カウンター アクセスカウンター 和気藹々 ほっとひといきブログ
FC2ブログ
RSS

御臨終と五輪(地水火風空)終。されど、誠の力が世を救う


シナイ山1
 

私のブログの読者の方から、一通のメールが来ました。
その方に突然に【五輪終】の言葉が浮かんで来たと言われます。
その方ご自身は時たま神的な物が見えるとか、言葉が出て来る能力を持っておられるようです。


私が子供の頃、旧約聖書の神と称する声が臨んでいて、その声の主は【私はこの世の幕を下ろす】と言われました。
その一方、【私は永遠の嬉し嬉しの世に人類を渡す】とも言われました。
だが、その世はこの地球上では無く、この地球とまったく瓜二つの地球だと言われます

そうした新天地の予告はヨハネの黙示録に出ていますが、その新地球の存在を知ると言う超能力者や霊能者の方達の話をまとめると、この地球とまったく同じで、そちらに移行しても何の違和感も無い。ただ、その世界は三次元世界ではなく五次元世界になると言われます。元々は七次元界に隠されていた同型バックアップ地球で、為に人の目や科学者だけでなく霊能者にもほとんど知られていない世界となるです。七次元界ともなると、通常の霊能者でも世に出ておられる神々でもアクセスは難しくなります。
 ※バックアップ地球のお話はこちらです。↓ 
私達は新地球号(みろく丸)に1
みろく丸2 

みろくの世は【五六七】とされますが、五次元・六次元・七次元で構成する世です。今の世は三次元・四次元・五次元で構成されている為に【三四五(みよいづ)】の世と日月神示などは書いています。


旧約聖書の神と称する声は、その事態の時
私は地球に居る人類を助ける為に、その前に多くの神司(かむつかさ)達をこの世に出す。だが、そなたはそうした神司(天使)が誰なのかは知ってはいない。また、そうした全ての神司達もそなたを知るのではない。それぞれの神司達がその役割に応じて、人類救済に働く。】と告げられています。 

それは、自分一人が【救世主】論ではないのです。今の世に肉体を持った多くの神司(天使)達が働くなのです。私は今の世が終わり、新しい嬉し嬉しの世(みろく世)に導く神司(天使)が誰であるかは知りませんが、そうした神司(天使)達が出て来るとは告げられている者なのです。


【五輪終】ですから、当然に「東京オリンピック」をもって五輪が終わりと、誰しも頭に浮かびます。
今の人類の歴史として最後のオリンピックになるかです。
そして、もう一つはこの世での命が終わることも【御臨終】です。
御臨終は肉体を持っていた者が、この世を去って霊界に旅立つ時に医師が発する言葉と言えます。
言葉が掛け合わさっていると見るべきなのです。

 (中略)

国常立尊の世の大立替に【お山の大将】は要りません

大本教の出口王仁三郎聖師には並外れた予言能力がありましたが、私の役割は言葉の紐解きで予言は出来ませんが、東京オリンピックの開催は出来るのだろうか?。その危惧は持っていました。それは「酷暑」の為に開催が出来ないのではなく、その頃に何か【きな臭い】ものを感じるからなのです。それが私の「杞憂」であればいいのですが、予言が出来る方の中にもそうした危惧が起き来ているようです。

他にも、「西暦2020年(東京オリンピック開催年)」に何等かの不安を感じている方達は出て来ているようです。


そのメールを頂いた夜、私に見えた【五輪】とは東京オリンピックではなくて、仏教で説くところの【五輪塔】の五輪の意味で、【地水火風空の五大】の意味合いでした。その【五輪】が終わるでした。



★仏教の【五輪 地水火風空】は万物や宇宙の構成を指します

その【地水火風空】のバランスが崩れてしまいますと
地上世界は自然の猛威の中に置かれてしまいかねません


の崩れは地震のみならず大地の崩れにもつながり特に山々が崩れて行く山崩れの霊的映像は以前から出ています大雨でも簡単に山が崩れるです
の働きの崩れは水害の多発もありますが、プラスチックゴミ等が海の魚の胎内に入り込み海洋生物の死滅が懸念されています
私達人類は間もなく食の岐路に立たされるかも知れません。

は炎暑等で農作物の実りがない不作から来る飢饉の到来。
は竜巻や突風の暴風。は仏教においては「虚空」のことですが、この場合は空ではなくて「天」に置き換えないと意味が解らなくなります。天変地異の続発です。


この「五輪」の働きがバランスを失えば、これを元に戻すことは容易ではないのです。
と言うよりも、もう神に祈っても地球は現状回復をしないなのです



私の元に【五輪終】のメールを下さった方からの後、大阪を襲った台風21号の強風被害。そして、北海道の札幌まで被害を及ぼした【胆振(いぶり)地方の地震】が連続的に起きました。隠れていたものを出すことを煙で「いぶり」出す等と言いますが、ひら仮名で言えば同じ「いぶり」です。

私自身には、それより前に【いよいよ風神・雷神が暴れる】が出ています。
日月神示などにあるもののことかと思われます。

まさに、【五輪終】に入って来たと言えます


三千世界の大立替を予告する為に発祥した大本教の【基本宣伝歌】として、下記のものがあります。
その中の「虧」は月の満ち潮を歌ったのではなく、月の表面が膨張(盈)して崩れる毀損(虧)を歌ったものなのです。この場合は隕石が地球に降り注ぐ、仏教で説かれた最期の火の雨ともなります。
そして、大地は大地震等で沈むなのです。

朝日は照るとも曇るとも 月は盈(み)つとも虧(か)くるとも たとえ大地は沈むとも 曲津(まがつ)の神は荒(すさ)ぶとも 誠の力は世を救う


しかし、悲観論だけではないのです。
それに対する救世の力は「誠の力」だと、予告されたことなのです。



私ではなくて、もう【五輪終】の言葉を受け取った方が出た以上、もう残された時間は切られていると見るべきかも知れません。 

Lin-Bard


現在、台風が強風を伴う事が多く、また突然の山崩れの事例も出てきています。
このような時期といいますか、時節となっており、各自が本当に心構えと十分な備蓄など対応しておかなければならないと思います。katakuri.

元記事は下記です。↓
人に内在する良心神さま



関連記事

人気ブログランキングへ

一二三(ひふみ)の本義

一二三(ひふみ)の本義

 (略)
現在、新神道のスピリチュアル系では「日月神示」が絶対的な内容だと思っておられる方が多いようです。この日月神示は、別名「ひふみ」神示とも言います。
で、「ひふみ祝詞」がもてはやされています。
私は大本教が出した「いろは」と日月神示の「ひふみ」では、どちらが言霊的に力が強いのかと聞かれたら、解らないと言います。2番目の師匠は「いろは」一本槍でしたが、これまでそれ以上の言霊を駆使している方を見ておりません。どうも、祝詞には個人の言霊能力だけでなく、相性もあるのかも知れません。

さて、「ひふみ」とは何でしょうか?。

ひふみとは「一二三」であり、英語だとワン・ツゥ、スリーと発音しているようなもので、日本古来の数字の読み方なのです。甲、乙、丙、丁のようなものです。
だが、
この数字の並び方と言霊が並列していることは、非常に重要な意味があるのです。

日本では造化三神を言います。

古事記では、天御中主神・高御産巣日神・神産巣日神の三神です。

この宇宙の誕生の霊的光景を見る限り、
聖書にあります
【初めに言があった。言は神と共にあった。言は神であった。
この言は初めに神と共にあった。
すべてのものは、これによって出来た。
できたもののうち、一つとしてこれによらないものはなかった】


言霊が解って来ますと、この言が龍神であることが解るのです。
この日本は【言霊の幸はふ国】と言います。
だとすれば、この宇宙を創られた神は大国常立尊様、豊雲野尊様の陰陽の神の働きとしか考えられないわけです。

で、これを図式してみますと、

ヒフミ 神図1

宇宙の初発には何も無かったのです。

科学では絶対にそんなことは無いとなりますが、例え他次元からエネルギーを運んだとしても、その世界ではどうなるのだとなります。永久に答えが出ません。

ですから、涌いたと言うより手がないのです。

霊の漢字で「ヒ」と言います。霊(ヒ)が涌いたのです。
そこに力(チカラ)が作用したのです。
こうしたチカラを「フツー」と吹くと言います。これが「フ」です。
それによって霊的世界の身(ミ)が出来たわけです。
そうしたことを称して【霊・力・体】と言います。
で、一二三(ヒフミ)です。

問題はこの霊(ヒ)を意味する神の存在なのです。

初期の大本教では、この存在を「みろく大神」とか「五六七大神」と表現しています。本当にそれでよいのか私には確認が出来ませんので、あえて「???大神」としておきます。

では、この神が天の柱として存在されているのかとなりますと、大本教霊学では大国常立尊様が天地を分けられた時、その魂を分割して天の柱たる主宰神を「天之御中主とされ、自分は地の主宰神と成られたという説が正しいようです。
この場合の地の主宰神とは、地球という意味ではなくて、
地と称される霊界のことです。
父なる神を言う時は、父は「フ」と言いますから大国常立尊様で言いわけです。
その妻神で有る豊雲野尊様は母神で良いわけです。

その後、大本教霊界物語である神名を出しました。

たぶん、最初の頃にみろく大神、五六七大神として出した存在なのですが、図式としてその神名に()を作り、そこには天之御中主様を入れました。これは、その神の代理者として天之御中主様にしたわけです。

この三元の意味は重要な意味を持ちます。

例えば、いくつか例をあげてみましょう。

ヒフミ 神図2



この図の中で、言霊三元として上げました【ヒ(27)】は「火」の属性で、その場所は国常立尊様なので【厳霊】となります反対側の【ス(13)】は「水」の属性豊雲野尊様で【瑞霊】となります


この「一二三」を理解していないと、日月神示において、「一二三」の次に「三四五(みよいづ)」。次に「五六七(みろく)」の意味が理解しづらくなります。

Lin-Bard
 
「ひふみ」がご理解いただけたでしょうか?
何度か読みますと、きっと理解が深まると思います。ぜひに。
こちらの記事は下記へ
人に内在する良心神さま 

関連記事

人気ブログランキングへ

もうじき日本の海が死ぬ ?


  皆様、いつもご訪問有り難うございます。
 本当に感謝申し上げます。
 

 超がつくほど久々に記事をアップさせていただきます。
 (と言っても、有名ブログサイト様のの記事ですけれど・・・。)

 日本の海の幸が数ヶ月で壊滅になりそうな記事内容です。
そこで、緊急に記事にさせていただきます。


 今では、日本での報道機関は、本当に日本国と日本人のための大事な報道をしなくなっています。 まともなニュースを自力で探さなければいけないとは、本当に言葉もない有様です。余計な報道だけは、日がな一日報道していますけれどね。

 本題です。

 こちらのIn Deep様の記事に驚くべき内容の記事がアップされていました。

 皆様の中にも愛読者がいらっしゃるとは思いますが、私は、In Deep様ブログの愛読者でもあり、いつも、In Deep様のするどい分析に感歎している一人なのです。
特に昨年末から今年にかけての記事は、神がかり的に思えるほどの内容です。

そして、今回のこの記事。

もうじき日本の海が死ぬ :
「史上最悪の原油流出」が日本の海域を直撃する予測が英国海洋センターより発令。3ヶ月以内に九州から東北までの全海域が汚染される可能性


更新日:2018年2月1日
https://indeep.jp/worst-oil-spill-will-hit-japan-soon/

 皆様 是非にお読みください。

 このような分析を報道しない日本のマスコミ。
 さらに日本海洋センターは、何をしているのでしょう。
 本当に情けなさでいっぱいになります。

 日本は、海に囲まれた国です。
海産物は、日本人のソウルフードです。漁業、それに携わっておられる人々、日本の食糧危機を本気に考える人がトップにどれくらい居るのでしょう。
ため息が出ます。私も魚が大好き人間です。一夜干しなどもしますし、魚が無いとどうしたらいいのやら。日本の刺身や握り寿司にも大打撃です。
こうした情報を魚関係の業界の方達は、知っているのでしょうか?

この記事をお読みになったら、自衛出来る事を自分なりに考えていただけたらと思います。

 日本国の海流の黒潮が蛇行していると発表されており、この蛇行は、今後一年続くのではと懸念されているようです。
漁業関係者にとっては、大変な変化ですよね。

 

 In Deep様の今年に入ってからの記事
まだお読みになっていなければ一度ぜひ。

https://indeep.jp/how-to-decalcify-pineal-gland-and-thanks-mr-trump/

https://indeep.jp/how-good-gut-bacteria-control-our-genes/

https://indeep.jp/meditation-rebuilds-brain-grey-matter-and-dna/



そして、特にこの記事。するどすぎます。
戌年の今年は、「祓い」が強く出る年だそうです。
https://indeep.jp/there-is-a-japanes-god-on-motoshirane-between-ontake/


https://indeep.jp/suggestions-everywhere-in-january-2018/

https://indeep.jp/super-blue-blood-moon-2018-something-suggestion-to-japan/


 私達の国、日本の事をもっと真剣に考えないといけない時期だと思います。
 ただ、どう考えても、この地球は末期的な状況だと感じます。
 本当にどうしたら・・・・。




関連記事

人気ブログランキングへ

冬に向かって、自然界の異常が多発している。

fujisandays 朱1

 
 冬に向かっている今、
アメリカやオーストラリア等で
大変な状況が発生しております。

映画【ディ・アフター・トゥモロー】を
観た方もいらっしゃると思います。
アメリカは、その映画のような状況ですよね。
しかも、ハワイまで・・・・。

 その状況は下記サイト様記事から。↓
I n Deep 

 そして、下記。
★一部抜粋引用。★

 NASAの公式サイトに先日、
12月に地球が丸6日間闇に没する、との情報が掲載された。
迫りくる超常現象にネットが湧いている。

12月16日から22日まで、
地球をここ300年で最強の磁気嵐が襲う。
この異常現象が続く間、太陽光は9割遮られる。

磁気嵐は太陽のAR2192黒点からのプラズマ放出によって引き起こされる。ここ数週間、この黒点が、地球にテロルをしかけている。10月16日から30日までの二週間、同じ黒点が大規模な爆発を旺盛に繰り返した。

★☆★

 つまり・・・地球は闇に包まれるという事に。滝汗。

 続きは下記より。
ロシアの声

 上記が現在の予知ですが、
日本では明治の頃から言われている預言があります。
今一度、再々度ぜひお読みいただければと
思います。

 ◆◇◆
権現山「地球安全祈願塔」の言い伝え(預言)↓
和気藹々 ほっとひといきブログ 

 ◆一部抜粋引用。
 (6)『それよりもっと恐ろしいのは、
今から約100年後に天災と人災により
地球上に大変動が発生し、
約3年間にわたり地球が冷下、
大地震・大津波・大暴風雨等悪天候が続き、
害虫類が多発し、
人類が滅亡する時期が来る。
 
 ◆◇◆

 地球は零下しているのでしょうか。
 
 かたくり



関連記事

人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: Illust

これからの時節をどう過ごす?

siro zekkei1

Lin-Bard

 こんにちは!

 もう・・・たくさんの出来事がありすぎて
投稿が疎かになってました^^;

 しかし、
【時節は確実に近づいている予感?】

 下記の記事を見つけました。
読んでみてくださいね。

 ~一部抜粋引用 始~
ではいつなのか、大変気になるところです。

 私の推理は、
次の子年である2020年です。
その前後の10年ということだとすれば、
大峠は2015年~2025年ということになります。
ですから、
「あたらしき 御代のはじめの辰の年」の辰年とは、
2024年を示すことになります。

 私がこうした推理をした背景の一つは、
神秘家ゲリー・ボーネルさんの本
『日本人が知って変えていくべき重大な未来』(ヒカルランド)です。

ゲリーさんはこの本で2015年に東海大地震が起こり、
それに連動して東京直下の大地震が起こるという、
(東京に住む私にとっては実に有難くない)
物騒な予言をしています。

 日月神示の示す子年と、
ゲリーさんの言う2015年が
奇妙なシンクロをしているのが大変興味深いところです。
そして2015年がマヤの予言の
「End of Time(時間の終焉)」の始まりの年だとすると、
「End of Time」が終わる7~8年後は2022年~2023年となります。
「End of Time」は禊(みそぎ)の時期であり、
これが終わると新しい世が始まるといいます。

これが日月神示の示す「御代のはじめの辰の年」の
2024年とピタリと一致しているのが、
なんとも意味深
なところです。

http://homepage2.nifty.com/motoyama/index.htm
 ~一部抜粋引用 終~

 そして、
今年の10月からは、
下記の記事にありますように

~一部抜粋引用 始~
「立替の嵐」

「いよいよ嵐の中に突入。地震、雷、火事、水害」


 これからは地震や雷や火事や水害が頻発しても、
突き進んで行きなさいということです。
自分の身を守るのは自分となる
のです。 

だが、
嵐は来ようと嵐は何時かは治まります。
その嵐が終われば「みろくの世」であり、
その時には「如意宝珠」によって
神の何もが叶う時節になる

~一部抜粋引用 終~

http://kamikotokai-b.jugem.jp/?eid=316
 また 下記も同時にお読みください。
http://kamikotokai-b.jugem.jp/?eid=318


 明日は我が身の時節が来ているようです。
感覚を研ぎ澄まして、日々お過ごしください。

 ◆◇◆
  2014.10.6 PM 追記↓。

 下記ブログ主様も
かなり、するどい指摘をされております。
参考までに^^

 http://2288010.blog.fc2.com/blog-entry-55.html

bard-Lin
 

関連記事

人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: Illust

野菜作りって自然と向き合う事なのですね。

畑全体 1

 

 暑い日が続いています。

皆様にはお変わりありませんか?

暑いというより【熱い】という文字が
ぴったりな温度ですよねえ・・・。
今年の夏は、冷夏という予報だったはずですが・・・
猛暑で不安定な天気です><。

世界も日本も荒れ放題の状況ですが・・・滝汗。

現在、
猫の額ほどの小さな畑をしておりまして。
そこから収穫する野菜達をちょっとだけご披露
させてください^^
写真付きです♪

桃太郎 1momotarou gold 1
トマト
最近驚くほど種類があります。
覚えきれないほど^^;;
今年は、桃太郎、桃太郎ゴールド、
あいこ(赤とゴールド)←プチトマトです。

パプリカ 赤1
赤ピーマン。
時間がかかりましたが^^順調に育ってくれました♪
 
関連記事

人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: Illust

暑中お見舞い申し上げます。2014年

agapan 暑中見舞いA


 

  暑中お見舞い
 申し上げます。


 いつもお読みいただき有り難うございます。

 本当に暑くなってきています。

 暑いより熱いが気持ち的には近いですよね。汗


 熱中症などにくれぐれもご注意なさって
 元気に味覚の秋を迎えましょう^^

 今後とも
 【和気藹々 ほっとひといきブログ】を
 どうぞよろしくお願い申し上げます。


    かたくり

     2014.07.31AM




 
関連記事

人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: Illust

「祈り」のノウハウ・今の考え方が、未来を創り出していく

nanohana-pa9

◆至高の存在へ向けて全託すべき
 謝世輝という人の著した
『願望実現・祈り方の超秘訣』(徳間書店刊)という本がある。
著者は名古屋大学で原子物理学を専攻し、理学博士号を取得。
その後は東海大学に就任とある。
そこで述べられている「祈り」のノウハウを要約するので、
ご参考にされたい。(カッコ内は著者註)

★「神は自分の身近にいる親しき存在」と自覚して
  祈ってこそ効果が期待できる。
(まず神の存在を信じること
 それでこそ祈りの効果が生じてくるというわけである)

★祈りとは、
 常識では説明しがたい超自然現象と思える劇的な変化が
 肉体または種々の現象として起こることを示す。
 あなたの今の考え方が、あなたの未来を創り出していく
 良いことを思えば良いことが起きる。
 悪いことを思えば悪いことが起きる。
(量子力学でいう「意識が現実を創造する」と同じ概念である)

身近な願望の実現を祈る
 その願望は
「情熱」、「信念」、「時間」をかけた総和によって実現する。
 はじめは信念が弱くても不安に思うことはない。
 何回も繰り返し思うことで、願望は実現へつ近づいていく。
 (思念パワーの強化である)

祈りは宗教という固定観念を捨て去って
 見えざる巨大な存在と真理を見据え
 「自分の願望を叶えるための手段」と
 割り切ることが大切である。
 (祈りは宗教的な手法だったので一般には抵抗感もあったろうが、
  科学でパワーが実証されたと思えば素直に実行できると思う)

祈りで大切なことは、
 私心を捨て、寛大な精神で自分だけではなく、
 人々の幸福も願う気持ちを養うこと
 人を不幸にする祈り(呪術など)は、必ず反作用を生む。
 極端にいえば、人を憎まず、許し、愛するように心がける。
 「人を呪わば穴二つ」を忘れてはならない。

★「わが内に神がある」ことを信じて、
 次のように熱心に祈るがよい

 情熱・信念・忍耐そして全託が運命を変える。     

 1.燃えるような情熱

  2.いかなる艱難辛苦に見舞われようとも、
   オレは必ず突破して見せる、
   やり抜くという願望達成に向けての強い気持ちと
   信念を維持し続けること


  3.耐え忍ぶ時間が必要である
   人によっては悪条件が重なり合って、
   状況が悪化することもあるが、
   これは過去の悪いことを清算するための
   ケミカライゼーション(自壊作用)なので心配いらない。
   古い建物を壊して、新しい建物を建てるようなものである。



◆図形化瞑想の効用
  願望が叶った時のシーンを、
  ありありと頭の中に描くとパワー(実現の効果)が増幅する。

  ピンチこそチャンス、
  夜の後には朝が来る。
  冬の後には春が来る。
  他人の幸せを心から祈ると同時に、
  時には愛や知恵を授けてあげること。
  神は、愛と慈悲に満ちている。

  といったようなノウハウが述べられているが、
  量子力学の結論に照らしても矛盾はないといえる。

  参考までに、私が実践している祈りの要点も述べておこう。
  まず基本的なことだが、
  祈りのパワーの存在を素直に信じることが肝要である
  効果を疑ったり、バカバカしい
  という気持ちが少しでもあると効果は生じない。

  時間や回数は人それぞれで良いだろうが、
  私は1日に1回、30分ぐらい行なっている。
  (中略)
  基本的な点は謝先生と同じだが、
  私は次の点を心掛けて祈っている。

  今という瞬間が、もっとも幸せと思って神に感謝する。
  ご多分にもれず、私も若い頃は先(未来)ばかり見て、
  年を経ると逆に過去を悔い煩って、
  あまり現在という瞬間を直視しなかった。
  10年ほど前、公園で木や草花が風にそよぐのを眺めていたとき、
  その光景に二度と目に触れることはないと思うと、
  その一瞬一瞬がとても愛おしく見えてきた。

  今という瞬間は誰にも二度と還って来ない
  そう思えば現在という瞬間は何て素晴らしく、
  そこに自分が在る幸せを心から神に感謝する。
  そう思って周囲を眺めれば、見慣れた光景でも
  何と新鮮で美しく感じられることだろう。
  そう思うことによって「この世」という
  パーチャル・リアリティーの良き未来も選択できるし、
  運命も好転していくと思うのである。

   「死後の世界を突きとめた量子力学」
    コンノケンイチ 1996年刊
    
なわ文庫

 tori-ani11  
  少し前の本ですが
  【全託】という事においては、
  どの方も同じ事を言われていますね。

  今日から、【祈り】を
  真剣に実行してみませんか^^

   かたくりfumi-mini1
<初掲載 2012.02.15 16:34>
<再掲載 2014.06.30 >
   


関連記事

人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: Illust

「1万2千スタディオン=約2220kmの日本」

ise torii kagayaki AA 

◆◆◆
  「ヨハネの黙示録」の内容が実は日本と日本人に向けた
  大事な預言書であり、その真意を日本人自身が知る事が大事ですと
  提唱されています。

  世界と日本。異邦人と日本。
  神国日本を貶めるために仕組まれてきた数々の出来事。
  過去の歴史、とりわけ明治維新以降の近現代史の中に
  たくさん仕組まれています。
  それらの意味を『ヨハネの黙示録」から読み解いている
  下記ブログさまをご紹介いたします。
  少し長いですが
  ぜひ精読されてください。
  
  ◆お願い◆
  この記事の中に『恵穂葉神』と出て参りますが
  かの宗教エホバとは無縁であり
  ブログ主さまも無関係ですので勘違いされませんよう
  お願い致します。
  
    かたくり
 Lin-Bard
 <転載始>
18 「1万2千スタディオン=約2220kmの日本」
  
ヨハネの黙示録の真実 5

 ヨハネの黙示録 11章
 

神の聖所と祭壇を測る
黙示録11章の「神の聖所とその祭壇を測る」という言葉は、
黙示録21章の「聖なる都とその城壁を測る」というフレーズにリンクしているのです。
黙示録21章では聖なる都は「1万2000スタディオン、
すなわち約2220キロメートルの長さです。

「聖なる都」や「聖所」と呼ばれている神の国は、
 下図で明らかなように、日本のことです。

2220km japan map rekisi AB
1万2千スタディオンの長さの日本

この地図は、
千葉を中心に半径約1000キロメートルの範囲をしめしたものです。
日本は、約2220キロメートルの長さである
という目安をつけるのに丁度よい地図です。

そして、ここ日本以外は「異邦人」の領域であり、
「彼ら(異邦人)は、聖なる都を42ヶ月の間踏みにじる」と
この預言は断言しています。

彼らは聖なる都を42ヶ月の間踏みにじる
この預言は、先般の第二次世界大戦で、
日本が1942年から1945年8月15日までの42ヶ月の間、
徹底的に蹂躙されたことに的中しています。

黙示録11章の章句は、
預言者が、「聖なる都」の領土以外の人々をみな、異邦人と見做しているのであり、
これが、日本が42ヶ月の間、まったくの孤立無援であったという歴史的事実と一致していることをしっかりと認識しなければなりません。

<続く>

関連記事

人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: Illust

悪のやり方よ、早う善にまつろへよ、悪も善の花咲くのぢゃぞ

fujiumiA

sakuraLB

 ひふみふで第二十三巻 海の巻第九帖
マコトの改心は愈々とならねば出来んものぢゃが、
出来んことも無理もきかねば
この峠越せんこともあるのざぞ


天も近うなるぞ、
地も近うなるぞ、
田舎に都、
都に田舎が出来る
と申してあろが

も少し人民に判りて来んと
今びっくり箱をあけたら
助かる人民一分もないぞ

早う知らしてくれよ


神せけるなれど
人民中々云ふこと聞かんから
物事おそくなるばかり、
おそくなれば益々苦しむばかりぞ。

色はにほへど散るものぞ、
世の乱れ神界のいろからであるぞ、
気つけておくぞ。

日の本の国を取らうとしても何とだましても、
御先祖様には何も彼も世の元からの仕組して
この事判ってゐる
のであるから、

悪のやり方よ、早う善にまつろへよ、
まつろへば悪も善の花咲くのぢゃぞ

八月二十三日、一二re11神示。


lin-sakuraHJ
 ひふみふで第二十三巻 海の巻第七帖
今度は先づ心の建直しぢゃ、
どうしたら建直るかと云ふこと、
この神示読んで覚りて下されよ


今度は悪をのうにするのぢゃ、
のうにするは善で抱き参らすことぢゃ


なくすることでないぞ、
亡ぼすことでないぞ、

このところが肝腎のところぢゃから、
よく心にしめて居りて下されよ。


この世は一つの神で
治めんことには治まらんぞ。
tenAAでくくるのぢゃぞ。

人民の力だけでは治まらんのぢゃぞ。
一つの教となって
それぞれの枝葉が出て来るのぢゃ。

今では枝から根が出て
大切なミキがなくなって居るのぢゃぞ
中つ代からの神では
何も出来んと申してあろがな。

神と人と一つになって
一つの王となるのぢゃ

上下揃ふて一つになるのぢゃ。
善も悪もあななひて、
一つの新しき善となるのぢゃ

王となるのぢゃぞ


八月二十三日、一二re11

sakuraLB
  

   ★善も悪もあななひて、
    一つの新しき善となるのぢゃ

   一刻も早くこうなりたいですね。

    かたくり

    
    ◆記事  2012.04.07.◆
    ◆再掲載 2014.05.01.◆




関連記事

人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: Illust

Translation翻訳

魂の掛け軸

最新記事

わきあいRSS記事画像

RSSリンクの表示

最新コメント

カテゴリ

ごあいさつ (10)
宇宙・UFO・ET関連 (11)
地球の変容とアセンション (42)
神秘・預言・予言 (28)
竹内文書・皇祖皇太神宮・古代史 (15)
出口王仁三郎・ひふみ(一二三・日月)神示 (98)
一二三(ひふみ・日月)神示:一二三祝詞 (6)
出口王仁三郎・ひふみ神示(一二三・日月神示) (92)
日本列島は世界のひな型・相似形 (13)
日本と世界の近代史 (5)
生命科学 ライフサイエンス(Life Science) (4)
災害・食糧危機・お役立ち情報 (22)
原爆・原発 (4)
日本再生を模索する普通の人々 (3)
日本の誇りと自慢 (6)
陰謀と世の中おかしいこと (10)
陰謀 (4)
本当に何かがおかしい (4)
温暖化問題とそして風力発電所問題 (1)
洗脳問題 (3)
あなたの洗脳度をチェックしてみましょう。 (2)
政治関連・国際情勢 (4)
日本が世界中から愛される秘話 (12)
世界の愛すべき秘話 (2)
ほっとする話 (6)
和気藹々 ほっとニュース (6)
ほのぼのニュース・発明・発見ニュース (3)
ブレイクタイム・軽い話 (1)
風刺・時事川柳 (1)
和気藹々 談話室♪ (19)
ほっとする音楽 YouTube 動画紹介 (9)
ほっとする音楽 (1)
個別推薦YouTube音楽動画 (8)
お勧め動画・URL (2)
マイ・フィーリング(心情・ポエム) (21)
このブログへの想い・難しいね! (5)
Each room (17)
ミルクの小話・ひとりごと (6)
ぽんたルーム (11)
更新および連絡・質問 (3)
未分類 (1)

検索フォーム

全記事表示リンク

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

リンク

和気藹々ブログ歴

47news

プロフィール

かたくりto ・ほっとひといきチーム

Author:かたくりto ・ほっとひといきチーム
ようこそ!和気藹々 ほっとひといきブログへ!
知的好奇心旺盛な癒し系からほのぼの系まで個性的なひといきチームとご一緒に♪

全国放射能測定値

全国の数値がわかります。

コガネモチ

忍者AdMax

未来の免許証!?

今後必要になる?

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR