうですね。)

むむむ…。我ながら、自分でここまで書いてて、凄い発見にちょっと吃驚!
(・ω・´;)

1097:記事をきっかけに by クローバー on 2011/02/24 at 20:53:07 (コメント編集)

新発見の驚きは、
おそらく時間の問題で
雛形説を知り、出口さん(知り合いか^^;)もとい
出口王仁三郎様に辿り着く方もいることでしょう。

そして日本という国の重要さに気付き、
自国に対する認識も新たになることを願いたいですね。

1098:相似について、フランスの教学者が幾何学の概念で by かたくり on 2011/02/24 at 21:01:32

 うんうん^^ クローバーさん
 そう願いたいですよね^^

 下記を読んでみてください^^

フラタクル

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%AB

 そして^^ミルクさん^^
 なかなか 鋭い視点です^^
 沖縄は、また別な意味でも深い地域と
 なっています。
 丑寅の事に関係してきます。
 沖縄と台湾は、日本にとって
 とても重要な島です。
 

1390:日本は、世界のひな型であるから by かたくり on 2011/03/15 at 17:47:17


 変な考察かもしれないけれど。

 日本は世界のひな型であるから
 まず、世界にさきがけて、いろいろな問題を
 世界に向けて発信したと今回の地震および放射能汚染に
 感じます。
 今回の未曾有の地震にも拘わらず、日本人の資質の
 素晴らしい事を世界に向けて発信されたこと。
 その姿勢に世界の人々が賞賛と感嘆を感じて
 いただけたこと。
 これらは、今後世界の人々のモラルの模範になる
 だろうと思われます。
 いかなる事が起きようとも静かに粛々と
 対処していく能力は、そう感嘆に出来上がる訳じゃない
 と思いますから。
 今回の地震によって
 日本の霊的な磁場は、その強力さにおいて
 開花したのかもしれません。
 霊的な開花をした日本は、今後
 起きるだろうと思う世界規模の相似現象の
 ひな型だと思えるのです。
 これからは、
 すべてが世界的規模で色々な現象が
 起きて来ると考えます。
 そして、新しい世界的な何かが
 動き始めるのは、日本からなのかも
 しれません。
 出口ナオ様が言われていた
 「われよしの世=エゴイズム」は、
 まもなく終わりになると考える。

 この地震を契機に世界も日本も大きく
 変わっていくだろう。
 
 

▼このエントリーにコメントを残す

   

Translation翻訳

魂の掛け軸

最新記事

わきあいRSS記事画像

RSSリンクの表示

最新コメント

カテゴリ

ごあいさつ (10)
宇宙・UFO・ET関連 (11)
地球の変容とアセンション (42)
神秘・預言・予言 (28)
竹内文書・皇祖皇太神宮・古代史 (14)
出口王仁三郎・ひふみ(一二三・日月)神示 (98)
一二三(ひふみ・日月)神示:一二三祝詞 (6)
出口王仁三郎・ひふみ神示(一二三・日月神示) (92)
日本列島は世界のひな型・相似形 (13)
日本と世界の近代史 (5)
生命科学 ライフサイエンス(Life Science) (4)
災害・食糧危機・お役立ち情報 (22)
原爆・原発 (4)
日本再生を模索する普通の人々 (3)
日本の誇りと自慢 (6)
陰謀と世の中おかしいこと (10)
陰謀 (4)
本当に何かがおかしい (4)
温暖化問題とそして風力発電所問題 (1)
洗脳問題 (3)
あなたの洗脳度をチェックしてみましょう。 (2)
政治関連・国際情勢 (4)
日本が世界中から愛される秘話 (12)
世界の愛すべき秘話 (2)
ほっとする話 (6)
和気藹々 ほっとニュース (6)
ほのぼのニュース・発明・発見ニュース (3)
ブレイクタイム・軽い話 (1)
風刺・時事川柳 (1)
和気藹々 談話室♪ (19)
ほっとする音楽 YouTube 動画紹介 (9)
ほっとする音楽 (1)
個別推薦YouTube音楽動画 (8)
お勧め動画・URL (2)
マイ・フィーリング(心情・ポエム) (21)
このブログへの想い・難しいね! (5)
Each room (17)
ミルクの小話・ひとりごと (6)
ぽんたルーム (11)
更新および連絡・質問 (3)
未分類 (1)

検索フォーム

全記事表示リンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

リンク

和気藹々ブログ歴

47news

プロフィール

かたくりto ・ほっとひといきチーム

Author:かたくりto ・ほっとひといきチーム
ようこそ!和気藹々 ほっとひといきブログへ!
知的好奇心旺盛な癒し系からほのぼの系まで個性的なひといきチームとご一緒に♪

全国放射能測定値

全国の数値がわかります。

コガネモチ

忍者AdMax

未来の免許証!?

今後必要になる?

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR